ヒーリングセッションはこちら(初回半額)

潜在意識の書き換えと感覚感情のダウンロードとは?ブロックを外す

まめたろう
まめたろう

セッションでこんなことをやるよ

たっかぶり
たっかぶり

いろいろできるらしいよ!

この記事は、ヒーリングセッションでできることの一つの例を紹介する内容になります。

ぼくが行うヒーリングセッションでは、身体の不調を整える、あるいはエネルギーのバランスを整えることはもちろん、リーディング系も幅広くやりますが、今回はその中でもわりとリクエストの多い潜在意識の書き換えと感情感覚のダウンロードについてです。

セッションってなにできるのよ?という疑問が多くなってきたため、文章にしてみます。ヒーリングについての説明会とかインスタライブとかも今後はできたらなあとぼんやり思っています。

潜在意識の書き換えと感情感覚のダウンロードは英語では、ビリーフワークそしてフィーリングワークと呼びます。一般的に、自分で思い込みを変更し、その人にあった意識に置き換えることをしようとすると、1年もしくはそれ以上近くかかるのでは?と言われます。

これをヒーリングテクニックを使うと1時間もしくはそれ以下でできるといわれます。個人的にはそう教わったので本当かよ?と思いつつ、自分も体験しているのでそうだなとも思います。個人差はありますけどね。

今回はそんな魔法っぽいビリーフワーク&フィーリングワークは一体全体何をするか紹介してみます。

この記事は以下のような人におすすめ
  • ヒーリングについて知りたい人
  • 潜在意識の書き換えについて知りたい人
  • セッションについて疑問がある人

ヒーリングは何をするの?

ビリーフワーク&フィーリングワークの説明の前にヒーリングはこういう世界観だよっていうのを軽くお伝えします。

どことつながってヒーリングするか?

レイキやその他のエネルギーワーク、占星術師や占い師、はたまた医師などは必ずどこかの法則やルールを利用してヒーリングを行います。

例えば、ハイヤーセルフやエンジェルヒーリングであれば第五層(次元的にはおそらく5次元以上)です。占星術師や占い師は第六層(次元的には不明。笑)、医師は第三層(次元的には3次元から4次元くらい)です。

どこにつながれば素晴らしいヒーリングができる、どこにつながれば誰かに比べて優れたリーディング・霊視ができるというのは単なる思い込みです。これはその人の選択と好みですからね。

ぼくは第七層に繋がってヒーリングします。ここは創造主、ワンネス、ソース、ゼロ空間、サムシンググレイトなどいろんな呼び方があります。純粋なエネルギーだけの世界です。

厳密に言えば、ぼくがヒーリングを行うのではなく、創造主やその空間がヒーリングを行います。ぼくは何をするかというとそのヒーリングが本当に完了するかどうかを見届ける証人となります。量子力学の世界では観察することでそれが現実に起きるとされるからです。(二重スリット実験ね。)

ぼくはリーディングもヒーリングもこの層に繋がって必ず行います。なんでそうするかというと、ぼくが習ったヒーリング(シータヒーリング)がそこに繋がるからというのと(僕はそれ以外がわからないんですよ。)、面白くて好きだからです。

このあたりは本当に好みになると思いますよ。龍や天使が好きならおそらく第五層とワークするだろうし、宜保愛子さん的なやつが好きなら第四層とワークします。そしてパワーストーンを使った癒しは第一層、植物を使ったワークは第二層です。

もう一度言っておくけど本当にどこにつながっても、どこの層とワークしても等しくオリジナルで素晴らしいです。

ヒーリングは何をするか?

スピリチュアルな世界の大前提は思考が現実化するです。言い換えれば、ぼくらの現実はぼくらが採用するぞ!と決めたアイディア、観念通りの世界を体験するということです。

もう少し範囲を広めるなら、自分が信じたエネルギー的な世界観を物理次元に呼び覚ましているですね。

もし、万が一、いやいや自分はそんなアイディア採用していないのに不幸になっているんだ。と言う人は、それは気のせいか、エネルギーの調子が乱れているか、人間を超越したかのどれかです。

ヒーリングとは、何かおいてはめちゃくちゃ意見があると思いますが、なんかわからないけど本来の自分からズレたエネルギーを元通りに戻して、本来の自分(≒創造主)として生きる一連のプロセスのことだとぼくは思っています。

そのズレは、エネルギーや体の不具合からくるかもしれないし、思考や潜在意識のズレから、あるいは誰かの影響によるものかもしれません。その原因を一緒に探して、一緒に再創造していくお手伝いをぼくはやっていると今の時点では感じています。

だからエネルギーや体レベルのアプローチもあるし、思考や潜在意識レベルのアプローチ両方をやるよってことです。思考だけじゃなくて、せっかくなら全部包括的にみてみようスタイルです。

もちろん、本来の自分感満載だよ!という人も中にはたくさんいらっしゃってそういう人には、さらにそれが加速したり、もっともっと人生をクリエイトしていく感じをサポートさせていただくこともあります。

潜在意識の書き換え(ブロック外す)と感情感覚のダウンロードの流れ

まずは、いつもヒーリングでやるような一般的な流れをご紹介します。もちろん、全然こんなことやっていないよ!というクライアントさんもいらっしゃると思いますが、ご了承ください

一般的なセッションの流れ(ビリーフワーク&フィーリングワーク)

さて、ぼくはここに繋がったヒーリングやリーディングをしますが、流れはこんな感じです。

テーマをみつける。クライアントに許可をとる

クライアントさんが解決したいこと、変えたいこと、こうなりたい願望などを聞きます。

クライアントにエネルギーを送ってクリアリング

これはまた記事にしますが、ここで胎児(赤ちゃんだったころのクライアントさん)にヒーリングしたり、魂が傷ついている場合それに応じたワークをします。(魂の再創造やかけらの回収)

掘り下げ&土台を探す

思い込みには、必ず土台となる思考パターンがあります。例えば最近ぼくが自分に対してやったのは子供にイライラする。この土台となる思考はそもそも時間概念に縛らなければいけないでした。時間が無限にあればイライラも変更できるんですよ。

クライアントに筋肉反射テストをしてもらう、創造主にこれが土台でいいか尋ねる

クライアントさんには本当にその思い込みがあるかどうか筋肉反射テストをしてもらいます。Oリングや北向き0度を向いた方法がポピュラーです。

土台となる思考パターンでの学びや役に立ったことを聞く

自分ではそうしたくないんだけど、その思考や潜在意識を使っているということは必ずそこに利点やメリットがあります。例えば、人間関係の恐れは、実は他人だけは傷つけられないようにするための安心感を育てることになっていたとかですね。

役に立ったことは古い思考パターンなしでも今後も活用できるよう感情感覚のダウンロード

恐れることで安心していた。ってことは恐れなくても安心できるように働きかけをするのがフィーリングワークです。

古い思考パターンを引き抜く

古い思考パターンを第七層につながって、引き抜かれるのを見届けます。

新しい思考パターンは何がいいか創造主にたずねる

その後、新しい思考パターンをたずねます。ぼくがあなたはこうすべきだ!とするのがヒーリングやリーディングではなく、その人に最も合う思考を聞くことがぼくの役目です。もちろんクライアントさんがこうしてほしいというのもめちゃくちゃありです。

クライアントにそれでいいか許可を取る

ヒーリングやリーディングは基本的には許可なしには行えません。なぜなら、みんな自由意志を持つからです。厳密に言えばできなくはないんですが、クライアントさんが受けとるかどうかはクライアントさんが決めることです。例外はもちろんあって、物理的にコミュニケーションをとれない状態とか、胎児、動物、無機物(土地、家、モノなど)にはそのハイヤーセルフや無機物であればそのエネルギーに許可をとって行います。

創造主に置き換えをコマンドして見届ける

無事、新しい思考パターン、潜在意識に置き換えするのを見届けます。

他に必要な感情感覚のダウンロードがないか創造主に尋ねる

新しい潜在意識をより生かしやすくするため、そのクライアントさんが本来の波動で生きやすくなるため、現実化を加速させるためなどにフィーリングワークを使います。

ダウンロードをして見届ける

そしてそれも見届けます。

筋肉反射テストで置き換わったかチェック

最後に、古い思考パターンが本当にもう残っていないかどうかを見届けます。

その他聞きたいことに答えて完了

必要であれば、未来リーディング、そして、願いの現実化(マニフェスティング)、引き寄せ、DNA活性化、遺伝子書き換えなどをワークしていきます。こちらも随時記事にしていきますね。

潜在意識の書き換え(ブロックを外す)、思い込みの4つのレベル

ここからはビリーフワークについてもう少し詳細に説明します。

シータヒーリングの世界では思い込みは4つのレベルで形成&蓄積されると考えています。

①核レベル

核レベルの思い込みは、自分が生まれてから幼少期、大人になるまでの人生経験、教わったことや受け入れてきたことからその思考を使うようになります。

ルールは守らなければいけない!と学校で教わったらそれを自分の人生に採用していくイメージです。

②遺伝的レベル

遺伝レベルのビリーフは、両親や親族、そしてそのまた両親など先祖代々採用してきた信念体系のことを指します。

例えば、女性は男性を立てねば。とかですよね。人を信頼したら裏切られるよとか、お金ってめちゃくちゃ卑しいからね。とかも遺伝レベルではけっこうあります。

③歴史レベル

ここからは形而上(メタフィジックス)の内容になりますが、前世から受け継ぐビリーフも存在する。と考える人もいます。

なので言い換えれば、前世からの因縁やカルマ、先祖代々の呪い(これは遺伝レベルも)なんかもここに当てはまります。

④魂レベル

魂レベルはもっと飛躍して、前世のその前の人生、そのまた前の人生、エネルギー体や意識体としての自分の存在そのものが長らくもってきたビリーフです。

こんな風に、包括的に抱いてきた思考パターン、信念体系、ビリーフをヒーリングでは解決し、取り消し解放していきます。よくスピリチュアル界隈でも登場するインナーチャイルドの癒しはどこに当たるかと言うと、個人的にはすべてのレベルだと思っています。

1つのレベルからできた思い込みってこともないでしょうし、どこかしら作用しているはずです。

感覚感情のダウンロード呼び覚まし(フィーリングワーク)

続いてフィーリングワークについてです。

ダウンロードってなんだよって感じですよね。ぼくもそう思います。笑
なので、ちょこっと説明していきます。

知らないと使いにくい感覚感情

例えば、両親が怒りっぽく、怒られるのが怖かったり、周りから褒められようと無理をして、両親や周りの目を必要以上に気にして生きてきた人がいたとして、上記のビリーフワークにおいて、「私はどうせ理解されない存在だ。」という

信念がみつかったとしましょう。

そこでビリーフワークで古い思考パターンである「どうせ理解されない存在だ。」を「理解される。そしてその価値がある。」に置き換えたとします。

でも、この「理解されない存在である」という古い思考パターンを使いすぎて、新しい思考パターンがしっくりこないと潜在意識レベルでいうことがあります。

要するに使ったことがないからわかりにくいんですよ。

そんなときにもってこいなのがフィーリングワークです。

感覚感情ダウンロードで潜在意識レベルでわかる

なので「理解される」というのがどういう感じがするか、そして「価値がある」というのを思い出すためにヒーリングで働きかけをしていきます。

ちょうど今まで使ってこなかった筋肉を使おうとする準備運動だったり、土台になるものを築くイメージで、さらにその筋肉がもりもりになることをフィーリングワークで許可していきます。

このフィーリングワークを用いると、個人的な今までの体験では、古い思考パターンにまた戻りにくくなるばかりではなく、新しい思考パターンを採用しやすくなったり、

さらにそれがどんどんなんとなくそれでいいかもと思えるようになっていきます。意識というのは本当に謎なんですよね笑

感覚感情ダウンロードで魂レベルがあがる?

さらにこのフィーリングワークの良いところは、自分が本当だったら人生をかけて学ぶはずだった経験に紐づく感覚感情もダウンロードできることです。つまり、めっちゃ転生するんですよ笑

スピリチュアルな世界では、人生の目的を学び≒体験をすることによって知らなかった感情や感覚を味わうと考える人もいます。これはけっこう納得できる側面があると思いませんか?

だって、死んだらどうなるか今この時点で体感はできないしリアルで見えないからわからないけど、なんとなく持って帰れるものってモノではなく、知識や体験、それに紐づく感情や感覚ですもんね。

だから、知らないを知るってことがヒーリングで可能なので、転生何回もすることとイコールにもなるんですよ。

まあ、転生したら幸せになるかどうかは知りませんけどね。魂レベルは高くなる、あるいはオールドソウルっぽくなると言い換えることも可能かもしれません。

まあ、そうなったとして、お金持ちになったり、幸せなパートナーや人間関係に恵まれるかどうかそれはあなた次第だったりしますが笑

少なくともそんな感覚感情もダウンロードして、現実に働きかけることもめちゃくちゃできます。

いやあ、ヒーリングは怪しいけど面白いと個人的にはめちゃくちゃ思っているんですがこういうところにそのエッセンスがめちゃくちゃあるんですよね。

潜在意識の書き換えと感覚感情のダウンロードのQ&A

さてここからは少しだけ今までのセッションの経験上多い質問を雑多に並べて答えていきます。

潜在意識は一度書き換えたらもう大丈夫ですか?
これ、以前は一度書き換えればOK!と答えていたんですが、人によりますというのが最近のぼくの研究データ?になります。
なぜなら、潜在意識だけがパワフルなのではなく、普段自分が使う思考もエネルギーに等しく作用するとぼくは考えるからです。なので、もし、同じ古い思考パターンを採用し続けていたら繰り返すこともありえます。
自分が繰り返す信念や思考がわからないけど大丈夫ですか?
これは、めちゃくちゃ大丈夫です!なぜかわからないけど、高いところが怖いとかっていくら振り返ったりしてもわからないことも全然あると思います。ピンとこないのは前世や魂に記憶されていることもあったり、親族の方がそう思い込んでいたり、集合意識から影響を受けたりしますよね。(石の上にも三年的なやつとか)
なので、その原因も一緒に探す&解決するサポートができます。
自分のブロック(変えるべき潜在意識)を教えてください!
ブロックを教えてくださいは多いんですが、あなたはこれがダメなのよ!的なやつはぼくはやっていません。なぜなら、自分はこうしていきたいんだけどできないあるいはこうなりたいがないと自由意志を無視することになるからです。クライアントさんの人生を僕が決めることはできないですからね。なんかモヤっとするんだけど何かわかりません。についてはもちろん一緒に探して解決するサポートができます。
過去の記憶は消せますか?
深いトラウマや思い出したくない過去に向き合わないとビリーフは変わらない。と考える人もいます。が、ぼくはそうは思いません。ただ、記憶を消すというのがヒーリングではないと思います。
どんな体験や経験もそこに紐づく感情や感覚もなかなかそうは思えないかもしれないけど、役に立っているからです。だから消せるかどうかはやってみないとわかりませんが、少なくとも思い出してもまあそんなこともあったなあとかなったり、過去が決して自分にとってめちゃくちゃ最悪だった体験だ。という記憶にはならない可能性は大いにあります。
潜在意識の書き換えをやってもらうのはズルになりませんか?
これも結構もらう質問なんですよ。仮にですが、転んだら、絆創膏張るのはチートでしょうか?の質問と僕は一緒だと思っています。笑
なぜかこういう精神世界には自分でやらねばと言う神話がけっこう蔓延るんですよね。プロにやってもらわない潜在意識の書き換えはできないとというのも同様の神話(自分でもできる)なので、好みで選ぶのが良いと思います。
書き換えやダウンロード後、気を付けるべきことはありますか?
こちらは、その人によってアドバイスが異なります。なぜなら何を目的に気を付けたいかが違うからです。ですが、なるべく新しく採用した自分の思考や信念を使うように意識することは大切だと思います。もちろん、それ以外にも、生活面、食事面、ルーティンなどその場で受け取ったアドバイスをお伝えすることも可能です。
潜在意識の書き換えをしたら覚醒しますか?
これもよくもらいます。こちらは、DNA活性化とか(老化)遺伝子書き換えなどの領域になることもあります。そして、覚醒ってなんなん?ってそのクライアントさんが定義していることによってイエスとノーのアンサーになります。

もし、他にも疑問質問があれば、気軽にメッセージください。

潜在意識の書き換えや感覚感情のダウンロードを楽しんでもらえたら

今回はヒーリングセッションのビリーフ&フィーリングワークについてでした。

ヒーリングを個人的に勉強し直したり、毎日アップデートしたりしているので変更や変わることもありますがビリーフ&フィーリングワークの土台はこんな感じです。

そして、来年の3月くらいかなあ。もしかしたら前後しますが、ヒーリングを教える方も正式メニューに加えようと今勉強しています。

もし、ぬぐえない考えや繰り返すことがあったり、なんかもやっとして変えたいんだけどそれがわからないなんて人も、ぜひぜひセッションでお話し聞くのでお待ちしております。

また、ヒーリングセッションってなによ?って疑問が多いと思うので、随時こんなワークがありますよというのは随時書いていきますね。

いつも読んでくださって本当にありがとうございます。

セッション予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください