ヒーリング基礎講座予約受付中(6月10日~)

ヒーリング体験談:昭和上司の機嫌に振り回される

まめたろう
まめたろう

クライアントさんに沿ったアプローチが得意です。

ヒーリングセッションで何ができるの?と質問されることは本当に多いです。

僕の行うヒーリングはシータヒーリングのテクニックとコーチングのテクニックを合わせて使います。少しでもイメージをつかんでいただけるようヒーリング体験談をこれからご紹介します。

今回は「上司の機嫌に自分が振り回されてしまう」Aさんです。

お仕事や友人関係の中に、自分の気分や機嫌が周りに影響を与えるなんて微塵も考えない人はわりといます。いわゆる抑圧的で支配的で威圧的な人です。その人本人は変えられないんですが、その影響をもらうかもらわないかは自分で選べます。

スピリチュアル界隈では、エンパスだから仕方ないとあきらめる人も多いように感じますが、僕はそうは思いません。自分の現実はすべて自分が作れるのであれば機嫌に振り回されるかも振り回されないかも選ぶことができるはずです。

この記事は以下のような人におすすめ
  • ヒーリングセッションを受けようかどうか迷っている人
  • セッションで何ができるか知りたい人
  • 人の機嫌に影響されやすい人

ヒーリングのご相談

Aさん
Aさん

職場の上司が、気に入ってる人、そうじゃない人の接し方の差が激しく、機嫌に振り回されてしんどい。うまく対処するにはどうしたらよいでしょうか。

まめたろう
まめたろう

威圧的な人に悩む人は多いですよね。「自分が間違っているのでは?」と感じてしまい、怒りや罪悪感をため込んでしまいます。価値観を令和にジャンプしましょう。

ヒーリングセッションでは、僕がこうすべきだ!ああしなさい!というコンサルや占い師的な言い方はしないです。なぜなら、クライアントさんが「どうしたいか」に寄り添うのがベストなヒーリングだと僕は考えるからです。

もちろん、この「どうしたいか?」がわからない時もあります。そんなときは慎重にお話しさせていただきながら、本当に望むところを一緒に探すことも可能です。

ヒーリング①:潜在意識を書き換える

Aさんの場合、機嫌に振り回されず、フラットになりたいという希望がありました。以下、そのアプローチになります。

①その人をみてどう思うか?

他人を変えるセッションでは、「その人を見てどう思うか?」にアプローチするのがベストです。

「上司は気分の上げ下げが激しい人だ!」と捉える自分の思考や意識を変えるんですよ。これも自分が作りだしている現実であり固定観念なので。

例えば、「近所のごみ拾いをしているおじさん」をみて、

ある人は、近所のごみまで拾ってなんて素晴らしい人なんだ!と思います。でもある人は、なんか他人のごみまで拾って親切を押し付ける感じの嫌な人ね!と思います。

僕らはこんな風に他人をラベリングしちゃう生き物なんですよ。その意識をシフトさせるのがヒーリングセッションでできることです。

Aさんの場合、支配的な人もいるのね。と、雑草をみるくらいフラットになれないのはそこにネガティブな潜在意識があったからです。

②過去の体験

潜在意識は、心理学的な側面からいうと、幼少期から大人になるまでの体験のみが影響すると考えますが、スピリチュアルな側面では、それが親や先祖、前世や未来世なんてところからも蓄積されるのでは?と考えます。

例えば、「自分に自信を持てない」というBさんの悩みがあったとします。

幼稚園の頃、演劇発表会でたくさん練習したのに、本番で失敗してしまった!というまさにその体験から「自分に自信をもつべきではない!」と心に刻みこんだ場合、幼少期の体験からきています。

ですが、そもそもその本番で失敗するというのを親や先祖がパターンとしてもっていたらどうでしょう?Bさんはそもそも自信を持てないわけではなく、先祖のパターンで失敗するというものを無意識に蓄積していただけになります。

こんな感じで思考パターンはより複雑だと個人的に思います。

Aさんの場合、お母さまとの関係における「支配関係」が今の上司にリフレインされていました。

そして、この支配関係における思考パターンは「目上の人の言うことを聞かなければならない」という先祖の代では非常に価値のあった価値観ですが、令和の今では役に立たない思考パターンの1つです。

支配感を味わうことで他人への気配りや優しさをギフトとして潜在意識は得ようとしていたのです。

「目上の人の言うことを聞くこと」と「周りに対する気遣いや優しさを持つこと」は違いますよね。

その学びを完了させ、潜在意識へのダウンロードをしました。

ヒーリング②:エネルギーワークをたくさんする

潜在意識の書き換えだけでは、ずっと続く癖が取れないときもあります。そんなときは、便利なエネルギーワークがたくさんあります。

Aさんに行った一部は以下です。

①感覚感情の呼び覚ましダウンロード

シータヒーリングでいうところの、フィーリングワークです。

このテクニックでは、自分が知らなかった感覚、感情、思考を一瞬で潜在意識にダウンロードすることできます。

Aさんの場合は、例えば、

  • 気分に影響されることなく関係性を築く方法
  • 常に自分を保つことができる
  • 支配されることとやさしさを持つことの違い
  • やさしさ
  • 気遣い
  • 自分らしくあればあるほど、周りに祝福される
  • etc..

潜在意識を書き換えたのちに、こういった感覚や思考パターンをたくさん入れてあげることで、本当にもうそういう現実は作らなくていいんだと顕在意識でも納得でき、不思議と現実に変化が訪れます。

感覚や感情が欠如している状態では、「意識や思考が先」のこの3次元では上手に現実として表れてこないからです。

②トラウマの解除、胎児のワークなどなど

ほかにもエネルギーワークでできることはたくさんあります。特に先祖から引き継ぐような潜在意識、思考パターンの場合は、胎児のワークといったヒーリングをすることが多いです。

これは、クライアントさんがお母さんのおなかの中にいた頃、つまり胎児だったころまでさかのぼって、今の大人になるまでずーーーッと無条件の愛と光を受け取っていました。とするエネルギーワークです。

これを遺伝的思考パターンの場合、44世代分やります。だから壮大な家系のお掃除ができ、ヒーリングセッションあるあるですが、親兄弟姉妹、親族の変化は本当にあります。

そのほかにも人間関係でできたエネルギー的な交換をクリアにしたり、トラウマをエネルギー的に癒したり、たくさんいろいろと面白く不思議なアプローチをしていきます。許しのワークもめっちゃいいんですよね。これは後日またの機会に。

気分がすっきりする、心が軽くなったという声はよく聞きます。

ヒーリング後の変化と効果

僕はヒーリングは現実を変えてなんぼだと思います。僕がヒーリングを学び続けるのも自分の人生が大きく変わっているからです。

①上司が令和にジャンプした

Aさん
Aさん

機嫌に左右されなくなり、上司の態度が優しくなりました。また、機嫌が悪い時でも、「そうなのね。」と流さるようになった自分がいるのに驚きです。

という声をいただきました。

人のジャッジメントを外すだけで、他人が変わることはよくあることです。その人からしたら何も変わってないんでしょうけどね。笑

②視界が明るくなった

Aさん
Aさん

いつも会社に行く前、身構えて、今日は機嫌良い日かな?良くない日かな?とびくびくしていた自分が、すっきり出勤できました。どんな人でもフラットにみることができるようにもなりました。

これは僕の勝手なリーディングですがAさんの先祖は、女性は常に下にいるべき。男性よりも出しゃばったら危険というようなこれまた化石時代くらい古い価値観を潜在意識にも持っていました。

今の時代、男性が・・女性が・・というのはちゃちゃっと綺麗にして令和に適応した方がお得ですよね。

ヒーリングセッションでは、自分が望む変化以上の副産物が起こるときもあります。

どんな悩みでもセッションでお話しください

今まで何千人とセッションを行ってきましたし、僕も自分で自分にたくさんヒーリングしてきましたが、やっぱり自分の設定はどんなことでも自分が作っています。

他人の自由意志を変えられはしませんが、自分の自由意志は自分で選べます。エンパス体質だろうと、人から影響を受けやすい人だろうと、おばけに憑りつかれやすい人だろうと、そんなのちょっと足が速いとか足が遅いとかの誤差です。

“ろばのせかい”は、スピリチュアル、潜在意識、心理学、コーチング、メンタルケアを通じて、あなたの魂が輝くためのヒントを提供します。

こんなことも相談していいの?とよくクライアントさんがおっしゃることがありますが、「こんなこと」が実は大事なことだったりするのでなんでもご相談ください。

個人セッションとヒーリング講座を通じて、日々の悩みから人には相談しづらいことまで、問題解決をサポートし、喜びに満ちた毎日を送るためのサポートをいたします​。

インスタでの投稿もご覧下さい!コメントいただいた方には、潜在意識にエネルギーをダウンロードしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください