ヒーリングセッションやっています

HSP繊細さんのための境界線セミナーを実施します【オンライン】

まめたろう
まめたろう

今回はセミナーのご案内です

※この記事は、2022年9月22日にオンラインにて行われるHSP(エンパス)さん向けの境界線講座をご案内する内容になります。

外側からの刺激を受けやすい人たちをHSP(心理学寄り)、エンパス(スピリチュアル寄り)、または、繊細さんと呼びます。

日常生活レベルでの音や光、さらには見えない部分での感情や場などのエネルギーから通常のラインよりも大きな影響を受けやすく、なかなか自分が保てなかったり、調子が狂いやすい人は多いと思います。

HSPやエンパスをデメリットとして捉えるのではなく、自分の性質の一部や自分の得意分野に発揮しやすい性質の一部として再定義できるような機会になればうれしいです。

オンラインでの実施になりますので、日本全国、全世界から参加可能です。

当セミナーは以下のような人におすすめ
  • HSP、エンパス気質のある人
  • 境界線が薄くなりやすい人
  • HSPさんやエンパスさんの仲間を作っていきたい人

HSPのための境界線セミナー概要

まずはセミナーの概要をちらほらご紹介させていただきます。

実施日時と人数

2022年9月22日、21時半より2時間ー2時間半程度。(場合により前後する可能性がございます。)

募集人数は「30名」をマックスとさせていだきます。

セミナー内容

「毎日笑顔で自分らしく過ごせるようになる 1dayセミナー」と題して、境界線(自分と他人を隔てる物理的・心理的なボーダーライン・壁のこと)をテーマに、HSP、エンパスさんが、自分らしくあるためのコツを一緒に学ぶセミナーです。

ざっくりしたセミナー内容
  • 人に気を遣いすぎたり、相手の気分に左右されやすい理由(HSP特有の境界線の薄さについて)
  • HSPの特徴や、薄くなりがちな問題の具体例
  • 境界線を引くための物理的なアプローチ
  • 境界線を引くためのエネルギー的なアプローチ
  • 質疑応答
  • 懇親会

物理的なアプローチに関しては、以下の関連記事に書いてあるような内容をもう少し詳細にしたものをお伝えして、

時間が許せば、エネルギー的なアプローチでその人の個人が最も合う方法などを1人1人にぼくがリーディングしてお伝えいたします。

エネルギー的な部分はやみくもにやるよりも、その人のその時にベストなやり方があるからです。

【HSP】境界線が薄い人の特徴とエンパスが境界線を引く方法

料金

料金は「1万円」となります。

フアリ会員の方は5,000円。フアリについては後述いたします。

応募方法

下記の専用URLより、必要事項をご記入の上、ご参加ください。

応募はこちら

HSP境界線セミナーの主催者

今回はぼくはゲスト講師として機会をいただきましたので、どんな人たちが主催者なのかを読んでみてピンときたらぜひご参加くださいませ。

①津越可奈子さん

1人は、看護師でありながら、現在はコーチング&カウンセリング分野でもご活躍されている方です。

以下、紹介文になります。

つこちゃん@訪問看護師×カウンセラー

【看護師さんの自己肯定感を上げて日本の医療を元気にする】
繊細な看護師さんが前向きに自分の人生を

生きられるよう、自己肯定感を高め自分軸を取り戻すためのコーチングをしています。看護師10年目。

新卒で救命センターに配属され、ひっ迫した現場や上司のパワハラで1年で挫折。その後、平和な病棟にいき結婚・出産するが人間関係も夫婦関係もうまくいかず、離婚してどん底まで落ちる。
シングルマザーになり、「人生に本気を出そう!」と決心してから訪問看護事業の立ち上げを2回経験。
度重なる人間関係のトラブルや大きな壁を前に「自分が変わらなければ何も変わらない」と気づく。
そこから心理学を学び人生が180度変わる。
自身の自己肯定感を高めたことで最高の夫と再婚し、好きなことを仕事し、毎日幸せを感じながら過ごせるようになる。
現在、コーチング&カウンセリング満足度95%以上継続中!
SNS総フォロワーは1万人以上

2つのサロンを運営中
自己肯定感アップコミュニティフアリ
訪問看護school VNS

<資格>
・自己肯定感カウンセラー
・アドラー流メンタルトレーナー
・HSPカウンセラー
・チャイルドカウンセラー
・メディカルアロマインストラクター
・疲労回復インストラクター
・リンパケアセラピスト
 etc

まめたろう
まめたろう

ご自身もHSPという性質を持ちながらいろいろとされている方です。

②森 由香里さん

もう1人は、心理セラピスト・メンタルコーチとしてご活動されているゆかりさんです。

以下、紹介文になります。

メンタルコーチゆかり

【みんなが笑顔で自分らしくイキイキ輝く平和な世界が作る】をモットーに、

心理セラピスト♡カウンセラーとして、悩める女性が望む人生を歩めるようサポート中。

◾️カウンセラー歴3年目。
◾️500名の方の改善をサポート

仕事を辞めてから、無職でどろ沼の離婚をして人生どん底を経験。

絶望的で生きる希望もないところから、心理学と出会って自ら実践し人生大好転!

・無職で離婚して、月商100万円達成。
・1ヶ月で理想通りの彼氏ができる。
など、幸せな毎日を叶えられるように。

カウンセリングを受けたお客様からも「願いを叶えることができました」「毎日穏やかに過ごせるようになりました」という声が届いています。

<資格>

・ABH:米国催眠療法協会認定 マスターヒプノティスト
・インナーチャイルドセラピスト
・ポジティブ心理学インストラクター
・マインドフルネススペシャリスト
・腸活アドバイザー

まめたろう
まめたろう

山あり谷ありながらも今は人気のセラピストとしてご活動されています。

自己肯定感アップコミュニティ-huali-フアリについて

そんなお二人が、コミュニティ運営をされていて、それがhualiというものです。


「楽しくつながる私の居場所」というコンセプトを基に、全受容・全肯定の空間でみんなで今の悩みを共有し合い、
苦しいことも嬉しいこともみんなで分かち合っていく場所になっています。

否定されることがないので、みんな安心して自分の体験や気持ちを話すことができます。

  • 月1回のグループセッション&ワーク
  • 月1回の心理学ミニセミナー&交流会
  • Facebookグループで日々の自己肯定感が高まる簡単なワークの取り組み
  • 想いや情報共有の場オープンチャット

などたくさんのコンテンツがあります。

参加されているメンバーさまから、
「安心できる自分の居場所が見つかって、1人じゃないって心から感じられて、幸福度が上がった」
「みんなが受け入れてくれるから、自分には価値があるんだって自信がついた」

などなど、嬉しいお声もたくさん届いています。

ゲスト、ぼくまめたろう

こんなお二人からHSPやエンパス向けに今回は境界線をテーマにお話しさせてもらったりする機会をいただきました。

ぼくのプロフィールは特にないんですが、エナジーヒーリングをしています。

HSP境界線セミナーに向けたメッセージ

簡単にぼくからセミナーに向けてのメッセージをば。

歯がゆい繊細な人たち

外側からの刺激を受けやすい繊細な人たちを呼ぶ名前として、HSPあるいはエンパスというものがあります。

この2つの違いは、ブログでも何度もお伝えしていますが、心理学のそれか、スピリチュアルのそれかに過ぎません。

ただ、HSP側からすると、日常生活において、光を強く受けたり、音を大きく感じたり、いわゆる雑音を五感で感じすぎる分、みえないエネルギーから説明したエンパスは不十分なんですよ。

そのどちらも外部からの影響を受ける点では共通しているものの、つらさを「わかってもらえない感」でいうと、HSPさんの方が強い傾向にあると感じています。個人差はあるけどね。

気持ちを理解してもらえず、自分だけが我慢すればいいとか、自分が「ふつうじゃないから」ダメなんだと、ついつい自尊心を無意識に傷つけるのが得意なのがHSPやエンパスさんたちです。

境界線においては、他人のそれを侵害する立場と侵害される立場両方に属するぼくらですが、HSPやエンパスさんの場合はどちらかというと、侵害される方に立つことがほとんどです。

そのうえ、周りには嫌われたくない、周りとおんなじ尺度をもっていたいと感じるのが人間の性なので、余計繊細なひとたちは、歯がゆさを感じやすいと思います。

だから、境界線、自分と他人を隔てる物理的・心理的なボーダーライン・壁については、それをまずもっちゃいけいないという「神話」を自分の内側から外す必要があるとぼくは感じています。

人に嫌われやすくなりなさいとか、相手の気持ちなんて無視しなさいとかいうことではなく、相手を大事にするなら自分も等しく大事にしてもいいことに気が付くということです。

どっちかではなくて、どっちも大切なんですよ。

境界線を引けるようになると。。

どちらもイコールで尊重するようになると、

境界線がヘルシーになると・・
  1. Noをいえるようになる
  2. 自分には価値があると思えるようになる
  3. 自分の人生を主体的に生きているように感じる
  4. 健全かつ強力的なパートナーや友人を引きつける
  5. 身体、マインド、スピリットのエネルギーが満ちる
  6. 自分の素直な意見をいう、相手の素直な意見を聴ける
  7. 感謝を受け取り、大切にされている感覚が戻る
  8. 自分のニーズや願望がわかりやすくなる
  9. 罪悪感なしで自分の時間を設けることができる
  10. 感情のバランスが保ちやすくなる、結果幸福感が増す
  11. 自尊心が芽生える、あるいは自尊心を育める
  12. 自由になれる

日常生活レベルで、音や光に敏感な部分がなくなるわけではなく(HSP&エンパス気質そのものを消すということではなく)、自分が焦点を当てるポイントが変わります

そうなると、必然的に自分に好ましいエネルギー感の現実を後追い的に体験していくことになります。

ぼく個人の意見では、人間がわんさかいるこの世界3次元での学びや気づきのほとんどが、境界線にあるといっても過言ではないとおもっています。

あなたはありのままで十分なんですよ

HSPやエンパスは外部からの刺激が大きく感じられるので、確かに事実としてこの競争社会をサバイブするためには難しい側面もあります。

ぼくが今回のセミナーを通じてお伝えしたいのは、HSP&エンパスを否定的に捉えるわけでも、必要以上に肯定的に捉えるわけでもなくナチュラルな自分の一部として再定義していくことです。

スピリチュアルな世界では、生まれる前に自分の性質を設定してくるという説があります。HSPやエンパスである事も、わざわざ設定して生まれてきているんですよ。

その設定を必要以上にはいじることなく、ありのままの自分の一部として捉えることで、人生がスムーズになると信じています。

なぜなら、生まれながらにして不完全な魂などなく、あらゆる肩書や前提条件を取っ払って無条件にぼくらは完璧ですから。こんなこというと怪しいですけどね。

せっかくのクローズドなセミナーの場なので、実践的に使えることなどもご紹介しつつ有意義なお時間と場をみなさんと共有できたらうれしいです。

興味のある方はぜひご参加くださいませ。

応募はこちら

HSP境界線セミナーご参加お待ちしております!

今回は、オンラインセミナーのお知らせでした!

今年は少しずつ外側への露出を増やしていこうかなということで、オンラインセミナーではぼくも顔出しをしてみます。訴求にはならないと思いますが笑

そんなこんなで、みなさんと楽しい時間を共有できるのを楽しみにしています。いつも読んでくださって本当にありがとうございます。

お二方のインスタもぜひチェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください