ヒーリングセッションやっています

魂レベル(年齢)とは?高い人と低い人の違いや特徴における解釈まとめ

https://donkey-earth.com/wp-content/uploads/2018/03/cfa8b3e1fa50b36f2dba85e72feba21e.png
まめたろう

今回のテーマは「魂と魂レベル」です。

https://donkey-earth.com/wp-content/uploads/2018/03/f59b9ded557b0a6dd58d9ca06900dc08.png
たっかぶり

オールドなソウル!

※この記事は、「魂」とそのレベルについて、スピリチュアル的な解釈やぼくの主観に基づいたレベル高いや低いなどをざっくばらんに説明する内容になります。

みなさんは、魂レベルや年齢があると思いますか?

20世紀くらいのスピリチュアル的な考え方(時間が過去→未来の直線的概念)では、地球に(人間に)多く転生してきた魂オールドソウルと呼びます。

日本では、魂レベルが高い。魂の年齢が高いという表現が好まれます。

魂年齢が高いと、人生がつらかったり、波動が高いです。逆に魂レベルが低いとネガティブな波動を持っています。という説明は多いかもしれませんが、ぼくは共感していません。

魂レベル(年齢)の上下と波動や人生の高低差にあまり関係性を見出せないし、とても人間的な価値観だと感じるからです。

また、本質的にいえば、魂に年齢はありません

理由は明確で、ぼくらは「1つのものからの派生」であり、21世紀型スピリチュアルでは、時間は「今ここ」に過去現在未来が集約されている歪曲的な概念がベースだからです。

今回は、地球に転生してきた回数をベースに魂レベルという言葉を扱ってみます。

今回のお話の流れ

  1. 魂と魂レベル(年齢)とは?
  2. 魂レベルが低い人の特徴
  3. 魂レベルが高い人の特徴
  4. 魂レベルと波動の関係
  5. 魂のレベルが上がるといいの?
  6. 魂のレベルが上がる段階はある?
  7. 魂レベル上げる方法は?
  8. まとめ

魂と魂レベル(年齢)とは?

まずは、魂と魂の年齢やレベルにおける定義をいくつかご紹介してみます。

スピリチュアルおける魂とは?

魂って言葉を使うとき、いろんな考えがあります。

魂とは?
  1. 霊魂
  2. 気力、精神、心
  3. 感情、感覚
  4. ソース
  5. etc..

とても雑な図にするとこんな感じです。

魂の図

先ほど、魂に年齢はない。と言及したのは、ぼくのイメージでは、本質っぽい魂のことを指します。

一般的に魂レベルという言葉は、生まれ変わりを体験することで、本質に付随している感情、精神、心、霊魂を指しているとぼくは認識しています。

ちなみに、本質っぽい魂はソース(創造主)です。こちらも人間的尺度で考えると、ソースが上にいて、下にぼくらが派生している

となりがちですが、そこの境界線はあってないようなものだとぼくは感じています。(純度の差はあるかもしれません。)

魂のおすすめ浄化方法!スピリチュアルにおける魂が汚れる原因は?

魂レベル・年齢とは?

魂に年齢があるという考えをするのであれば、心、精神、感情、霊魂のレベルです。

魂は不滅かつ輪廻転生という概念が前提条件で、ぼくらは生まれ変わりをしている。と考えるのが20世紀のスピリチュアル界隈ではわりとポピュラーでした。

生まれ変わることで、心や精神、霊魂をアップデートさせているのではないか。という考え方です。簡単に言えば、転生で魂の経験値を積んでいるってことです。

ちなみに、21世紀のスピリチュアル界隈では、魂は不滅。というところは一緒ですが、「転生」という考えが変化しています。

つまり、時間概念の解釈が直線的からパラレルに変わり、転生もするかもしれないけれど、今この時点で全部(過去も未来も)ある。というようなモノになっています。

過去世とは何か?前世とカルマを知る意味と方法やヒーリング方法とは

魂レベル(年齢)が低い人の特徴は?

魂レベルや年齢について整理が出てきたところで、その低い・高いに関してみてみましょう。

魂レベルの低い人の特徴(人間的な考え)

魂レベルが「低い」というものを、人間的な尺度で捉えるならこんな特徴があるという説明が多いです。

細かいですが、前提条件は時間が直線的かつ魂=心、霊魂、感情を指し、価値観が限定的(善悪が明確)な場合です。

魂レベルや年齢が低い人の特徴
  1. ネガティブな考えや言動が目立ちガチ
  2. 言動や思考が実年齢に反比例している
  3. モノやお金・人に執着する心が強すぎる
  4. 重い(体重ではなく心やエネルギーが。)
  5. 心に従っていない
  6. etc..

魂レベルや年齢はしばしば、波動の低いこととイコールにされがちなので、こういった特徴が出てくるんだとぼくは思っています。

魂レベルが低い人の特徴(宇宙っぽい感じ)

時間が歪曲的なベースであり、価値観がフラクタルだとしたら、魂レベルや年齢が低い人の特徴なんていうものはありません。

理由は、魂は個性やグラデーションの違いであり、波動の低いとは相関関係があまりないからです。

(そもそも、波動の高い低いもないとは感じています。違いはありますが。)

例えばですが、オールドソウルに対して、ヤングソウル(人間としての転生が少ない魂)があるとして、ヤングソウルならエネルギー重いです。なんてことはありません。

魂は人間以外にもきっと転生できるからです。(人間以外でも魂の経験値って積めそうですから。)

誤解してほしくないのは、「魂レベルが低い」に関して、人間的価値観がダメ(不正解)です。宇宙っぽい価値観が素晴らしい(正解)です。ということではありません。

好みで自由に、いろんな捉え方をしてもOKだとぼくは勝手に感じています。

https://donkey-earth.com/wp-content/uploads/2018/03/f59b9ded557b0a6dd58d9ca06900dc08.png
たっかぶり

まあ、なんでもいいけど私は天使すぎるってこと。

魂レベルが高い人の特徴は?

次に、魂レベルの高いについてもみてみましょう。

魂レベルが高い人の特徴(人間的解釈)

こちらも、敢えて人間的尺度かつ波動の高低さを優劣ベースで表すならこんな特徴があると言われています。

魂レベルの高い人の特徴
  1. 前向きでポジティブな言動や思考
  2. 物質的な執着が薄い
  3. 軽い(心やエネルギーが)
  4. 自分の心に従っている
  5. 感覚的
  6. ジャッジメントが苦手
  7. etc

説明が多いのは、魂レベルの高い=波動がクリア、高いという解釈から、こういう説明がメインになっていますかね。

魂レベルが高い人の特徴(フラクタル視点)

宇宙っぽい視点に立つならば、こちらも一緒で魂レベルが高い人の特徴やオールドソウルならこうです。という決まり文句はありません。

そういう人も個性もあるかもね。程度なもんです。

時間を今ここに集約的に考えるとしたら、オールドソウルとスターシードと人間の成分が、今この現時点でどれくらいの配合なのか。っていう言葉の方が適切な気がします。

例えば、人間として何回も生まれてきた(オールドソウル)成分、人間以外の宇宙っぽい次元や意識で生まれた(スターシード)成分、物理次元で格闘する (人間) 成分です。

これらが3:6:1なひともいれば、1:1:8みたいな人もいるって感じです。 あくまで ぼくはこちらの考えの方が好きです。

自分の魂のルーツはどこから来たのか?出身星やスターシードが気になる人へ

魂レベルと波動に相関関係はあるのか?

魂の年齢やレベルと波動には関係があるのかって話をちらっとしてみます。

関係があるとする立場

相関関係があるとする立場に立つなら、以下のような考えがベースになります。

人間は生まれ変わる

ザ・輪廻転生です。(時間は直線)

生まれる前にテーマを決める

課題や使命、宿題と言ってもいいかも。

そのテーマをクリアする。

課題や宿題の達成。達成率には幅があることも?

肉体としての「死」を迎える。

やり残したこと、清算できなかったことは次の人生へ。クリアした分レベルアップ

次の人生へ

次の肉体にバトンタッチします。

本当にざっくり簡略化したものですが、こういう流れです。

生まれる前に設定してきたとされるテーマをクリアすることで、簡単に言えば、視野が広がるってことですね。

そうなると、波動が高くなる。みたいな感じの説明です。わかりやすいです。

関係がないとする立場

関係がない立場から反論するのであれば、簡単に言えば、周波数と生まれ変わりの回数は特に関係がないってやつですね。

例えばですが、人間として肉体をもつのは「初」だけど、意識体はなんども体験しています

とか、人間初めてで、生まれたのは数回だけど、けっこう物理次元での体験を片っ端からやっちゃう魂(1回の人生で凝縮させちゃう)とか。

例を挙げればキリがなさそうです。

そもそも、時間が直線的すぎて、多次元っぽくない。っていう意見もアリだと思います。

ぼくの立場

ぼくは、多次元的解釈が好きなので、波動が高いオールドソウルもあれば、波動が低いオールドソウルもあるし、波動が高いヤングもいればそうでないヤングもいる。

そんな感じです。(どちらでもいい。というのが本音です。

そもそも、波動が高いや低いってすごくニュートン力学的解釈だなあ。と思う自分もいます。

ぼくはひねくれているので、波動低いし、生まれ変わりだって全然やってないし、レベルアップなんてもうしなくていい。

という魂があった方がシナリオ的にはけっこう盛り上がると感じます。

まあ、この辺りは自由で好みですよね。

魂レベルが高いと人生は辛い?魂レベルが低いと人生は楽なの?

魂レベルやステージが上がるとどうなるの?

魂レベルや年齢が上がるとお金持ちになるとか、高いと人生はつらいとかけっこういろんな解釈がされてるのでそこを整理してみます。

レベルアップすると起こるらしいこと

魂レベルが上がる。と調べると結構いろんな解釈が載っているのでざっくりまとめてみます。

魂レベルが上がるとどうなる?
  1. 経済的にゆとりが出る
  2. 人間関係が変わる
  3. 体調不良が起こる
  4. 人生が思い通りになる
  5. etc..

要するに、思考が現実化してくるスピードが上がる。って言っちゃえばいいと思います。

そうじゃない魂もあるんじゃない?

この理論で行くなら、極論ですが、オールドソウルや人間やればやるほど例外なくハッピーなんですが、ぼくはそういう人もいればそうじゃない人もいるかな。

という程度に感じています。

心や精神、感情(の部分の魂)がアップデートされれば、物理的な体感も変わるって言った方が厳密な気がします。

幸福論を多次元的に解釈するのってけっこう難しいんですよね。

まあ、捉え方です。

波動の高い人、低い人の特徴は?自分の波動を知り上げるおすすめ方法

魂レベルを上げる方法はあるか?

ここもちょっと色々な解釈をみていきましょう。

魂レベルを上げるには・・

わりと多いのは、魂レベルを波動と同意義に捉えて・・

魂レベルや人生のステージを上げる方法
  1. ネガティブな感情の手放し
  2. 今に感謝をすること
  3. 素直になること
  4. 不平不満を言わない
  5. ジャッジしない
  6. etc..

このあたりは挙げればキリがなさそうです。

魂レベルを上げる絶対的な方法はないかも?

上のようなことしても魂レベルは上がりません。と言っているわけではもちろんありませんが、

魂はもっといろんなバリエーションやグラデーションがあると感じています。

そもそも、魂レベル上げるってどうやれば(肉体や意識体として)何回も転生するの?という質問と同意義と取れるんですよ。

そんな絶対的な方法があったとしても、正直意味わからんです。

上の方法についても、物欲なくすと悟れる。って言っているようなもんで、いろんな条件が必須かつ限定的な世界にイエスを唱えないとむずいです。

人生のステージと魂レベルを上げるにはネガティブな感情を手放すべき?

まとめ:魂レベルにもいろんな解釈があるかも

今回は、魂レベルについて、いろんな角度からみてみました。

そもそも、生まれ変わりの概念が直線的な立場が多いかつ魂レベルと波動をいつからか混同させがちな意見がわりと目立ちます。

まあ、そっちの方が人間的でわかりやすいですから。試練あった方が燃えるタイプ多いですし。

何度も生まれ変わりを体験しているから、今回は人生ハードモードです。って言われたらなんか救われます。

でも、視野や視点は圧倒的に1つではありません。(少なくともぼくは1つじゃないって方がおもろいです。)

そもそも、魂は21世紀の今日日、多次元的に解釈されつつあります。そして、魂の大元は1つで、ぼくらの魂は輝きや煌めきを個性やグラデーションの具現として、

肉体を媒介にこの地球に持ってきているらしいですよ。みんな神ですね。

そして、目覚めのプロセスって自分の絶対的な尺度とかがブラブラになったときにリープしませんかね?

ぼくの意見も1つの個性として、みなさんも好きにそして自由かつ大胆に魂レベルについて考えてみると暇つぶしで面白いのでおすすめです。好きに解釈していきましょう。

いつも読んでくださって本当にありがとうございます。

質問や意見がありましたら、ぜひぜひコメントにてお待ちしております。

魂レベルのYouTubeバージョンはこちら

15 COMMENTS

まめたろう

こりん星さん

コメントありがとうございます!
このコメントがすでに高そうです。(笑)

返信する
まめたろう

ふみふみさん
コメントありがとうございます!

なんと!嬉しいです!!

返信する
まめたろう

コメントありがとうございます!
嬉しいけど、仕事してください!!笑

返信する
海苔のない海苔巻き

電車のなかで必死に読んでしまいました
めつき悪かっただろうなあ笑
波動高くなるように頑張ります!

返信する
まめたろう

海苔のない海苔巻きさん、
コメントありがとうございます!
名前が秀逸なので、目つき悪いなんて信じられませんが、楽しんでいきましょう笑

返信する
うふの助

最近とっても幸せを感じていたら、このサイトに辿り着きました。
私も波動が高まっているのかも、なんて思っちゃって嬉しくてコメントします。笑

返信する
やつはか

魂レベルが高い低いで優劣をつけないところが素晴らしい。
私は魂とはなんらかのエネルギーだと思っており、他のエネルギーの搾取、浪費、略奪(この世界でいう過剰な富の貯蔵、無駄遣い、詐欺や殺生)など現世での欲望に勝てない行動による他のエネルギーへの干渉が罪なのかなぁと思ってます。変なこと言ってすみません。

返信する
まめたろう

やつはかさん、コメントありがとうございます!
いろんな感覚があるからこの世界はおもしろいですよね~

返信する

自分は今までオールドソウルと言われることが多かったのですが
つい最近、2回目の転生は地球なんだね〜と小さい子に言われました。

このブログを読んでヤングソウルだからこうとかは無いよなあという思い込みが外れていく感じがありました笑

良記事ありがとうございます)^o^(

返信する
まめたろう

コメントありがとうございます!

転生の概念は、時間概念を直線的にとらえたオールドファッションなものです。
(それがダメってことではないですよ~)

なので、おもろいと思える部分だけピックアップして、不要なものは捨てちゃえばいいと思います笑

返信する
神の存在は信じるが意図まで信じてませんな。

地上生活というか、輪廻転生で魂レベルアップというか、
ゲームに例えたら、運営(神様な世界)の悪意が透けて見える
まるで楽しめないクソゲーに相当するんじゃないか?
大概の地上の地球人は徒労の割にレベルアップも新能力の
獲得も無しとかの方が圧倒的に多そうだけどね。
へっへぇ~、霊的真理なんて簡単に与えてやらんよ~
苦しみ給え苦労したまえ、実験体の皆様~とか、思われてや
せんだろうな?な、不安しか感じませんな。なんとなくだが。
いや~西洋系の霊界通信物とか読むと、そんなニュアンス感じる
んだよな。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください