ヒーリングセッションやっています

バシャールの語る覚醒の道を選ぶ5つのステップ。コロナ世界は二極化時代に?

まめたろう
まめたろう

今回のテーマは「バシャール先輩」です。

たっかぶり
たっかぶり

どちらもイエスです。

※この記事は、スピリチュアル界隈では有名すぎるバシャール先輩が4月25日のイベント「the eye of the needle」においてメッセージを出したとされているものをまとめつつちょっと考えてみる内容になります。

スピリチュアル界隈では、この世界は二分化、二極化するというのはごく最近の話ではなくわりと前から出てきているワードです。

いろんなスピリチュアルっぽい人やチャネラーさんが言ってることですね。

ご存じの方も多いでしょうが、バシャールとは、エササニ星人(宇宙人)でその意識体をチャネリングしている丸坊主のおじさまがダリル・アンカ氏です。

彼が2020年4月25日にライブストリームイベントにて、わりと面白いメッセージを出していたらしいのでシェアします。

結論から先に言うと、「4か月後(今年の8月とか9月)には世界は二極に分かれる。」です。

ちなみに、この4か月後は、7月26日(マヤ暦の新年説)という話もあります。(7月26日だとしたらもう時間ほぼありませんが笑)

みなさんはどう感じるでしょうか?

今回のお話の流れ!

  1. 今の世界と4カ月後の二極化した世界
  2. 覚醒・目覚めに必要な5つのステップ
  3. まめたろうの感想
  4. まとめ

今後、コロナ渦中にある世界は二極化するのでは?!

バシャール氏曰く、そろそろ僕らが体験する世界が変わると言います。

どんな風に変わるんでしょうね?

今はハリケーンの中心?トンネルの中

詳細は省略するとして、今、ぼくらは針の穴を通る場所(ハリケーンの中心、トンネルの中)にいて、

8月の終わりか9月くらいの世界は二極に分かれた世界(平行世界)を体験するようです。

めちゃくちゃてきとうな図にするとこんな感じです。

簡単に言っちゃえば、あとちょっとで二極(パラレルワールド)の覚醒的な世界線に行く人と、眠り的な世界線に行く人がいるよ!っていうメッセージです。

そして、今僕らが歩いている道、世界というのは、非常に細いトンネルの中、針の穴(the eye of the needle)を通っているような感じらしいです。

その針の穴を通っているぼくらの現在の在り方がけっこう重要っぽい(どっちを選ぶかにおいて)ですよ。

覚醒・目覚めの世界と眠りの世界

スピリチュアルっぽい概念に興味のない方は覚醒ってなんだよ。眠りってなんだよ。

となるところですが、ざっくり覚醒の世界と眠りの世界をまとめてみます。

覚醒を選んだ世界
  1. 未来の自分にリンクする
  2. もっと「本来の自分」になる世界
  3. ハイヤーセルフ(ハイヤーマインド)の視点のある世界
  4. 「新しい世界」を体験する
  5. etc..
ねむりを選んだ世界
  1. スピリチュアル関係に共鳴しなくなる
  2. 物理次元の世界観をもっていく世界
  3. 言ってしまえば今までそんな変わらん
  4. etc…

少し大げさにわかりやすく表現するなら、「覚醒・目覚め」ラインは、とりあえず今ここを感じて、ワクワクした生き方や世界をみていくよ。

そして、「ねむり」ラインは、物理的な世界にしがみつき、嫌なこと、苦手なことに振り回されたり、優劣意識や競争世界に浸かるような世界をみるよ。

というものです。スピリチュアルっぽい表現ですね。

スピリチュアルにおける覚醒と目覚めについて大切な3つのことはたぶん1つ。 ハイヤーセルフとは?ハイヤーセルフと繋がる方法は1つかもしれない件

バシャールが重要という針の穴(the eye of the needle)とは?

バシャールは、僕らが今針の穴を通ろうとしているらしいのですが、そのためには要らないモノを削いでいく必要があるといっています。

要らないモノを削ぐ(覚醒・目覚めの道を選ぶために)のに必要な5つのステップを説明する前に、この針の穴をちらっと説明しましょう。

針の穴は、英語だと針の目っていうんですが、これは聖書から引っ張ってきているのかなと僕は個人的に思っています。

新約聖書における「針の穴を通るラクダ」

僕は聖書マスターではないので、簡単に物語をお伝えするとこんな感じです。

青年
青年

イエスマスター、永遠の命を手にするにはどうしたらいいのでしょうか?

イエス
イエス

自分を愛するように隣人とか愛したり、色々するといいよ。

青年
青年

全部やりました!他には何が足りないのでしょうか?

イエス
イエス

自分の持っているモノとか全部売って貧しい人にあげてぼくについてくるといいよ。

青年
青年

諦めます・・・

イエス
イエス

金持ちが神の国に入るよりも、

らくだが針の穴を通る方がまだ易しい

執着を手放すということ

色んな教えを誠実に守る青年が、お金やモノを捨ててることはできなかった。

それに対して、マスターイエスは、金持ちが神の国に入ることってほぼ無理だから。大きいラクダが針通る方がまだイージーだから。と弟子に言ったらしいですよ。

この物語を簡潔にいうなら、あらゆるものへの執着を手放すということです。

ふくとか色々脱いで軽くいきましょうってことですね。

神さま的な概念を出すなら、全てを手放してもなお喜び・慈しみを与えるのは神です。神にすべてを委ねていきましょう。って感じでしょうか?

今や21世紀なので、この「神」は自分でも良いんだと思います。

執着は手放す方がいいの?執着のスピリチュアル的意味と手放す方法

バシャールの語る、覚醒・目覚めの道を選ぶ5つのステップ

話をバシャール氏に戻すと、細い細い針の目を通るにはシンプルだけどきつい人にとってはきついらしい、5つのステップが必要です。と言います。

ただ、これって真新しいことあんまりないんですが、さっそくみていきましょう。

ステップ①すべての人を許す

まずは「すべてを許す」です。

誰かに対しての怒り、悲しみ、苦しみ、ネガティブな感情をリリースしましょうってやつですね。

シンプルだけど、感情やエゴがあるぼくらにとってはなかなか難しいことです。

人に対してはあんまり感じないぞ!という人も、例えば、今の世論だったり、社会だったり、政府だったりそういったものも許しです。イエスです。

スピリチュアルでみる許すことと思いやりの違い。エックハルト・トールかく語りき

ステップ②自分自身を許す

すべてを許せた後は、自分自身を許しましょう。

ありのままの自分を受け入れるとか、セルフコンパッションとかセルフラブというやつですね。

自己否定が強い人、後悔や罪悪感を感じやすい人、色々とあると思いますが、いったんリリースです。

罪悪感とは?原因や意味、スピリチュアル的な視点からみて手放す方法 ホ・オポノポノとは?4つの言葉や効果・やり方をわかりやすく解説してみた

ステップ③過去へのリンクを手放す

許し終えたら、今度は時間軸に入ります。

まずは、過去へのリンクを手放すです。

これは、小さい頃から培ってきたエゴや思考パターン、選択傾向、心の傷あるいはスピリチュアルっぽい観点を入れるなら、前世から引き継いだそれらです。

もう少し広げるなら、家族や先祖から引き継いだ感情感覚なんかも同じかもしれません。

気を付けておきたいのは、この手放しは、過去のある出来事で出来た思い込みや傷を忘れなさい。

っていうことよりも、それを癒しに変え、いったん全部切り離しましょうってニュアンスだと思います。ニュー自分です。

過去世とは何か?前世とカルマを知る意味と方法やヒーリング方法とは

ステップ④未来の自分にリンクをする

過去のリンクをばっちんしたら、次は未来の自分にリンクする。です。

ここも人によりけりだなあと思うのですが、ハイヤーセルフ(ハイヤーマインド)の俯瞰した視点と繋がるとか、宇宙と繋がるとか、

マインドフルネス、今こことかですね。もう少し、柔らかい表現するなら、自分の素直なところをダウンロードするとか、ワクワクもつとかですね。

宇宙と繋がるってどんな感覚?繋がる方法や意識を説明してみた。

ステップ⑤1-4を全部やって今ここを生きる

最後は、全部やりきって、今ここを生きるってやつです。

僕の解釈だと、1-4やったら、自動的に⑤に至るってイメージがあります。

今ここに生きるとは?真理ではなく1つのツールかもしれない件

本当に二極化ってある?覚醒しなきゃダメ?

おこがましすぎますが、ここからはちょっとだけ僕の感想的なものをシェアしてみます。

世界は二極に分かれるのか?

バシャールさんは、覚醒と目覚めの道、ねむりの道に分かれます!とおっしゃっているらしいですが、僕の本音は毎度ながらどっちでもいいですかね。笑

メタフィジックスな世界観の面白いところは、なんでもアリだからです。そして、やっぱり時間や場所に縛られないというのもあります。

例えば、ねむりの道に行った人が、裏ルート:針の目オブ針の目をみつけて、覚醒の道にいくのも面白いし、覚醒の道に行った人が逆ルートを辿って目覚めちゃうのもウケます。笑

あと、敢えて「じゃない方」をみるのであれば、ねむりの道に行ったとしても、必ずしも不幸になるっていうわけではないと思ってて、

自分のエゴや感情と戦う体験が今回の人生には必要だからという人がいてもいいのかなと。

あくまで好みになりそうです。

あとは、個人的な感覚ですが、はっきり分かれるというよりもやっぱり僕らの魂やエネルギーはグラデーションがあるので、多極化くらいが面白いかなと。

だって、一方は、スピリチュアルだぞー!意識がエネルギーが!!と言ってもお腹いっぱいになるだろうし、

一方は、やっぱり世の中金と好きな人と過ごすこと!モノがめっちゃ大事!となっても疲れ果てますから。

ただ、集合的無意識やすべてがエネルギーということを鑑みるなら、分かれても分かれなくてもより新たな自分が発見できるならラッキーで楽しい世界です。

どうなるかは極論どうでもいいとして、自分がより面白い方向に行くよう意図してみるといいかもしれません。

覚醒はしなきゃダメ?どうしたらいい?

こちらに関しても、どちらでもいいのが本音です。

ただ、バシャール氏が、覚醒に(針の穴を通るのに)必要な5つのステップを紹介していましたが、人によってどれがどの程度の割合で大切かは違いますよね。

どうしたらいいのか?ということよりも、自分はどうしたいのか?って考える方がとても建設的なことだと思います。

世界がどうなるかはどちらでもOKだとして、例えば、エゴ抜きにした自分の願望や欲求はどこにあるのかとか、本当にやりたいことは何かとか。

そういう方向に時間を使ってあげた方が良いと思いますよ。それこそ未来の自分にリンクするってやつです。

覚醒するぞ!!って気合い入れる人がいてもそれはそれで面白いし良いとは思うんですが、

僕はゆとり世代を受け継いでいるので(過去のリンクを手放せていないのがこういう思い込みですよ。笑)、

まあ、自分のピュアな部分を大事にしていこうかなと。というくらいでしょう。

みなさんはどんな自分が好きですか?

まとめ:これからはすごい時代になるらしいよ

スピリチュアル界隈だと、たぶん、2020年9月は!7月26日は!みたいなやつけっこうあると思うんですが、一方で毎年言われているような気がします。笑

ディスクロージャーが来たら僕は興奮しますけどね。

バシャールのいう、針の目を信じるかどうか、その後の世界観(パラレルワールド)をイエスとするかはどちらでも好きにしたらいいとして、

5つのステップは、苦しんでいる自分をリリースしたり、他人との愛や思いやりを共有したり、未来の自分をやんやするのは面白いので僕もやってみようと思います。

良い感じになったら未来の自分にそっと報告します。みなさんもぜひ、お試しください。

あ、あとイベントをみたわけじゃないんで、これが本当にバシャールが言ってたかどうかすらもわかりません。笑

いつも読んでくださって本当にありがとうございます。

参考 The Eye of The NeedleBashar 参考 ネブラ・チャンネル_the Planet from Nebula オフィシャルYoutube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください