ヒーリングセッションやっています

「ありがとう」の言霊パワーで波動が上がり、奇跡は起こるらしい件

今日は言霊の持つ力をお披露目

まめたろう(僕)

たっかぶり(妻)

言葉よりももっと大事なのは心ですよ。

※この記事は、「ありがとう」や「感謝」など、ポジティブな言葉の持つ不思議な力に触れていただき、良い波動やエネルギーを循環させると人生の波動が上がるよ。という宇宙の法則、実体験的な内容になります。みなさんの生活の知恵として参考になれば嬉しいです。

ぼく自身、引き寄せの法則で語られるような文脈のありがとう毎日キラキラみたいなのは、人間の在り方として多少なり不自然さを感じざるを得ないのは正直なところですし、そもそも引き寄せの法則って言葉自体は好みではないです(笑)

だって、ぼくら落ち込んで、闇深くネガティブなところがあってこそ、ポジティブな光の部分を見出せる生き物じゃないですかね(笑)

それでもポジティブな波動はあるし、それに囲まれるとネガティブな面も切り取り方によってはけっこうポジティブに変換できるすげえ素敵な生き物なので面白いんですよね。

ポジティブな言霊とネガティブな言霊

みなさんは言葉の力を信じますか。言霊は、古代日本に伝わる捉え方の1つで、言葉に宿るとされている不思議な力のことです。

まあ、全ては波動でエネルギーでできているので、もちろん言葉も波動やエネルギーですよね。あたりまえっちゃああたりまえですが、ぼくらの血の1ミリくらいには流れているであろう、ご先祖ちゃんのいうことはけっこう本質を見抜いていたようです(笑)

ポジティブな言葉とはなにか

「ありがとう!」を代表にされるポジティブな言葉といえば何を連想するでしょうか。

たとえば、幸せ、嬉しい、楽しいなどの形容詞にはじまり、感謝するなどの動詞もありますね。言葉を定義したのは、つくったのは誰かぼくは知らないのですが、みなさんがこれは「ポジティブな言葉」と教わったもののほとんどが良い波動やエネルギーを持ちます。

そこに、ほんとうはありがとうって有難いって書くから、そんなに良くなくて、お礼的な意味を含めるなら感謝って言ったほうがいいよ。なんてウンチクは必要ありません。(笑)

これには明確な理由があって、宇宙の法則では、より多くの強い「意識」が勝るからです。個人の意識と大勢の意識を比べるとやはり大勢の意識に軍配があがる、そんなイメージです。実は、ぼくらが「常識」としていることのほとんどは、この大勢の意識から成り立っているのですが、それは別の機会に。

なぜ感謝やありがとうのポジティブな言霊は人生を好転できるのか?

「ありがとう」と1万回いうと、人生は簡単に好転する。というような文脈の自己啓発の本や記事を読んだことはありませんか。

これは、1万回や100万回という数字は別にして、事実だとぼくは実感しています。それは、宇宙の法則に通じるモノがあるからですね。

ぼくもスピリチュアルな世界を受け入れる前は、そんなわけあるかい!と突っ込んでいたのを覚えているんですが、突き詰めたらやはりこれは紛れもなく真実ですね。(笑)

地球は他の星に比べると、まだまだ重い星なので、「行動」(思ったこと)=「結果」(現実化)に直接つながるには少し物理的に時間がかかるのですが、ありがとうなどポジティブな言霊を(たとえ無理矢理でも、)多用すると自然とブロックが外れて波動が軽くなります。

ありがとうと波動の法則の関係性

波動の法則は、伝播と共鳴という二面性を持ちます。ぼくらが普段使う言葉に、感謝やありがとうを加えるとそれが自分に影響を与えて、周りに伝わっていきます。

そうなると、軽いエネルギーや波動が意識的にかつ無意識的に循環していきます。これはぼくらが願っても願わなくてもそうなってしまいます、不思議ですね(笑)

実践することが、理由を掴む一番の早道なのですが、波動の法則に絡めて説明すると、

ありがとうとポジティブな言葉を発する→

波動は伝播して共鳴する→

自分にポジティブなエネルギーが流れ始め循環する→

自分や周りの波動が上がる→

生活やうまくいかないことがポジティブな波動に乗って上昇していく。

こんなイメージです。波動についてよくわからない、エネルギーについてよくわからないという方は、以下関連記事を読んでみてください。

「ありがとう」の言霊パワーで得られる効果まとめー実践編ー

ここまで読んでも、疑わしい!そんな単純なことでいいことが起こるはずがない!と否定的な気持ちの方もいるのもすごくよくわかります。ぼくら人間は疑い深いですからね(笑)

でも、騙されたと思って、色々なシチュエーションでありがとうや感謝をぜひ使ってみてください。

お金の悩み、人間関係の悩み、恋愛の悩み、すべては波動なので絶対的に変わっていきます。騙されたとおもってもいいですよ。変わっちゃうので(笑)

とりあえず、ありがとうを連呼しまくる

怪しい宗教に勧誘されたと思って、まずはありがとうと連呼してみてください。1日1回でも必ず言うようにしてみてください。

あなたがありがとうといえるシチュエーションがあればベストですが、まずは朝起きて、ああ今日も太陽や風が気持ちいいな。ありがてええ!という程度でOKです。

堅くて重いひとは、マインドブロックを外すために回数を多めに設定してみてください。10回でも足りないなら、20回、30回、100回と。心から思ってなくても最初は全然いいです。だって怪しい宗教なので(笑)

自分にありがとうと言うと健康になっちゃうかも

「自分」とあなたが言われたとき何を思い浮かべますか?あなた自身だけではないです。あなたの頭・手などの身体器官から、内臓などの内部器官、骨や細胞にいたるまで、あなたをあなたとたらしめている全てにありがとうって言ってみましょう。

今日も口が動いてくれるから、身体が内臓が機能してくれたおかげで、嫌な仕事も乗り越えられたよ、ありがとう!という感じでしょうか。

突き詰めていうと、僕らの身体が一部でも機能しなくなったら、今ある環境は、命はなくなってしまいます。ちゃんと動いてくれているやつらにまず感謝できないで、他のことに感謝するのはなかなかハードモードですよね。

だから、自分をめちゃくちゃ褒めてあげましょう。身体はかなり正直で感謝されればその分だけぼくらに返してくれます。感覚が鋭くなるかもしれないし、ご飯がめちゃくちゃ美味しく食べれるかもしれません。

本当にありがとうって思えばガンだってイチコロです。ガンにも感謝しちゃいましょう。変な宗教なので(笑)

食べ物や飲み物に感謝すると栄養満点になっちゃうかも

普段あなたが食事をするとき、水分を補給するときにも、このありがとうパワーはかなり機能します。

なにも思わず機械的に口に含んで、機械的に噛み砕いて、機械的に飲み込んだ食事よりも、作ってくれたひと、自然の恵み、売ってくれたパートのおばちゃん、そういうひとたちにすべて感謝です。

すべてはエネルギーでできてるので、これも当たり前で、全く栄養価のないハンバーガーやファーストフードが有機野菜・無農薬野菜よりもあなたのカラダを健康にしちゃいますよ。

反対に、ベジタリアンや無農薬の野菜ばかり摂取していても、ファーストフード的な感覚で摂取していればハンバーガー食べているのと全然変わらない意味合いを持っちゃいます。

お金にありがとうって言うとお金持ちになっちゃうかも

現状、お金に不満があるひとや不安があるひとは、お金を主に使うとき、ちゃんと愛を持って使っていますか?ありがとうって言っていますか?

ぼくは、お金を使うとき、気持ちよく送り出します。ありがとうねー、またかえってきても良いよー。(笑)とかですかね。結局、お金は紙で交換価値。使ったり得たりすることで、感謝されることの方が気持ちよくないですかね?

突き詰めると、地球においてお金を持っているか持っていないかの違いは、感謝や信頼の量の違いです。少ないから感謝が少ないとか、信頼されていないとかそういう次元の話ではないです。その量に関して決めるのはあなた次第なので。

もちろん、自分を見つめ直すとそういう側面も出てくる可能性は0ではありませんが、お金持ちは感謝されまくり!とかお金に不満や不平がある人は感謝や信頼が足りない!とかそういうことではなくて、心構えの話ですね。

まあ、小難しい話は抜きにしてお金にありがとうっていうとかなり満たされるはずですよ。

ありがとうで人間関係の悩みのほとんどは解消されちゃうかも

もし、いまあなたが苦手あるいは嫌いなひとがいたり、上手くいかない人間関係があったりした場合、これもありがとうで解決できちゃいます。

ぼくは性善説を心から信じているので、根っからの悪人っていないのですが、それでも嫉妬や嫌悪、陰口を言う人はたくさんいてそれがやけに鼻につくこともあるでしょう。

そんな人にありがとうといってみましょう。先ほども言いましたが心では思ってなくても最初は良いです。だってムカつくやつはムカつきますもんね。(笑)

ありがとう宗教を信じていないひとはどうしても重いので、言葉にすることが大事です。強制的にブロックを外すためです。

苦手なひとにありがとうって言い始めると、たぶん何にありがとうなのか考えます。そうすると、絶対的にあなたはその苦手なひとからなにかを得ています。

嫌われる行動だったり、ネガティブなエネルギーの発し方だったり、実は自分の方が嫌なやつだったり(笑)けっこう色々な気付きや学びがあるでしょう。

ここまでできたら結局、嫌な人って良くも悪くも先頭切って「お手本」を示してくれているし、自分の先生になってくれるひと、なんて、意外とそういうこともあるかもしれません。

ありがとうはめちゃくちゃ使えるパワーワード

なんとなく、ありがとうを使うイメージが掴めてきましたか?

あなたがもし、嫌なループにいるな。とか今の人生をもうちょっと良くしたいな、と感じていたらこのありがとうほど有効なポジティブパワーはないかもしれません。

Aという状況をどう切り取って判断するかにおいて、ネガティブな側面で判断するか、ポジティブな側面で判断するかはあなたの心が決めています。つまり、今の人生って全部あなたがつくっています。

そこにあの時誰それが言ったから、こうしてきたからとかは、ほぼ関係ないです。全部あなた次第で、あなたの言動が世界を現実を作っています。そこに気が付くために変な宗教みたくありがとうを使ってみましょう。(笑)

 

ありがとうで好転させる変な宗教まとめ

  • ありがとうを連呼しまくる
  • 自分の身体や細胞にありがとう
  • 食べ物や飲み物にもセンキュー!
  • お金くんにありがとう!
  • 嫌いなひと苦手なひとにありがとう!

いずれ言葉は必要なくなります

ありがとうって言いまくってると、それが当たり前になって、人生全部楽しいし、人も全員好きになってくるんですが、いずれこのありがとうは必要なくなります。だって、それが普通になるので。

ぼくらはちゃんと思えば現実になる世界を知っているので、言葉よりも想念や思念の方が大事ということにどこかしらのタイミングで気が付きます。

そこに落とし込めるようになるまで、ぼくらはちゃんとありがとうってことばにすることでまた気が付くことができますね。

言葉よりも想念の方が軽い

ぼくの感覚だと、ありがとうってことばにするよりも思ったほうが早いし、よりパワフルだと実感しています。ことばはよく嘘をついちゃうので、思っていることと言っていることがチグハグな自分はあまり好きではないからです。

自分にとって傍からみると、嫌なことは切り取った側面によってはとても大切なことだったし、人生で嫌だったり、傷つく経験は血となり肉となり、魂の成長になります。

なので、ネガティブなことはこの世に一切ないし、ハートフルでピースフルなジョンレノンとオノヨーコのような世界だけがぼくの現実です。

イライラしちゃうことも、たまに怒りを露わにしちゃうことも、今の生活に不満を感じてしまうその瞬間さえも、そこには愛おしい世界で満ち満ちていたりするかもしれませんね。

これだけありがとうって言ってみー!とか好転するでとか言ってもまあ、信じていないひとがまだまだたくさんいるから世界は面白いのも事実ですよね(笑)あー、ありがとうございます(・∀・)ニヤニヤ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください