ヒーリングセッションやっています

潜在意識の願いが叶わなくて疲れたときにやった方がいい7つのこと

まめたろう
まめたろう

今回のテーマは「ウェイティングタイム」です。

たっかぶり
たっかぶり

待つときって暇なんよね。

※この記事は、宇宙にお願いしてみたり、引き寄せの法則で願望をアファメーションしてはみたものの、なかなかその現実が来ない方のために待っているときにやった方がいいことをお伝えしてみます。

自分が望むことを意図して、それが叶うまでの時間は引き寄せの法則の核の部分になると個人的には思います。なぜんならそのプロセスにこそ一番あなたが人生を通じて気づけるレッスンが詰まっているからです。

与えたものを受け取り、似たエネルギー感が集合するという引き寄せの法則ですが、極論、叶う叶わないはどうでもよくて、そこのプロセスにこそあなたが意図したものを受け取るエッセンスが詰まっています。

まあ、とはいえ、叶わかったら疲れたり、もうそんなん信じないよ!叶うか叶わないかはどうでもよくないのよ!という意見も十二分にありますよね。

でも、今のあなたに最もふさわしくベストなものを今この瞬間にあなたは享受しているはずです。だってそれがエネルギーですから。

この記事は以下のような人におすすめ
  • 願いが叶わなくてイライラしたり落ち込んでいる人
  • 引き寄せの「待ち時間」を快適に過ごしてみたい人
  • 自分をなかなか信じられない人

なぜ潜在意識の願いはすぐ叶わないのか?

宇宙の法則である引き寄せの法則は願えばそれがどんなものであれ、叶うよ!という説明は多いんですが、そうではなく、似た者同士は引き合うというのがこの法則の根幹をなすものです。

なので、願いがなかなか現実化しないのにはいくつか理由の方向性があります。

①そもそも疑うから

猜疑心というのは、やっかいなもので、そもそもエネルギーを信じないという人もいれば、叶うぞ!と思う自分を信じられない人もいると思います。

そのダブルパンチという人もしばしば。

意図するしないにかかわらず燃え尽き症候群になっていない限りは、潜在意識は常にアップデートされ、その瞬間もっともベストなものを宇宙に届けます。

なので、内側にも外側にも猜疑心がはびこっているとき、それは、現実化を減速させるでしょう。まあ、100%自信満々に絶対叶う!って強く信じなくても(こんな人は稀なので)いいんですが、

自分は大丈夫でしょとセルフラブを育むゾーンです。

自分を愛する方法と自己愛について【初心者向け】

②願望ではなく渇望だから

これも強力にブロックになると個人的には思います。

願望とは、純粋な自分の欲求や〇〇したいになります。渇望とはそれに前提条件がついて、みんなと比べて貧しいと感じるからお金が欲しいとか、今のまま自分じゃダメだから、パートナーが欲しいとかですね。

ネガティブとポジティブを潜在意識が汲み取る場合、ネガティブな現実が現れますということではなくて、どっちよ?その中間くらいにしとく?みたいな話になってこんがらがるんですよ。

シンプルかつ純粋に願いを届けてあげましょ。それが本当に欲しいのであれば。

宇宙と繋がるってどんな感覚?方法や意識を説明してみた。

③もうすでに受け取っているから

引き寄せの法則はあくまでエネルギーレベルでの話なんですよ。

例えば、Aという商品が欲しい!と頭や顕在意識レベルで思っていても、宇宙からしたらそれってBのことやで。というのはあるあるです。

じゃあ、一生Aには届かないのかというと、そうではなく、頭や思考レベルではそうは思えないけど、Bを経てAにいったほうがあなたらしいんですわ。すまんと宇宙が言っているようなもんなんですよ。

なので、その時の願いはすでに実現している可能性もあります。宇宙も人間ももっとわかりやすく創造してほしいと個人的には思います。

④神聖なタイミングがあるから

ディバインタイミングってやつですね。

一旦願いを出したら、行動してみたり、その未来に想いを馳せてワクワクしてみたり、やんやするのが人間です。でもそれが来なくて疲れちゃうときはありますよね。

その「待ち時間」こそがあなたの望んだ「エネルギー」にふさわしいものだというのも引き寄せの法則あるあるです。人間にはわからないから考えてもしょうがないんです。

ほら、よく言う、すべてのことは絶妙にベストなタイミングで必ず起こるっていうあれです。たぶんそんなのも宇宙の法則だったはず。都合がよろしいようで。

引き寄せの法則で願いが叶わず疲れるプロセス

こんな理由から、疲れるプロセスを視覚化しておきましょう。

叶わずモヤる

せっかく引き寄せの法則を信じたのに、なかなか素敵な人は現れないし、現実なんて変わらないじゃないってもやります。

疑う

やっぱりそんなんなくて、すべてこの世界は物理の法則で成り立っているんだなって思うとか、自分に足りないところがあるかどうかチェックするような時期です。

疲れる

モヤモヤが募り疲れます。引き寄せなんてとんでも理論信じているから変わらないんじゃない?みたいな思考が多く出てきます。

執着する

願いが叶わなくても叶っても行きつく先は執着だと思います。叶わない自分に執着したり、願いそのものに執着したりエゴの声が育つ感じです。

逆算して考えると、もやったり、疑ったりしなければ疲れず執着に至らず、潜在意識にまっすぐ願いが届いた状態をキープすることが可能になります。

なのでこの待ち時間はある意味めちゃくちゃ貴重なんですよ。

潜在意識の願いが叶わくて疲れたときにやった方がいい7つのこと

そんなこんなで、疲れたときとか疲れる前にやったほうがよさそうなことを紹介してみます。

①他のことをする

ごちゃごちゃ考えてしまうのは人間の性なので仕方ないですが、一度願いを唱えたら、あとは忘れてしまうくらいがちょうどいいときもあります。

その夢や願望に向かって努力をするなということではないんですが、もし自分にコントロールできないことでやきもきするくらいなら、とっとと忘れて他のことに時間やエネルギーを使ってあげる方がシンプルに効率がいいです。

顕在化しているエネルギーを発散させる意図でも、願いとは関係ないことで他のアイディアが浮かべばそれを積極的にとりいれてみましょう。

②整理整頓とお片付け

お部屋や家のお掃除は毎日やっているよ。という人も多いとは思うんですが、秩序めいたお部屋と、整理整頓された空間にこそ、循環したエネルギーが生まれます。

願いを叶える過程で今の自分にふさわしくないものは手放す必要もあるかもしれません。また、ぼくのおすすめは、部屋にありがとうね。って言いながら掃除機をかけてみたり、窓を拭いてみたり、

水回りを掃除してみたりすることです。きもいんですけどぜひお試しあれ。

部屋の波動が低い?負のエネルギーが溜まっているサインと浄化方法

③心もスペースをつくる

物理的にお部屋やお仕事場を片付けられたら、自分の心にも余計な今の自分にはふさわしくない感情、価値観などがあればそこにとどまることをやめましょう。

ポイントは、ネガティブなことを考えてはいけないとか、ネガティブな感情や否定的な言動をやめよと強く禁じるのを禁じます。笑

ネガティブな言動や感情はあって、出てきちゃうけど、それは自分の目的には合わないよなと距離感をつくることでそこにスペースが生まれますよ。

「いい気分でいるだけで引き寄せられる」の文化が毒になる理由と対処方法

④+アルファに集中する

引き寄せマスターのエスターヒックスのありがたいアドバイスです。

もし本を出版したいなら、本を2つ書いてみましょう。そうすれば、「これを出版するぞ」という気持ちに集中しすぎることも、執着しすぎることも起きずバランスが保てて結果、自分の道がスムーズになります。

引き寄せの法則は、まさに「これ」をオーダーする人が多いと思うんですが、そればかりだと、叶わない状態では消耗することはあるあるです。

これもあれもみたいな状態を置いておけばエネルギーのうっぷんがたまることはなく流れていきます。

⑤身体を動かす

最近、30分だけ走るようにしているぼくからのめちゃくちゃおすすめ方法です。

身体は精神に影響を及ぼすことはいくつかの研究データが言っています(逆も然り)が、これそうなんですよ。

少し心拍数を上げるような運動をしても大丈夫なら、呼吸を意識して息が上がる運動を続けると肺には新鮮な空気と共にエネルギーが入れ替わりきます。

そうなると、今に集中して、結果願いが早まるのはあるあるです。

運動は無理だよ。という人は瞑想や呼吸法もめちゃくちゃおすすめです。運動や瞑想の前に、必要なものはベストに来て、不必要なものはベストに出ていくというのを心でいうのもおすすめ。

⑥神聖なタイミングよ

前述のとおり、すべて必要なことはベストなタイミングで、ベストな状態で展開していきます。これはなかなかそう思えなくても、死後の世界でライフレビューしているみんなが言います。(知らんけどたぶんね。)

運命や未来は変えられないからあきらめよ。ってことではなくて、焦ったり心配したり、自己否定的になったところで、来るものは来るから安心しておこという意味です。

もしそれでもだめだったら、あなたにはふさわしくないエネルギーだけのことです。

成功者が語る引き寄せの法則を加速させる10のヒント

⑦自分の宇宙と話す

最後は怪しいウェイティングタイムの過ごし方です。

内側でも外側でもなんでもいいんですが、自分オリジナルの神、創造主、宇宙をみんな持っています。

いつどんなときも、どんな状態でも、フラットにあなたをみていて、サポートしてくれて、無限のエナジーであふれているのが宇宙です。

そんな宇宙に、なんで願いが叶わないんかね?って聞いてみてもいいし、なんかおすすめの過ごし方あるかね?とラフに訪ねてもいいし、せっかくなんで色々と質問してみてください、そうすれば何かしらのヒントが得られるはず。

内なる神さまとつながるおすすめ方法5つとそのメリット

潜在意識の願いが叶わないのは不十分だからじゃない

引き寄せの法則でなかなかモヤモヤするポイントは、願いが叶わない時間だと思います。

100万円手に入れました!と言って、1年待ってみたけど来ないことなんてしょっちゅうありそうですからね。

「叶わない」ってことはそこにブロックがあるか、そもそもあなたに必要ないか(すでに相応のエネルギーを受け取っているか)、ベストなタイミング待ちのどれかです。

一番やったらあいたたたなのは、自分を責めて、なんて自分はダメなやつなんだとネガティブなセルフトークを繰り返すことです。それで頑張れるっていう人もいると思うんですけど、

宇宙が好むのは、ウィンウィンなエネルギーですから。傷つけたら自分が助かるみたいなやつは、宇宙のエネルギー構造には含まれない可能性が非常にあります。

まあ、ここまで書いてあれですけど、宇宙って一体何なんでしょうね?

いつも読んでくださって本当にありがとうございます。

現実化が早い!引き寄せの法則で願いを叶える10の方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください