ヒーリングセッションやっています

過去世とは何か?前世とカルマを知る意味と方法やヒーリング方法とは

https://donkey-earth.com/wp-content/uploads/2018/03/cfa8b3e1fa50b36f2dba85e72feba21e.png
まめたろう

今回のテーマは「過去生とカルマ」です。

https://donkey-earth.com/wp-content/uploads/2018/03/f59b9ded557b0a6dd58d9ca06900dc08.png
たっかぶり

私はお姫である。

※この記事は、過去生を知る必要があなた、カルマを解消していきたいあなた、覚醒に興味があるあなたのために向けた詳しいという噂の前世とカルマのお話です。

みなさんは、過去生、前世の存在を信じるでしょうか?そして、もしそんなものが存在したらどうでしょうか?

この記事では、過去世のコンセプトについて、前世やカルマを知る意味やその方法、そしてヒーリング方法なんかを提案してみます。

みなさんの中で理由も原因もないクセや既視感、思考パターンなんかのヒントになればうれしいです。

今回お伝えしたいこと
  • 過去世とは何か?
  • 過去世や前世を知る意味
  • 過去世や前世をリーディングする方法
  • 過去世やカルマを解消する方法
  • まとめ

過去世(過去生)・前世とは何か?

まずは、過去生や前世のコンセプトについて触れていきます。

過去世とは?

過去生は、ヒンドゥー教の教えにその多くを由来しています。ヒンドゥー寄りに定義を付けるならこんな感じです。

過去生とは?

今よりも「前」の人生で経験した感覚、行った行為、体感したものの総称

ここで、感覚や行為、体感をメインとして前世としたのには理由があって、ヒンドゥーの教えに基づくのであれば、

人間の魂は不滅である信念カルマ(業)の概念の2つがあるからです。

これら2つの教えは、いわゆる輪廻転生に由来します。

簡単に言ってしまえば、魂が「学ぶテーマや教材」がカルマで、それに準じて、ぼくらは生まれ変わりを体感しているのではないか。という考えです。

ぼくも、このコンセプトはなんとなく共感します。そしてもっと言ってしまうと、生まれ変わりをしていないという立場に立つと、説明できないことも増えるからです。

例えば、ぼくらは今この時点で、死んだことないのに、その痛みとか悲劇さって必要以上に分かち合ったりしませんか?

行ったことも、見たこともない景色に必要以上に感激するシーンってないですか?

生まれ変わってないことを証明するのも、生まれ変わっていることを証明するのも不可能なんですが、

ぼく自身、生まれ変わりがあるとしないと自分の感覚部分で説明がつかないことが多い印象です。

この辺は、前世あるなしというよりも好みが分かれるところですので、みなさんも自分の感性に照らし合わせてみることをおすすめします。

ペットの生まれ変わりはある?動物の魂、仕組み、実例や再会について

前世・過去世・過去生・平行生

少し、細かい話になりますが、「前の人生」となると、時間認識や感覚の強いぼくらは、「過去」とか「前」を想定します。

ただ、精神世界寄りの解釈をすれば、時間は右から左に流れるような一定の規則はないとするのがポピュラーな考えです。

なので、便宜上、過去世、前世としますが、平行生、いわゆるパラレルセルフを指して過去生としてもぼくはまったくもって違わないと感じています。

ただ、大正解なのかと言われたらそうでもないというのがこの世界の好きなところです。

ちなみに、過去世、前世、過去生といろんな表現がありますが、ぼくは過去生が結構好きです。

エックハルト・トールの「今」とバシャールの並行現実世界「パラレルワールド」

過去世や前世、カルマを知る意味とは?

ここからは、生まれ変わりを経験しているであろうぼくらが、なぜ過去生や前世を知る意味をもつのか。ということに関してちょっと言及していきます。

前世のあるなしとか、前世でどういう人生を過ごしてきたかというよりぼくはより自分を深く知るツールの1つという認識を持っています。要するに暇つぶしです。

過去世を知るメリット

前世や過去世を知ることでぼくらは何者なのか?ということを思い出すヒントになるとぼくは感じます。

もっと言ってしまえば、自分のわけのわからない感覚の正体への裏付け的な意味合いです。

ちょっとメリットを羅列していきましょう。

前世やカルマを知るメリット
  1. トラウマや古傷の再確認
  2. 人間関係で陥ってるパターンの見直し
  3. 才能や気質の再発見
  4. 目覚めに繋がる?
  5. 今の人生によりフォーカスできる
  6. etc..

前世やカルマは、自分では気づいていたけど、はっきりと明確に自信が持てていなかった感情や感覚、そして、才気なんかを再認識するツールです。

子供のころからなんとなくあったような趣味嗜好、わけのわからない不安感なんかをもしかしたら前世から持ってきているかもね?程度なもんです。

ぼくは「今」の人生をよりバリエーション豊かにするためのツールの1つだと確認しています。

大事なのは、前世で誰だったか。過去生と比べてどうなのかということではなく、より今を生きるヒントにしてみるといいかもしれません。まあこちらも好みではあります。

前世を診断し、カルマを知る意味を理解すれば覚醒するって本当?

過去世・前世やカルマのリーディングする7つの方法

過去世や前世、カルマはいくつか知る方法があるのでいくつかご紹介していきます。ぼくは、知るというより思い出す作業も大事かなと感じています。

①ヒプノセラピー・退行催眠をしてもらう

ヒプノセラピーや退行催眠は前世リーディングのポピュラーなものの1つです。

おすすめは誰ですか?とよく聞かれるのですが、ぼくはやったことないのでわかりません笑

ドロレス・キャノン氏のQHHTなんかが有名どころだと思います。

②ブライアン・ワイスの前世療法CD

こちらもめちゃくちゃ有名です。

ワイス博士は精神科医でいわゆる前世関連の書籍がいくつかあります。CD付きの前世療法はこの界隈でわりとポピュラーな前世リーディングの1つです。

③リーディングセッションを受ける

僭越ながら、ぼくもリーディングセッションをやっているので、過去世や前世はもちろんみます。

リーディングセッションのヒプノセラピーや退行催眠との違いは、「自分が」 主体的にみるか、「リーディングする人が」主体的にみるかの違いです。

自分でみた方が納得度でいうと高いかもですね。

④夢や瞑想でみる

過去生や前世は要するに違う時間軸にいる自分ですので、自分で見ることは可能です。

そして、こちらは、「前世めっちゃみるぞ。」というよりは、例えば、今日は前世を夢でみてみるか。とか、瞑想で過去の自分に会ってみるか。

なんてラフな感じをぼくはお勧めします。

チャネリング同様テクニックではなく、気軽で気負わないところで、変性意識がこんにちはする人はわりと多い気がぼくはしています。

チャネリングは宇宙人との交信?練習方法やり方、コツや注意点まとめ

⑤音楽を聴く

前世リーディングは自分の意識をナチュラルに違う場所にトリップさせるものに近いので、そういう「領域」に入るための音楽を聴くのもアリです。

ポピュラーなものだとコスミックトラベラーがあります。Youtubeなんかでヘミシンクなんちゃらとかで調べてみてもいいかもです。

当然ですが、これは合う合わないがあります。

⑥ソウルメイトの右目をみる

ぼくはたまにやっていたのですが、人の目にも、記憶が残っているといわれています。もし、今あなたがソウルメイトと近しい関係にあったら、右目を見つめあってみましょう。

アヤシイけど思い出すきっかけにはなるのかもしません。めちゃくちゃアヤシイですけどね笑

⑦思い出す・信じすぎず疑わない

この手のスピリチュアルっぽい話は、妄信する必要はぼくはないと思います。

ただ、勘違いかもしれないけれど・・・みたいなところには注意してみるといいかもしれません。

前世リーディングできるのは特別だ。とかそんな能力ないのにわかるはずがない。

なんてラベルを貼っているとみえているのに気が付いていないあるあるパターンにハマっているかもしれません。

自分の中で得も言われぬ感覚や、なんかわからない既視感、ふとした瞬間に登場する記憶に目を配らせておくことで前世が紐解かれる第一歩になるかもしれません。

前世や過去世を知る方法まとめ

少し長くなったので、まとめてみましょう。

前世リーディング方法
  1. ヒプノセラピー・退行催眠
  2. ワイス博士の瞑想CD
  3. リーディングセッション
  4. 夢や瞑想
  5. 変性意識にトリップする音楽を聴く
  6. 自然に思い出す
  7. ソウルメイトの右目
  8. etc..

もちろん、これ以外にも前世やカルマを思い出すタイミングや方法はいくらでもあると思います。

そして、それらは必ずしも知らなければいけないことではなく、より自分を理解していくためのツールの1つということを念頭に置いておくことをおススメします。

自分のバラバラの地図の一部がもしかしたら過去生に転がっているのかもしれません。

過去世、前世やカルマの解消方法

過去世や前世で自分のキズやカルマが認識できたらあとはゆっくりと解消していきましょう。

前提として・・

カルマは、魂の教材の1つです。だから、道徳観を持ち出したり、倫理観を持ち出すとけっこうややこしいです。

例えば、前世でめちゃくちゃ悪いこと(犯罪など)をしたから今世で良いことをして世の中に貢献していきましょう。みたいなものではありません。

(もちろん、そういう可能性もあるかもしれませんが。)

要するに、自分が学習して、気づきたかったものにアプローチするのがここでいう「解消」になります。その過去を消滅していきましょう。

とか、そこに囚われてカルママニアになる必要はまったくありません。まあ、そうしたければしていきましょう。

ぼくが理解するところのカルマは罪や罰ではない気がしています

カルマをヒーリングする基本的なステップ

「カルマ」の認識

まずは「カルマ」を発見しましょう。自分でリーディングするのもめちゃくちゃありです。

「カルマ」の確認

自分の中にそういう部分があったんだなあ。という確認です。

「カルマ」の観察

その「カルマ」が今の自分にどう影響しているのかをぼんやり思い出していきましょう。

「今」にフォーカス

カルマがなんなのか。そしてどう影響しているのかがわかればぼくはあとは特に何かする必要はないと思います。そういう自分もいるんだろうなあ。でOKです。

だいたいですが、カルマの解消のベーシックなステップです。結局カルマをどう解消していくかはめちゃくちゃ個人的な話になるので、

それがあったかも。とわかったらそれだけでOKな人も多い気がします。そして、もし癒えないキズがあったら、誰かに頼んでみるのもありです。

その誰かというのがヒーラーさんだろうと、自分でやってみて宇宙的な何かだろうとなんでもいいとは思います。好みと直観で選択してみてください。

ペインボディとはなにか?心の痛みの解放と溶かし方の基礎的考え

番外編:過去世や前世は変わるのか?

ちょっと話を横道に逸らして、前世は変わるのか。っていう話も最後にしてみます。

前世や過去世は変わるかも?!

もちろん、1つの考えですが、前世や過去生は変化するというものがあります。

「今の自分に必要な過去世をベストなタイミングで思い出す。」というコンセプトによるものです。

当然っちゃあ当然なんですが、スピリチュアルっぽい通説になると、

ぼくらは多次元的な存在です。要するにあちらにもこちらにも右上にも左斜め下にも無数の存在があります。

前世や過去生はあくまでその1つに過ぎないので、今の自分に変化があればそこの部分も変わっていくんでしょうね。

当たり前ですが、これは1つの考えで、絶対変わる。変わらない。なんてものは自分の好みで判断してみてください。

まとめ:過去世も前世も「今」の自分へのヒントです

過去に昇華しきれなかった感情や感覚、思考癖はおそらくけっこうな割合で引き継いでいるのかもしれません。

ただ、もちろん、前世や過去生は絶対知らないと、カルマは解消していかないと不幸で自分らしく生きることは不可能です。ということはもちろんありえないとぼくは感じます。

自分のなかにある説明不可なモノがあったら、もしかしたら前世みてもいいかも?という程度です。

あと、エンタメ的に、気になる人とか、家族の縁をみてみるのはぼくはけっこう好きです。壮大な暇つぶしになりますからね。

あらゆる境界線や生命線との繋がりで、「今」の人生に自分からヒントをめちゃくちゃ投げているとしたらその一部を覗く行為ってけっこう素敵です。

みなさんは、「今」の自分が忘れていたギフトを思い出したいでしょうか?そしてこれからおもいだしていくのでしょうか?

もしヒントになるものがあればとても嬉しいです。

いつも読んでくださって本当にありがとうございます。

前世のYouTubeバージョンはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください