ヒーリング基礎講座予約受付中(5月開催予定)

願望実現を阻む潜在意識のブロックと解除方法

まめたろう
まめたろう

今回のテーマは「願望実現×潜在意識」です。

たっかぶり
たっかぶり

たくさんあるよね。

願望実現(マニフェスティング)をしていきたいがために、スピリチュアルなどに興味を持つ人は多いでしょう。引き寄せの法則、マーフィーの法則、なんでも法則にしがちな僕らですが、願望実現はシステムだと僕も思います。

そのシステムを利用するためには持っていない方が望ましいブロックがいくつかあると思っています。今回はそんな願望を実現していくために、ぜひとも手放していきたい潜在意識のブロックをご紹介していきます。

潜在意識のブロックはなんでもかんでも手放すとかじゃなくて、今回は「願望実現」するのには解除をおすすめしたいブロックに焦点を充ててお話します。

みなさんが望む未来を創造するためのヒントになればうれしいです。

今回はブロックを解除する方向ですが、好評だったら、逆に手放さず持っておきたい意識についても書いてみようと思うので、ぜひコメントやラインで教えてください。

ちなみに今回の願望実現は、

  • たくさんのお金
  • 健康
  • 大きな家
  • 美人あるいはかっこよくて優しいパートナー
  • 人間関係の円滑さ

などなど願いのトップ5に上がること以外にもすべて適用できます。

この記事は以下のような人におすすめ!
  • 望む現実を創りたい人
  • 潜在意識を使って願望実現を達成していきたい人
  • クリアな自分(ブロックのない自分)になりたい人

願望実現の仕組み

スピリチュアルな世界では、自分の思考(意識)はもれなく100%、良いことも悪いことも現実化していると考えます。印象的な言葉に変えるなら、

今目の前に起きていることはすべて自分の願い(意識)のマニフェスト(宣言)である。

これに尽きるんです。

つまり、良いことも悪いことも僕らは知らず知らずのうちに現実として体験しています。セッションをしているとよくわかりますが、クライアントさんが話してくれること(=意識)はそのまま思考パターンになっていて、そのまま現実になっています。

ですが、この意識には3つあり、それぞれ、ロウアー(潜在意識)、ミドル(顕在意識)、ハイヤーセルフ(ブロックのない自分の意識)です。

言わずもがな、このどれが素晴らしいとか願望実現力があるとかはなくて、3つの方向性を同じ向きにするのが願望実現するまさにその瞬間だと思います。

自分の意識の意見は一致していますか?

要するに以下のような公式が成り立っているんですよ。

願望実現=顕在意識+潜在意識+ハイヤーセルフ+α(魂や創造主)

例えば、「素敵なパートナーを引き寄せる」をテーマに考えてみましょう。

顕在意識(いまの自分の考え)は、「素敵なパートナーに出会いたい」と思っています。

ハイヤーセルフ(今世でブロックのない自分の意識)も、「パートナー会う」をマニフェストしているとしましょう。

でも、潜在意識が、「パートナーができるのは嬉しいけど、自分の時間がなくなり煩わしい。」という意識があります。

この場合、パートナーを引き寄せたい気持ちをもちながらも、同時に煩わしさも感じているので、パートナーをつくるという現実を選ばないという現実が来ている可能性があります。

あるいはパートナーがいても、自分の時間のために忙しく、望むパートナーではなかった!なんてこともあり得るかもしれません。

だから、自分の意識は同じ方向を向いていたいんですよ。詳しくは以下の記事でたくさん触れているので読んでみてください。

潜在意識のブロックが望まない現実を引き寄せる理由

今回は潜在意識に焦点を充てますので、潜在意識について軽く触れます。

潜在意識とは、

幼少期から今まで、DNAに刻まれている(先祖)、過去世&未来世の意識=ロウアーセルフ(潜在意識)

のことと僕は定義しています。つまり、いろんな記憶がつまっています。

なぜ、潜在意識が望まない現実を引き寄せるかについては、様々な理由がありますが、簡単に言ってしまえば、自分の問題を解決するために働くからです。

例えば、先ほどの「素敵なパートナーを引き寄せたい!」と願うAさんは、両親が離婚を経験して、「結局パートナーシップはうまくいかない」というあきらめ感があるとします。

そのあきらめ感があるのでパートナーは引き寄せられないものの、一人の時間を自由に楽しんだり、一人のひとときを満喫できるというメリットも持ち合わせています。

潜在意識は、こんな風にポジティブもネガティブも精査しないので、メリットが大きい方が勝つイメージです。

僕は講座でもセッションでも言いますが、どんなネガティブな意識にも必ずそれを上回るエネルギー感のポジティブな意識があります。だからネガティブな潜在意識は悪いもの扱いされがちですが、そんなことはなくて、実際にはあなたの本当に役に立っていますよ。

願望実現するために手放すべき潜在意識のブロック

前置きがいつものごとく長くなりましたが、ここからは願望実現にはもうたぶん役に立たないであろう潜在意識のブロックをいくつかピックアップします。全部で14あります。

願望実現には役立たない潜在意識のブロック
  1. 後悔
  2. イライラ
  3. 妬み・羨み
  4. 人生の方向性がわからない
  5. 周りは敵
  6. 私は惨めだ
  7. 与えすぎる
  8. 何もしないけど期待する
  9. 責任の放棄
  10. 使いすぎる
  11. 豊かさは悪い
  12. エゴティズム
  13. エネルギーを信じない
  14. 文句をいう

①後悔

「あの時ああしておけばよかった、〇〇は失敗した」などなど後悔を僕らは持ちます。これは今の人生でも、DNAレベルでも前世などのレベルからも引き継いでいる潜在意識のブロックです。

後悔がなぜ願望実現を阻むかというと、3次元での僕らは好むと好まざるとに関わらず前に進むのに、意識だけが過去を生きて意識にギャップが生まれるからです。

つまり、「未来についての前向きな姿勢がなくなる」からです。未来についての前向きな姿勢がなくなることは、そもそも願望すらなくていいという消極的な顕在意識をつくるため、先ほど挙げたロウアー、ミドル、ハイヤーの3者の意見一致どころではなくなります。

②イライラ

イライラや怒りはだれしも持つものですよね。

でも、このイライラを持ち続けるといずれ後悔や復讐心を駆り立てます。これがなぜ願望実現を妨げる潜在意識のブロックかというと、単純に自分の内側に集中できず、外にばかりエネルギーを向けることになるからです。

外側にエネルギーを向けていると、自分が望む現実ははるかに遅くなります。

例えば、たくさんのお金が欲しいときに、内側にエネルギーが向いていたら、こうしようとかああしようとか素敵な未来を創るために自分の行動を前向きに変えていきますが、外側にばかり向いていると、株がいいとか、仮想通貨がいいとか、はたまたAI分野だ!みたいに一向に行動に移せなくなって結局お金を遠ざけます。

③妬み、羨み

他人をうらやむのはごくごくある自然な感情のひとつです。

これも②のイライラと同様、内側にフォーカスできずエネルギーの無駄遣いをしてしまいます。

④人生の方向性がわからない

自分が欲しいもの、願望は、わかっているけどそもそもそれは何のために欲しいか説明できますか?

願望実現は言った通り、単なるシステムです。もし願望がお金だとして、そのお金はなんとなくお金持っていたら幸せだとか、不幸になりたくないというショボい動機からでは、エネルギーが大きく動くことはないです。

子供のころ、このおもちゃかっこいいから欲しい!くらいな純粋な意図を方向性があやふやなままだと放てなくなってしまいます。

⑤周りは敵

自分の願望はいつも誰かに邪魔されている。なんて意識はないですか?

思ったように願望を実現できていない、僕は①一人ですべてやらなければいけない、②周りに味方がいない。という潜在意識のブロックを多くみます。

周りは味方だよ。って潜在意識に教えてあげることが願望を実現していくブーストになります。

⑥私は惨め

自分を惨めだと思ったり、自分を哀れな存在だと自分で自分の価値を下げる先祖からの思い込みからきていることがほとんどです。

昔は自己価値を下げることが安全な世界でしたが、今は自己価値はあればあるほどいい世界に変わっているはずですよ。

そもそも惨めだっていう人が1億円持てたりするか本当に謎ですよね。

⑦与えすぎ

よく引き寄せ論では、与えたものは返ってくる。だから徹底してギブしていきましょう。という人がいますが、これは一部そうだと思います。

でも与えたらしっかりその分受け取っている人がこれを適用させるべきだと僕は思います。

願望実現に当てはまるとこれは、与えることで自分を追い込み、忙しさを現実をもたらす羽目になります。与えることはもちろんいいんですが、自分の余力をもつことが豊かさにつながりますよ。

⑧何もしない

願望実現のコツは「なにもしないだ!」という人が多いですが、僕はこれは自分の経験に当てはめるとめちゃくちゃ間違いだと思います。

というのも、実は2022年にヒーリングを勉強し直すまで、「願望は言ってはいけない」と思っていました。宇宙にお任せってやつですよね。

これ、めちゃくちゃ間違いで、自分が何を望んでいてどうなりたいかを明確にしておかないとどうでもいい人生になります。そうなっていることにさえ気づかなった僕はめちゃくちゃウケます。

⑨責任を投げる

⑧に通じますが、責任をもって行動することが願望実現のベーシックなルールになると個人的には思います。

これは、自分が願望を能動的に実現していくモチベーションという意味での責任で、〇〇しなければならないという重い義務ではありません。

⑩使いすぎる

こちらはお金のブロックというものに入ります。

日本人はあまりないかもしれませんが、稼ぐためには使わなければいけないという思考パターンは往々にしてありがちです。これ、巷にはびこる引き寄せ論の⑦にも通じますが、要するにバランスです。

⑪豊かさは悪い

こちらもお金に多いですが、お金は良くないもの。欲求を出すのは良くない。とにかく自分から願望を良くないものと決めつける潜在意識のブロックです。

これらがある場合、自ら豊かさや願望実現を遠ざけます。

⑫エゴティズム

こちらも協調性が大事な日本人にはあまりなじみがないかもしれませんが、とかく人間は、私が私がとなりがちです。

先ほどの自分がすべてやらなければいけないというのも似ています。エゴがあるのはごくごく自然のことですが、エゴティズムが暴走すると、他人を押しのけて自分の欲望のままにふるまったり、あるいは私は聖人君主ですよ的な側面が顔を出します。

どちらも願望実現には必要のないブロックです。

⑬エネルギーを信じない

そもそも潜在意識という目には見えないエネルギーで現実を動かそうとしているのにエネルギーを信じない前提で願望実現を進めようとするのはあまり賢いとはいえないかもしれません。

また、このエネルギーというのは、スピリチュアルな言葉で言うならワンネスでシータヒーリング的に言うと創造主です。大いなる存在とか宇宙とかサムシンググレイトとかいろいろな言い方があります。

もし、願望実現を実現してくれるならそういうのを信じようとか、そういう証明のために願望実現をしようとしているならエネルギーが散漫するので微妙です。

⑭文句をいう

ここでいう文句を言うは、足りないとか〇〇がないという潜在意識のブロックです。

現状に不満を感じている状態から願望実現を行うのは、刀で岩を切ろうするくらい難しくなります。なぜなら、言動のモチベーションのエネルギーが低くなるからです。

願望実現のための潜在意識ブロック解除方法

これら14のうち、1つでも少ない方が潜在意識が正しい方向へと向かいますが、僕がさらにおすすめするのは、以下のような思い込みへの働きかけをすることです。

そしてその問いかけは、

もし、使い切れないほどのお金があるとして、あなたは本当に何を望みますか?」から始めましょう。

セッションや講座でのワークでは、いつも言いますが、願望実現はアクセルとブレーキです。どういうことかというと、現実が望みどおりにいっていないのではなく、望まない現実を自ら選択しているのが真実です。

僕はカウンセリング&ヒーリングをしていますので、よくあるのは、たくさんのクライアントさんがくるという現実を引き寄せたいにもかかわらず、忙しくて自分の時間が取れなくなったり、家族との時間が減ったりするのを危惧すると、たちまち暇になります。笑

つまり、望んでいる現実が実際に現実になると嬉しいと同時に、「困る」「嫌なことがある」という潜在意識のブレーキを外してあげるのが有効です。

なので、

もし、使い切れないほどのお金があるとして、あなたは本当に何を望みますか?

この問いかけを自分自身にして、できる限りいろいろな妄想をしてみてください。

例えば、お金はもう問題ではないので、「たくさんの人に愛されながら毎日を過ごす」を願望としましょう。

  • そのとき、どこに住んでいますか?
  • プライベートは何をしていますか?
  • どんなお仕事をしていますか?
  • 恋人はいますか?
  • 何時に起きて、何時に寝ますか?
  • etc…

それらすべてが簡単に現実にあるところをイメージして、その中で、何か困ったことや嫌なことが起こるとしたら何かを自分に尋ねてみてください。

そこででてきたことが「たくさんの人に愛されながら毎日を過ごす」現実を選択しないブレーキになっています。

こちらは講座やセッションでもやるので一人でうまくできない人はぜひご相談ください。

願望実現でお金は望まない方がいい?

最後に、ちょっとだけ話がそれますが、僕が勉強を重ねているシータヒーリングでは、お金はマニフェスト(願望実現)しないよ。とよく言われます。

これには明確な理由があります。

奇跡が起きないから

理由は、お金を頼むと奇跡が起きないからです。言い換えれば、本当にお金が欲しいわけじゃなくてその先があるはずなんです。

例えば、潜在意識で引き寄せたいものが「立派な家」だとします。

立派な家が欲しいのに、まず頼むものは何かというと十中八九「お金」になると思います。

で、結局お金を願望実現のリストに入れると、顕在意識の力のみを働かせることになるので、手段としては、一生懸命働く、宝くじを買う、なんかわからんけど神社にお参りする、アファメーションするなどなど今目の前にある現実を自分の前頭葉に蓄積された経験から導き出そうとします。

もっと極端に言えば、想像を超えたエネルギーが、思いもよらぬ方法で「立派な家」を引き寄せるという思考を否定しまうんです。

お金を手に入れることで波動は上がりますか?

お金を願望実現したい場合、目の前や貯金通帳にめちゃくちゃお金がバッと入ってきて、そのとき、子供がこのおもちゃめっちゃ欲しかったわ!くらいのテンションで、はしゃげますか?

このエネルギーの大きさが願望実現で引き寄せられるものになっていますので、札束がリアルに目の前に積まれて、すごい興奮するわ!バシャールの言葉を借りればワクワクするわ!っていう人以外は、お金を頼むのは、

私は奇跡は信じず、3次元の枠組みで行きます!という意図を宇宙に放っています。

願望実現で望む現実を引き寄せるには本当に心から欲しいものを願うといいよ

願望実現において、潜在意識のパワーで望む現実を引き寄せるには、「本当に欲しいもの」を願いましょう、そうするとけっこうな確率で引き寄せられます。

なぜならすべてはエネルギーだからです。

本当に欲しいものを知るのはとても簡単です。例えば、今顕在意識ではお金が欲しいとしましょう。

では、お金がめちゃくちゃあったら、何をしますか?

お金がめちゃくちゃあったら、遊んで暮らします。という答えが浮かんだとします。

では、遊んで暮らせたら、何をしますか?

遊んで暮らせたら、世界中を旅行します。

では世界中を旅行できたら、何をしますか?

世界中を旅行できたら、周りを幸せにするためにボランティアをします。

周りを幸せにするためにボランティアができたら、何をしますか?

そうしたら、ほかには特にないです。ただそれが幸福なので毎日楽しむと思います。

この人の例でいうと、本当に欲しいものは、お金ではなく、周りを幸せにするためにボランティアをすることなんです。これが純粋に本当に欲しいものです。

だから願望実現をするときは、この本当に欲しいものを願うと、お金も、遊んで暮らすも、世界中の旅行も、手に入ります。

一見すると、そんなばかなって思うかもしれませんが、願望実現は本当に欲しいものが来るシステムですのでそうなります。これが顕在意識、潜在意識、ハイヤーセルフの一致だとなおよしです。

ここを誤解して、お金を引き寄せるとか、金運をとか言っているので、引き寄せ難民が多いと思います。

潜在意識のブロックを解放して願望を実現していきましょ

今回は願望実現×潜在意識をテーマに外したいブロックをいくつか挙げてみました。

願望の実現は僕の得意とするワークの1つなので、参考になれば嬉しいです。もちろん、僕自身の人生もこのワークでたくさん実現できています。

また、講座やセッションではもっとコツをお話しするので、興味のある方はぜひお待ちしております。

せっかくあるシステムなので活用して人生を楽しみましょう。

いつも読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください