ヒーリングセッションやっています

コロナウィルスのスピリチュアル的意味や見解をまとめてみた

https://donkey-earth.com/wp-content/uploads/2018/03/cfa8b3e1fa50b36f2dba85e72feba21e.png
まめたろう

今回のテーマは「コロナ×スピリチュアル」です。

https://donkey-earth.com/wp-content/uploads/2018/03/f59b9ded557b0a6dd58d9ca06900dc08.png
たっかぶり

きてますねえ。

※この記事は、「(新型)コロナウィルス」についてスピリチュアル界隈で言われている意味や見解なんかをシェアする内容になります。

コロナについては本当にいろんな意見や解釈が飛び交いまくってるので、僕なんぞがお伝えすることは特にないんですが、

時間もあるので、アヤシイ界隈の大枠をピックアップしてみます。

今回はコロナウィルスそのものが、人為的、自然発生的などの話はせず、どういう見解があるのかに焦点を充てます。

僕は医学やウィルスの専門家ではありません。なのでこの手の話を信じる、信じないの文脈で捉える必要はありません。(もちろんしてもいいですが)

そして何より今回のコロナで実際に心身ともにジェットコースター気分な方を害する意図はまったくございません。

できる限りの予防はして、うがい手洗いしつつ、人混み(不要不急の外出など)を避けつつ、こんな話もあるのか程度の暇つぶしになれば嬉しいです。

今回の話しの流れ!

  1. コロナ×スピリチュアル界隈の見解
  2. ザ・スピリチュアル派
  3. 陰謀論・都市伝説派
  4. アストロジー派
  5. まとめ

コロナウィルスのスピリチュアル的意味と見解

「スピリチュアル」と言ってもいろんなジャンルがありますが、今回は大雑把にメジャーな見解を取り扱ってみましょう。

色々な意見がありますが、大枠では4つに分類できると思います。

①目覚め

スピリチュアル界隈の見解を一言で表わすならこれに尽きるとぼくは思います。目覚めはあらゆるイベントの意味になるので最強です。Great Awakeningってやつですね。

(9.11や3.11、リーマンショックや政治イベントに至るまで。)

スピリチュアル×コロナの見解は大雑把に言ってしまえばこの目覚めについて、何からどのように誰がという解釈でバラつきがあるだけといっても過言ではないと思います。

後述しますが、例えば社会システムや個人や集団の在り方、個々の感情感覚や、新世紀の仕事に至るまで。ミクロにみるかマクロにみるかの違いですね。

スピリチュアルにおける覚醒と目覚めについて大切な3つのことはたぶん1つ。

②ザ・レッスン

目覚めとほぼ同じ解釈ですが、コロナは人類にとっての教訓や学びであるとするスピリチュアリストも多いです。

個人レベルで言及が多いレッスンとしては、

コロナのレッスン(個人)
  1. 感情感覚レベル(例:恐れや不安)
  2. つながりと分離の再定義
  3. 人生の目的の再構築
  4. 二元論の見つめ直し
  5. etc…

簡単に一言で済ませるならすべて意識の拡大のための教訓です。

細かく分けるなら死とは何か?生とは何か?人とは何か?なんて答えのない分野への教訓とすることも可能です。

スピリチュアルな世界観のほとんどでは、大は小を兼ね、小は大を兼ねるので、これを社会・世界レベルのレッスンとすることももちろん可能です。

コロナのレッスン(ちょっと大きい枠組み)
  1. 資本主義的な価値観の再定義
  2. あらゆる分野におけるシステムの再構築
  3. ピラミッド的な世界観への疑問符
  4. 「地球」への再認識
  5. etc…

なんて感じでしょうか?

いずれにせよコロナを敢えてスピリチュアルな文面で捉えるなら、自分や社会、世界の価値観が揺らぐ時代なのかもね。

というニュアンスが多いと思います。

スピリチュアルにおける学びと気づきとは?意味や違いについて。 不安を解消する方法と不安を取り除くときに大事な4つの心構え

③二極化の表面化と次元上昇の幕開け

アセンションや高次元的なコンセプトが好きな人はこちらへどうぞですね。

このグループの人の多くはコロナを次元上昇の始まりの第一歩と捉えている人が多い印象を勝手に持っています。

ものすごく乱暴に説明するなら、

コロナ騒動が世界規模に

現在進行形で世界のほとんどの地域で猛威を振るいます

個々や地域、社会や国の「選択」が起きざるを得ない状況に

今、ありとあらゆる分野で変遷を僕らは目の当たりにしているのかもしれません。

プラスに捉える人はプラスの世界観や現実へ、マイナスの人はマイナスに

わかりやすくプラスマイナスで表現しましたが、これは「多極化」と言ってもいいでしょう。

まあ、このアセンションや二極化(多極化)もコロナだけでなく他の出来事についても言えちゃうと思っちゃうんですけどね。

アセンションとは何か?アセンションの嘘と真実。症状や二極化まとめ

④ピラミッド社会の再構築VS新世界の幕開け

メタフィジックスな世界にはチャネラーさんやスピリチュアリストさんの数だけ意見があります。なので、ちょっと陰謀論よりの見解を打ち出している人ももちろんいます。

ここも後述しますが、スピリチュアル界隈の指すピラミッド社会は、いわゆるレプ種やイルミナティが登場します。

ここも大枠に分けてしまうと2つの見解がメジャーになっていると思います。

コロナの意図と目的
  1. レプティリアンやイルミナティによるピラミッド社会の再構築
  2. レプティリアンやイルミナティの殲滅と新世界の登場

ここはわりと深い話になるので、もしリクエストが多ければまとめてみますが、ざっくり言うと、

コロナを利用し不安や恐怖心で人をコントロールし、より搾取しやすい社会をつくる意図を持っているグループがいる。(世界政府の樹立がとりあえずのゴール)

という見立てをしている人たちと、コロナはその社会をつくろうとしているグループの崩壊を意味するという見解があります。

SFっぽいですが事実は小説よりも奇なるのかもしれません。

ぼく個人としてはまあ、どのシナリオが真実であろうと起き抜けのコーヒーが美味しければ良い派です。

その他の見解ももちろんあります

コロナを敢えてスピリチュアルな文脈から捉えると上記の見解や考えがわりと主流ですが、

他にも例えば、カルマ的な見解(中国の。とか、人類の。とかね。)、あとは地球環境が「綺麗になっている」とすることから地球規模のデトックス。とか、王様。

なんて考える人もいるようです。スピリチュアル界隈っぽくて僕はどの意見もなるほどなあ。という感想しかでてこない気がしています。

コロナウィルスの陰謀論や都市伝説的意味と見解

続いて、陰謀論グループ。みなさんわりとアンテナ張りがちなのはこの界隈だと僕は勝手に思っています。

恐れですよ、それレッスンですから。学びとしましょうと言われるよりも興味関心や話題に尽きないし、「裏話」やダークな話ってみなさん好きじゃないですかね。笑

こちらも色んな見解がありますが主流な意見をいくつかピックアップしてみます。

①闇VS光の大抗争

こちらはスピリチュアル見解の④と同じ意味です。

世界の政治経済システム、国家の成り立ちなんかを闇グループと光グループに分けて、それが最終フェーズを迎えているっぽいよね。という考えです。

この闇VS光の抗争と捉える人たちも多種多様な考えがありますが、ちょっとだけご紹介しましょう。

大枠でみるなら、先ほどの繰り返しですが①ピラミッド社会の強化②ピラミッド社会の終了のどちらかがグループに色を付けているような考えだと僕は感じています。

②コロナはカモフラージュ?!裏には・・

こちらは、②側の立場に立つ人が多いですね。

なかでもわりと「極端な意見」をご紹介します。

それが、「コロナは存在せず、今起きているのは悪魔崇拝(悪魔教)に関わってきた人たちの一斉逮捕である。」とする説です。

彼らの中にはコロナはただのインフルで、都市封鎖や「鎖国」的な政策を各国が打ち出しているのは、悪魔崇拝に関わる人たちを囲い込む作戦的なものですよ。という意見もあります。

有名人や首相、国のトップに立つ人が「コロナ陽性」になっている現状ですが、彼らこそが悪魔教の一部らしいですよ。

確かにそれらを裏付けるっぽい情報っていうのは(真実かウソかは別にして)わりと出てきちゃうから不思議です。

(気になる方は、Qとかカバールとか悪魔崇拝で調べると良いと思います。)

陰謀論や都市伝説界隈の方々は、本当にリサーチ力が半端ないなあと僕は常日頃勉強になります。

ちなみに、妻は

https://donkey-earth.com/wp-content/uploads/2018/03/f59b9ded557b0a6dd58d9ca06900dc08.png
たっかぶり

闇の人たちはもっと巧妙だから逮捕なんてわかりやすいやり方ではやらないよ!

と得意げに言っていました、おそらく彼女が闇のリーダーの1人なのだと僕は確信しております。笑

③アフターコロナの世界

陰謀論は、(裏で社会や政治経済体制を牛耳る)闇と光の抗争とみていますが、アフターコロナの世界を、示唆する内容はわりとあります。

例えばですが、

アフターコロナとかウィズコロナとか
  1. 悪魔崇拝の終焉と平和の訪れ
  2. 支配的な社会から、共存へ
  3. (闇側が勝てば)より支配的な社会
  4. ピラミッド社会から逃れるグループの誕生
  5. etc..

基本的に陰謀論派の人たちは、今の社会制度が「都合のいいように作られている」ところからの意見ですね。

陰謀論や都市伝説どう思いますか?

ぼく個人の現時点での結論としては「まあ、どっちでもいい。」です。(変わる可能性は大いにありますが。)

もし、コロナが闇と光抗争の最終局面で、どちらが勝つにせよ負けるにせよ、

あらゆる可能性が消滅したり、揺らぐことって本当に僅かしかないんじゃないかなと感じるからです。

例えるなら、耳が聞こえないからできることが制限される。と思い込んでいるようなものです。

耳が聞こえなくても聞こえてもおそらくですが自分の生きる目的とか自分の根源的なモノに触れ得ないんですよね。

だって存在が消滅するわけではないので。消滅しても復活すればいいとわりと真面目に思っています。笑

まあ、この辺りは本当にいろんな意見があった方が盛り上がるので気になる方は調べて妄想を膨らませてみましょう。

西洋占星術からみるコロナウィルス

最近ホロスコープを勉強し始めまして弟子入りしたので師匠の見解を本当にさらっとだけ載せておきましょう。

ちなみに、彼の配信する「ラディマガ」はとても面白いのでぜひ興味のある方はご覧ください。

コロナ云々よりももっと濃ゆく面白い話題に溢れている予感です。 公式ラインに登録するとサイトが閲覧可能になります

資本主義社会の崩壊と平和への扉

占星術目線で、このコロナ騒動を切り取るなら次の時代によりタフになるための期間です。

細かい時期は省きますが、木星・土星・冥王星が一堂に会する瞬間が2020年です。木星は拡大・発展、土星はルールや試練、冥王星が破壊と再生を意味します。

サインは山羊座です・山羊座はホロスコープ的にみると、現代社会のルールや地域を指します。なので今回のコロナ騒動をホロスコープ目線で捉えるなら、

資本主義社会の崩壊と新時代(平和)への扉」と燐音さん(ホロスコープの師匠)は言っていました。

いやあ、面白いです。

他にも2024年にかけて社会や個人レベルの価値観で色々な変化が起きていくと星はいっているようですね。

例えば、SF的な世界観が現実になるとか、ベーシックインカム的な価値観がインフラになったりです。

もっと緻密な見解を述べてくれましたが、面倒なので端折ります。笑

気になる方は、彼の公式ラインをフォローしてみてください。コロナに言及していくかは謎ですが(僕はコロナそのものにはそんなにしないだろうなと読んでいます笑)、

星座別占いや新月と満月に届くレターはめちゃくちゃ面白いです。

まめたろうの思うコロナウィルスのスピリチュアル的意味

偉大なる先輩方が素敵な見解を述べているのでぼくの出る幕では全くありませんが、せっかくなので載せておきます。

意味はないけど意義をつけやすいエネルギー

僕はこの一言に尽きます。

意味はないけど、意義はあるかも。」ですね。当然っちゃあ当然です。笑

僕がスピリチュアル的な世界観を好きな理由の1つは、なんでもアリなところです。

結局、僕らっておそらくですが、意識の拡大とか価値観のアップデート的なものを共通項として持っている存在ですが、全部自分を知るためのものなんですよね。

(ワンネス的に言えば。)

なので、ある人にとって意識の拡大は、単なる散歩で起きるかもしれません。またある人にとってはパートナーとの愛の育みになるでしょう。

ある人は悪魔教と戦うことなのかもしれません。

コロナもそういう観点から見れば、意識の拡大のツールです。これはコロナそのものにも適用されると感じています。(すべてはエネルギーなので。)

少なくとも今現時点では、多くの人がコロナは日常的に目にする単語の1つで、色んな感情感覚が巻き起こると思いますが、

自分オリジナルの意義をみつけやすいモノとしてみる日があってもいいのではとわりと感じています。

ワンネスとは?宇宙の正体や目的をワンネス意識で説明!

まとめ:コロナ騒動で何か変化ありますか?

正直コロナ云々に関しては記事にするかどうかめちゃくちゃ迷いました。

人によってはセンシティブなことに触れる可能性が大いにあるのと(これが99%)、僕自身が元も子もない意義をつけすいエネルギーとかいう回答にしかならないからです。

こんなこと言うと、めちゃくちゃ色んな人からお説教頂戴することになると思いますが、コロナそのものは正直どっちでもいいのが本音です。

だからといって、うがい手洗いしなくていいよ、人混みさけませんよ。外出ガンガンしますよ。

と言っているわけではもちろんなくて、ぼく自身や妻はできることは粛々とやりつつ、自分で色んな自分発見をする絶好の期間となっている気がします。これはコロナ騒動前からですが。

もし、このブログを読んでくださっている人の中に、少しでも心や体にゆとりのある方は助けが必要な方の手を取ってみてください。

オンラインで話をするだけでもいいかもしれません。

僕もそうしてみますので。

そして、本当にコロナで色々な状況がヤバイ!という方は僕にできることであればできる範囲で手を取るのでご連絡ください。 (神ではないのでできないことはできないって言いますが。)

僕もヤバイ!ってときには誰かを頼らせてもらいます。

他人事を自分事にしつつ、自分と自分の半歩先の世界をちょっとずつ大切にしながらこれからもいろんな発信をしていこうと思います。

ピックアップしてほしい内容とかリクエストがあればぜひおっしゃってください~

みなさんは今回何か自分に変化が起きているでしょうか?

いつも読んでくださって本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください