ヒーリングセッションやっています

肌荒れ・肌トラブルのスピリチュアル的意味や原因をまとめてみた

https://donkey-earth.com/wp-content/uploads/2018/03/cfa8b3e1fa50b36f2dba85e72feba21e.png
まめたろう

今回のテーマは「肌荒れ」です。

https://donkey-earth.com/wp-content/uploads/2018/03/f59b9ded557b0a6dd58d9ca06900dc08.png
たっかぶり

自分に集約されます!

※この記事は、肌荒れやお肌のトラブルに関して、スピリチュアルから切り取るとどんな意味や原因があるのかをわかりやすくお伝えする内容になります。

数年前の話ですが、ぼく自身、猛烈に肌が荒れる時期がありました。そのときを今振り返ってみると、いろんな要因があった気がします。

もちろん、何でもかんでもスピリチュアルからみる必要はないですが、敢えて目に見えない部分からもヒントがあるとしたら、

誰かの何かしらの役に立つ可能性があるかもしれないので、共有してみます。

過去、お肌の悩みがあった人、そして現在進行形で、お肌で悩んでいる人の参考になればうれしいです。

今回お伝えしたいこと
  • 肌荒れとホルモンや身体のバランス
  • スピリチュアルからみる肌荒れ・肌トラブル
  • 肌荒れ・肌トラブルへのヒーリング
  • まとめ

肌荒れ・肌トラブルと身体のバランス

ぼくは医者でもなんでもないので、この辺はさらっと読んでみてください。

フェイスマップ

以下の画像は、肌荒れや肌トラブルの間接的な原因が、身体の内臓器官やストレス、ホルモンにあるんじゃないの。

という、フェイスマップの画像です。

pinterestより

ニキビや肌荒れの医学的な原因は、統計の集合体な要素もあるので、信憑性も一部にはあると思います。

確かに、内臓ちょっと調子悪いとき、肌トラブルに見舞われることもありますよね。

わりと説明が多いのはこんな感じです。

肌トラブルの原因となるもの
  1. 紫外線
  2. 乾燥
  3. スキンケア
  4. 生活習慣
  5. 内臓の乱れ
  6. ホルモンバランスの乱れ
  7. etc..

ぼく自身、めちゃくちゃ肌荒れしていたとき、確かに上のような原因もあったように感じます。

身体は何かしらの表れではありそうです。

肌荒れや肌トラブルのスピリチュアル的原因

一方で、敢えてスピリチュアルから肌荒れや肌トラブルをみてみると、こんな原因がありそうというのを、ぼくの体験から共有してみます。

①食べ物×体質

スピリチュアルと言いつつ、いきなり全然関係なさそうな感じですが、すべては「エネルギー」ですので、一部としては食べ物もあります。

そして、それがいわゆる「エンパス体質」や「敏感な体質」と重なると要因としてはわりと比重を占めるかもしれません。

例えば、不平不満やネガティブな感情感覚で育てられた野菜やお米を、気だるい感じで料理していて、さらに作業的に口にしていたら、自然に「負」の側面を蓄積していって、

それが肌トラブルになる可能性もあるかもしれません。

断食?ヴィーガン?ベジタリアン?食事で波動やエネルギーを上げる方法

②前世や過去世の影響

信じるか信じないかは別にして、前世での影響もありえます。

ただ、いわゆる悪い行い(バッドカルマ)が多すぎて肌荒れや肌トラブルで苦しみます。みたいなわけのわからない側面ではなく、

自分の中で、ぬぐい切れなかった感情や感覚がたまたま皮膚(自分の敏感な場所)に反応を示すような場合です。

例えばですが、前世から「人を信頼できない」という感情・思考癖を引き継いでいて、

それをわかりやすくする(解消してみたらというサイン)ために症状として「肌荒れ」を起こす場合などです。

過去世とは何か?前世とカルマを知る意味と方法やヒーリング方法とは

③遺伝的な影響

遺伝的な影響も考えられます。

もちろん、身体的な意味での遺伝的な影響ということもあるかもしれませんが、スピリチュアルっぽい観点からだと、感情や感覚、根っこに拭えないブレーキのようなもの。

という意味での遺伝です。

例えば、先祖代々、「人からの価値観」に左右される思考癖や感情パターンなどをもっていたらそこを引き継いで、

「それ、今のあなたに必要ないからアップデートしていきましょう。」

なんてメッセージがあり、症状としての肌荒れになる場合です。

④サイキックアタック

人やおばけからもらう念のようなものも肌荒れや肌トラブルになる可能性があります。

ただ、ぼくのイメージだと、サイキックアタックそのものが原因でお肌の荒れに繋がる。

というよりは、サイキックアタックによって、自分の内側の「負」のものが浮き彫りになるような感覚をもっています。もちろん、人それぞれだとは思います。

サイキックアタックかも?他人の嫉妬や好意で身体と心に起こる9つの症状

⑤エゴや深層心理(潜在意識)

スピリチュアルっぽい観点からみると、精神と心と身体は密接に関係があります。

肌荒れや肌トラブルもまったく一緒です。

人それぞれ、どんなエゴが、どんな深層心理が肌荒れに繋がっているのかは違いますが、

ぼくのもっている経験上、こんなものがありそうというのを羅列してみます。

肌荒れや肌トラブルに繋がるエゴや深層心理
  1. 「ありのままの自分」に対する抵抗
  2. (比較から来る)恐怖心、不安
  3. (自分に対する)投げやり
  4. 猜疑心、孤独感
  5. 自分に対する不足感や不信感
  6. etc..

肌トラブルや荒れは、原因や根本エゴは本当に人それぞれですが、簡単に言ってしまうと、

ぼくの経験上、(満たされた意味での、投げやりではない)「これでいいのだ。」感が薄まったときに表面化してくるイメージが強いです。

(もちろんこれ以外にもあるとは思いますが)

人生を通して、ぼくらは比較するように、自と他を優劣判断するように仕向けられることが多いです。

肌荒れや主に顔の肌トラブルは「自分が他人から見てどう映るのか」に直結します。

どう映るのか。という深層心理のとき、どうやったって自分をナチュラルに肯定したり、ハートの奥底でグッドサインを出すのはめちゃくちゃ難しいですからね。

エゴの意味とは?スピリチュアルからみる自我と向き合い手放す方法

お肌トラブルのスピリチュアル的原因まとめ

少し長くなったので、まとめてみましょう。

肌トラブル根本
  • 食べ物×敏感体質
  • 過去生からの影響
  • (心理要因としての)遺伝的な引き継ぎ
  • サイキックアタック
  • エゴや深層心理の戦い

もちろんこれら以外にもひょんなことが原因になっていることはあります。単なる覚醒やアセンション症状ということもありますし。

身体というのは不思議ですよね。ぼくの場合ですが、エゴや深層心理、過去生の影響が強く、結果覚醒やアセンション症状のひとつとも言えました。

肌荒れ・肌トラブルの意味、学べること

ここからはぼくがどんな意味付けを勝手にしたかを共有してみます。

人間関係の整理整頓

外側でジャッジする人は多いです。

ぼくは肌荒れ・肌トラブルになってから、人って外側だけじゃなくて、内側に本音を隠す人も多いんだなあと感じました。(昔から感じていたことへの裏付けでしたが。)

自分の内側をみてくれるひとを大事にしよう。とかそういうことじゃなくて、いろんな「個性」に気が付くきっかけになった気がします。

簡単に言えば、本当に自分が関係を構築していきたい人の整理整頓ができた気がします。

内側の整理整頓

絶賛肌荒れしていたときのぼくがそうだったんですが、他人から一番センシティブなキズを常に土足で踏みにじられているような気分になっていました。

(親や友人からのとってつけたような「心配」も似たような感覚になっていたと記憶しています。嫌なヤツですね笑)

そんなもの「幻想」だということに気が付くまでがけっこうしんどいんですよね。

「自分」を「自分」たらしめるモノが外側だけではないかも。と思えるまでのちょっとハードな過程です。

まあ、ぼくら意識体的な要素があるかもって気が付くまでにいろんなプロセスがありますから。

自分が何に怯えていて、何を疑っていて、どこから自分なのかっていう定義づけがやんわりできた気がします。

好き嫌いの整理整頓

肌荒れ・肌トラブルを通じて、ぼくは、本当に自分が求めているモノ、人、コトに素直になれた気がします。

ピュアな願望や欲求のパワフルさや自分の本音と建て前に気が付いたのもこの辺りです。

素の自分や、ありのままの自分の楽さや荘厳さや美しさを見出してくれたのも肌荒れを通じてのものでした。

すべては「エネルギー」の再確認

意識的な目に映る世界も、無意識的な目には映らない世界も周波数やエネルギーとして、ただあるもの。と再確認したというのもあります。

クリアで洗練された周波数もあれば、雑味でバラバラな周波数もあります。

そして、「世界は完璧だ。」と同等に「自分も含むすべては完璧だ。」と心の奥からやんわり思えたのもこの辺りです。怪しすぎますけどね笑

いろんな学びや発見があります

人間として外側に肉体を身につけてから実にいろんな発見があります。

自分がめっちゃ外側にトラウマなものをもっていたらいろんな学びや気づきになります。素敵です。(繰り返しますがそう思えるまでがなかなかしんどいです。)

肌荒れで気づいたこと
  • 好きなもの・嫌いなものにシンプルに
  • 自分の完璧さ
  • 美しさがある
  • 煌めきがある
  • エネルギー

肌荒れ・肌トラブルの改善・ヒーリング方法

お医者さんに行く。という選択肢以外にどんな方法がとれるかちょっと整理してみます。

物理的アプローチ

物理的アプローチもぼくはけっこう重要な気がしています。

例えばですが・・・

肌荒れに対してできそうなこと
  1. 食生活の見直し
  2. 生活習慣の改善
  3. 無理をしない
  4. 日光浴&月光浴
  5. 運動
  6. etc..

食生活も生活習慣も一緒ですが、良いとされるものをやるのももちろんいいんですが、ぼくはそれでも特に変化がありませんでした。

物理的アプローチで、ぼくが一番大事にしたことは、「自分の感覚を大事にする」です。

例えばなんですが、義務感の付きまとう交友関係をやめる。とか、やりたくない仕事をしない。とか、エネルギーなさそうな食べ物を食べないとかです。

当然っちゃあ、当然なんですが、自分が意識的にも無意識的にもノーサインを出しているものに触れ続けると、自分を否定していることに慣れていきます。

そこを一旦リセットしていくイメージです。

②それっぽいアプローチ

それっぽいアプローチに挑戦してみてもいいと思います。

肌トラブルに効果的かも?
  1. エネルギーヒーリング
  2. ホメオパシー
  3. 潜在意識の置き換え
  4. レインドロップ
  5. etc..

ぼくがトライしたのは①と③でしたが、すぐに効果はでなくて、もちろん医者にも行きながら結構、奮闘したという懐かしい記憶があります。

一番効果があったもの

振り返ってみて、全部やってよかったんですが、一番はアフリカに行ったことでした笑

アフリカに行って、シャーマンに治してもらったかと言うと、そうではなくて、特に何していたわけではかったです。

でもよくよく思い返すと、こんな作用があった気がしています。

アフリカで肌改善
  • 見た目で判断されない
  • 早寝早起きができた
  • 場のエネルギーが良かった
  • 自分の内側の整理整頓ができた
  • 汗をめっちゃ出せた
  • 身体に合う食事ができた

簡単に言えば、身体・心・精神のバランスがぴったり整いました。

元々、無意識のエネルギーも感じやすい性質だったので、いくら自分完璧だわ。って思っても、見た目に対しての他人のエネルギーを注入されちゃうっていうのはあったんですが、

アフリカはそれがゼロになってストレスフリーでした笑

紫外線もバンバン浴びて、太陽浴びながらデトックスしたり、(ごみとかあるんで)綺麗な場所ではないんですが、

自然豊かな場のエネルギーも大いに手助けしてくれた気がしています。

だから、これでいいのだ。感がバランスよく外側からも内側からも整うステージがぼくの場合、アフリカだった気がしています。

その後と現在

現在ですが、肌荒れや肌トラブルは以前に比べるとめっちゃよくなったんですが、ツルツルピカピカかというとそうではないし、

また、症状がなくなったかといえば、そうではなくて、荒れるときもあります。

でも、悪い方向では捉えていなくて、自分らしさ。自分の内側の完璧さ。に気が付く基準にはなっています。

だから、少しでも自分に対しての嘘が増えたり、ピュアさが減ってしまうと、すぐに肌に出るし、

自分にとって肌感覚に合わないものに触れすぎているとめっちゃ調子悪くなります。

身体は本当に優秀な容れ物だと日々実感しています。

まとめ:肌荒れや肌トラブルは自分の指標にしてもいいかも

肌荒れを体感していた、まさにそのときは、かなり躍起になって、いろんな方向を模索しましたが、

やっぱり内側や自分でぬぐい切れなかったエゴにぼくの場合はぶつかりました。

ぼくらがいるこの場所は、見た目や外側がより価値判断基準になりやすい仕掛けが盛大に用意されています。

その基準で心地いい人はもちろん良いんですが、そうでない個性もぼくはたくさんある気がします。

そして、身体の不調ひとつとっても、エネルギーに触れたり、自分の根拠のない完璧さに触れられるとても素敵なところにいるらしいです。

忘れていたものを思い出すひとつのきっかけが、みなさんの生活の中にもたくさん埋もれています。

「本当の美しさ」ってみようとしないだけですでにあるんですよね。天秤にかけるのがものすごくもったいないくらいに。

そして、肌荒れや肌トラブルに悩んでいる人は、みなさんにとっての「アフリカ」をぜひキャッチしてみてください。

ぼくも悩んでいた1人なので、相談乗れることもあるかもしれません。

質問や意見があればコメントにてお待ちしております。いつも読んでくださって本当にありがとうございます。

全てありのまま受け入れるマインドフルネスとジャッジする生き方を比較してみた

2 COMMENTS

トミー

私もまめたろうさんの体験と似た経験があります。

病院に通ってどれだけ薬を付けても治らなかった肌荒れが、イタリアに行ったらウソみたいにツルツルになりました。

カラダと心と精神のバランスのお話、大共感です!
ピタっと全てが合っている感覚。

いまも何かを受けている感覚があって、自分の中での変化を感じています。

ちょっと前までエゴまみれになっていたのが、何かもういーやー!って、投げではなくて解放したら、穏やかにまとまりつつあるというか、丸く透き通ってきつつあるというか、上手く表現できないんですがそんな感じです。

よくわからないけど、良い気分で新しい年を迎えられそうで何よりです♪

いつもありがとうございます!
2020年も楽しみに拝見します。

返信する
まめたろう

トミーさん、コメントありがとうございます!

仲間ですね^^
肌に合う場所は生まれたところとは限らずいろんなところにありますよね~

トゲが丸くなるイメージとてもわかります♪

ぼくもよくわかりませんが、めちゃくちゃいい気分で年越しができそうです!
こちらこそいつもありがとうございます。
来年も楽しみましょう~

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください