ヒーリングセッションやっています

スピリチュアル的にみる春分の日は宇宙の新年?2021年のテーマを考える

まめたろう
まめたろう

今回のテーマは「春分の日」です。

たっかぶり
たっかぶり

始まりますね♪

※この記事は、春分の日について、スピリチュアル的にみながらどんな変化や転換があるのかを共有していく内容になります。春分の日の過ごし方は別に重要ってわけではないですが、エネルギーを感じる日になるかもしれません。

春分の日は、毎年3月20ー21日頃にあるやつですね。(2021年は3月20日です。)日本は国民の祝日とされているの認識している人も多いはずです。

太陽が春分点というところを通過して、昼と夜の長さがほぼ同じ日です。

スピリチュアル的に、あるいは占星術でもこの春分の日はめっちゃエネルギーぐるぐるするよ。っていう人が多いですが、

これはぼくのイメージだと太陽(月も)のエネルギーが関係しているような気がしています。まあ、春ですし。

みなさんは春分の日って毎年どんな風なイメージで捉えているでしょうか?

秋分の日は以下の記事でまとめております!

スピリチュアル的にみる秋分の日とは?浄化やデトックスで転機に?!

この記事の流れ!

  1. 春分の日とは?
  2. スピリチュアルや占星術における春分の日の意味
  3. デトックスや体調不良に?
  4. 良い過ごし方ってある?
  5. ゲートは閉じるのか?
  6. まとめ

春分の日とは?太陽が春分点を通過する日?

春分の日は国民の休日で間違いないんですが、宇宙的に、天文学的にどのような日かみていきましょう。

ぼくは天文学博士ではないので、多少齟齬があるかもしれませんが、ご了承ください。

春分の日と太陽の動き

地球はご存知の通り、太陽の周りをグルグルと1年かけて1周しますね。そして太陽の通り道を「黄道」と呼びます。下の画像で天の赤道とは、赤道を天球に映したものになります。

この「黄道」と「天の赤道」が交わる交点は2つあって、それが春分点と秋分点です。太陽が南側から北側に通過する点を「春分点」北側から南側に通過する点を「秋分点」と呼んでいます。

春分の日とは、この春分点を太陽が通過する瞬間を含む日のことを指します。太陽黄経でいえば、春分点が0度、夏至点は90度、秋分点は180度、冬至点は270度です。

つまり、春分の日は0地点ですね。春っぽくて素敵です。

言わずもがなですが、2020年でいえば、北半球は3月20日が春分の日ですが、南半球は季節が逆転していますので、その日は秋分の日になっています。

ぼく、この逆転がいまいちつかめずに、小さい時、太陽って2つあるんかと思いましたが、要するに上からみるか下からみるかのちがいですよね(笑)

冬至については、以下の関連記事で書いていますので興味があれば読んでみてください。

冬至のスピリチュアル的意味。浄化やデトックスが起こりやすいかも

スピリチュアルにおける春分の日とは?浄化やデトックス?

チャネラーさんやヒーラーさんが特に重要視していますよね。この春分の日。

まあ、お決まり文句に近いですが、春分の日、夏至、秋分の日、冬至はとりわけ「エネルギーの転換点」として捉えられています。ぼくも確かに!と感じる年が多いですね。

ぼくは占星術は勉強不足で全然詳しくないですが、占星術やっている人が春分の日いいで。って言っていた気がします(てきとうです。)

スピリチュアル的にみる春分の日は宇宙の新年?

春分の日は、めちゃくちゃ重要。

特に宇宙の新年、元旦なのです。なんて言われているのをご存知でしょうか?

まあ、こんな自信満々に言っていますが、まあ、僕が知ったのはごく最近です笑

なぜ宇宙の新年って言われているかといえば、ぼくの勝手なイメージですが、太陽と地球の0地点というイメージがあります

つまり、エネルギー的にみればスタート地点という感じですかね。

感じる人も感じない人も、けっこうでかめの転換期になるはずです。まあ、これ夏至や冬至でもたぶんぼく同じこと言っていますけどね。

どんだけ、転換すればぼくらは宇宙にいけるのかわかりませんね。

春分の日はスピリチュアル的に重要なの?

まあ、ぼくの感覚では毎日とても大切だと感じているので、春分の日がとりわけってことはないんですけど、感じられる人は目に見えるものだけでなくて、

空気感とか1日のエネルギーの雰囲気とかにアンテナを張るといいかもしれません。

特に春分の日はぼくだけかもしれませんが、晴れていても、曇っていても雨でも、太陽のエネルギーがめちゃくちゃ気持ちいいです。

古い、必要のないエネルギーは消え去って、新しい、おニューのエネルギーがみんなに降り注いじゃうかもしれませんね。

ぼくもたっぷり自然エネルギーを吸収したい、そんな気分です。

ぼく自身、けっこう地球は意識体だと感じているのですが、地球もめっちゃ喜んでいる気がするからけっこう不思議ですね。妄想かもしれませんが。

エネルギーが切り替わるとは?

転換期やエネルギーの切り替わりという言葉ってイメージの掴みにくい人もいるかもしれませんが、けっこうシンプルです。

ぼくらの大半が大晦日で1年を振り返ったりしますよね。そして新年に目標立てたり、今年は・・!と気張る人がけっこう多いでしょう。

もう、たぶん忘れているでしょうけどね

春分の日のエネルギーの切り替わりを全く一緒で、今年1年、太陽はよう周ったし、お疲れさまでした。こっから1年またよう周ったろ。みたいな感じですかね。(笑)

自分に必要のないモノは自然とエネルギー的に落ちていって、払拭されていって自分にベストなエネルギーが満ち満ちていくようなスタートになりそうです

春分の日の前後に体調不良?浄化やデトックスを体験するかも?

必要のないエネルギーは落ちるという表現をしましたが、ぼくも毎年、この前後で体調不良になることがわりとあります。

この「体調不良」に関していうと、例えば、熱がめっちゃ出ます!とか風邪っぽいですよ!とか特定の症状はないですが、いまの自分に必要なことなので、起きるだけですね。

めちゃくちゃ辛いときは医療期間の受診をとてもおすすめしますが、そうでない場合は、ゆっくり過ごすといいかもしれません。

ちなみに、デトックスや浄化に関していえば、ぼくのイメージだと、必ずしも体調不良に起因するものではないと感じています。

そもそも不調にならない浄化やデトックスもたくさんあるとは思います。

全部、デトックスデトックス、スピリチュアルで済ますのはもったいないので、色々な変化に関して、しっかり自分の声を聞くようにしてあげてみることを非常におすすめしておきます。

浄化やデトックスに関しては、以下の関連記事で詳しく言及していますので、興味がある方は読んでみて下さいませ。

デトックス?浄化?スピリチュアルな覚醒時に訪れる身体の変化や症状・好転反応まとめ

春分の日の過ごし方で運気が変わる?エネルギーが上がる?

これも、よく言われますよね。春分の日にこうすれば運気がめっちゃアップしますとか、○○すれば浄化を促進できますとかとか。

ぼくの勝手な感覚では、ベストな過ごし方っていうのはないです。

そして春分の日になにしようが、エネルギーは切り替わるし、運気アップグッズなんて必要ありません。まあ、欲しければ買えばいいと思いますけどね。

基本的には、特に日本であれば国民の休日ですので、やりたいことや自分がどう過ごしたいかに委ねちゃえばいいです。

自然にエネルギーは転換していくので、ご安心ください。

好きな人と一緒に過ごすもよし、家族と素敵な時間を共有するもよし、休日にあくせく働くもよし、Netflixで1日潰すのもめっちゃよしです。

春分の日はスピリチュアル的にいってすんごい、宇宙の元旦だからって特に気張ることはしなくて、ぜひぜひ、好きなことをしてみてください。○○しなければ、運気上がらないとかないですからね。

何かをスタートさせるのはけっこういいかもしれません。

太陽も地球もそんなにケチケチしていなくて、なにをしていようが勝手にグレードアップ&バージョンアップの作業をしてくれますので。

強いて言うなら太陽と地球に意識合わせていつもありがてえ。です。って言うだけでOKです。

2021年春分の日の意味やテーマ

2020年はゲートが閉じる説がとても話題になりましたが、今年は今のところシーンとしているこの界隈のような印象です。

今年は風の時代突入!みたいな表現もありましたが、僕が勝手に感じているテーマをあげてみます。

①自分の声に正直になる

2021年のテーマというよりは、ずっと言われていることのような気もしますが。

本来の自分に正直にそして誠実になりやすいのがこの春分の日前後だと僕は勝手に思っています。

自分にとってベストな春の始まりを感じられるといいですね。

②内なる声を聞く

①とほぼ同意義ですが、普段の生活や人間関係に追われると、よくわからなくなるのが人間の性です。

春分の日はデトックスdayでもあるので、自分の内側の声に耳を傾けるといいでしょう。

この内側の声をガイドとしてもいいし、ハイヤーセルフとしてもOKだと僕は思います。

「本来の自分」を生きている人がなぜかしっくりくる9つの言葉

③自分の道を進む

わがままに生きるのと、自分の道を進むという表現には大きな違いがあると思っています。

何が違うかというと、相手を排除して、自分のコントロールや支配の通りに動くのが前者で、後者は周りも自分と同様に尊重することです。

2021年も、いつもの年と変わらずにとても素晴らしい1年になると思うので奥の方にいる自分を信じてあげてみましょう。

(春分の日に限りませんが)せっかくなのでそんな一日をつくるのもありなのかなと思います。

④持続可能×変化

2021年のテーマとして、色々なスピリチュアル界隈の人が叫んでいると僕は思っています。

持続可能性とは、機能を失わずに続けていくことができることシステムやプロセスのことです。

とはいえ、この世界に絶対はないし、変わらないことは一ミクロンもないと感じます。

自分のあらゆる人間関係、経済、深層心理が今ベストかを選択するというような解釈を僕をしています。

自分(を含む周り)がダメになったらすべてダメになるのではなく、妥当なラインで線を引いて、新たな選択を見出す!みたいなイメージでしょうか。

一人一人は脆いので、あらゆるところに自分を見出す人がいても面白いですね。バランスです。

大選択時代の到来!2021年はどんな年?スピリチュアル的意味まとめ

まとめ:2021年の春分の日は持続可能性と新たな始まり。

春分の日は宇宙の新年や元旦と言われていますが、特に特別になにかするとか、頑張るような日でもないかなという共有でした。

太陽黄経0度なので、太陽のエネルギーがビンビンになっていくイメージがぼくはあるので、人によってはめっちゃ眠気を感じるかもしれません。

ちなみに、我が国、日本では春分の日は、自然をたたえ、生物をいつくしむ日。とも言われています。農耕文化の日本らしい表現でぼくはとても好きです。

太陽も地球もすべてはエネルギーで意識体ですので、ちょっぴり感謝しておくと、自分のエネルギーにプラスになるかもしれませんね。

ぼた餅食べながらお茶をしばくのもいいかもしれません。

ちなみに、2021という数字を数秘術の観点から読み解くと、冒険、変化、新しい始まりという意味合いがあります。2020年は良くも悪くも価値観がとてもファジーになったひとも多いと思います。

2021年は本当にその1歩目なのかもしれませんね。

そして、春分の日はすべてがスタートするという意味合いと掛け合わせたら、エネルギーの転換、変遷点としては、より一層パワフルに感じるひとも多いように思います。

まあ、そんなに気合をいれなくても1人1人、例外なく、見えないエネルギーをちゃんと受け取れるので大丈夫です。

心や身体がごちゃごちゃしすぎている方は少しリセットしあげてもいいかもしれません。

各々が素敵な春分の日を過ごせるようにベストな形でエネルギーが芽吹くように勝手に意図しておきます。

いつもありがとうございます。

2 COMMENTS

まりえちゃん

こんにちは(゚∀゚)

いいですね!(゚∀゚)実にいいです!

春 サイコー!٩( ᐛ )و
なんか知らないけど、
春 サイコー!٩( ᐛ )و
っていつも思っていたことの
裏付けしてもらった感じあります笑

0度でエネルギー ビンビン!

いやあ、いいお話聞きました!

ありがとうございます!(゚∀゚)

返信する
まめたろう

まりえさん、
いつもありがとうございます!

お、よかったです(笑)こちらこそ嬉しいです^^

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください