ヒーリングセッションやっています

オリオン星人の特徴や性格まとめ。あなたの魂はどこから来たのか?パート4

https://i1.wp.com/donkey-earth.com/wp-content/uploads/2018/03/3-e1543973510272.png?w=880&ssl=1
まめたろう

今回のテーマは「オリオン星人」です。

https://i2.wp.com/donkey-earth.com/wp-content/uploads/2018/03/5-e1543973501539.png?w=880&ssl=1
たっかぶり

冬の星座の代表と言えば!

※この記事は、ウルトラマンの星なんて噂のオリオン星人について、 WHERE ARE YOU REALLY FROM?(by Jo Amidon)の本から一部翻訳・抜粋・編集 (意訳) した内容になります。

「オリオン」はギリシャ神話に登場するオーリーオーンにちなんでいると言われています。

おおいぬ座のα星シリウス、こいぬ座のα星プロキオン、そしてオリオン座のα星ベテルギウスの3つで日本だと冬の大三角で大人気なのではないでしょうか。ぼくも小さい頃よく探したおぼろげな記憶があります。(β星はリゲルです。)

スターシード界隈でもオリオンについてはいろいろなことが言われていますが今回はどんな星かゆっくりみていきましょう。

今回お伝えしたいこと
  • オリオン星人の特徴や性格
  • オリオンと地球のつながり
  • オリオンにゆかりのあるモノたち

オリオン星人の特徴や性格まとめ

まずはオリオンスターシードの性質てきな部分を開けっ広げにしていきましょう。簡単に言っちゃえば左脳派タイプですかね。

①探求心が高い理性タイプ

オリオン星人は、なぜ?どのように?など、物事や出来事、世界に対して探求心がとても高く、理性で頭でそこを理解したい人が多いようです。

感情レベルより、理性レベルで内側が作用することが多いです。

②感情的アプローチが苦手

オリオン星人は、論理的な思考パターン、理性的でロジカルな側面が強いため、物事に対して感情的になることが苦手です。

感情面が不足しているわけではなく、これは単にオリオン星人の性質ですね。

③自分の力への信頼がカギ

オリオン星人は「信頼」がキーポイントになります。これは自分自身に備わっている力への。です。

スピリチュアルっぽい方向から切り取ると、幼少期からサイキックな側面のパワーがあるのがオリオン星人です。

オリオン星人のカギは、理性で考えすぎてしまい、頭でっかちになりがちなので、そこに疑いをもつ人も少なくないようです。サイキックの解放(自分の能力への信頼)がスピリチュアルっぽい道の成長に繋がります。

④議論好き

オリオン星人は物事の成り立ちを論理的に考える傾向があるため、議論が好きです。

ただ、この議論好きの部分はバランスが悪いと、自分の意見を尊重しない相手への嫌悪感に繋がったり、相手を尊重しないと、感情や要求への配慮が行き届かなくなります。

いわゆる押しつけがましいだけの人になっちゃうって感じですかね。

あなたの言うことはいつも正しいわ。」って強烈なアイロニー(皮肉)が小説に登場しそうです。

⑤知識欲が高い

オリオン星人は知に対する欲求が高いです。これは広くあらゆる分野にです。一方で、新しい考えや知識に対しては、証拠や正当性抜きでは同意できない一面も。

探求心・知識欲を共有できない人は分かり合えない傾向にもあるようです。けっこうめんどいですね笑

⑥完璧主義と批判的

オリオン星人は理想が高く、完璧主義な性質ももちます。細部にまでこだわりがあり、アンバランスなものが許せず、自分の周りの調和や美しいバランスが好きです。

こちらも行き過ぎたり、押し付けすぎたりすると、他人に対しても自分に対しても批判ガチな側面が強く出てしまいます。

⑦繊細で調和を好む

繰り返しますがオリオン星人にとって、調和かつ端正のとれたバランスがとても重要です。ここに関してはかなり繊細です。

バランスが悪いものを目の当たりにすると修正したくなるようです。自身の内と外のバランスを意識してみましょう。

⑧「個」の意識が高い(プライバシー大事)

オリオン星人は1人になったり、プライベートな時間を大切にします。

大勢で何かをやるより、自分1人で追及したり、少人数で行う方が得意です。

⑨ヒーローや戦士タイプ

オリオン星人は、肉体的に屈強な一面もあります。フィジカルが強いやつって感じです。

ヒーローや戦士タイプな側面もあるようです。

⑩理性と感性の間

オリオン星人のメインの性質や特徴を整理してみると、感性や感情と理性やロジカルな側面のバランスですね。

理性で頭でっかちになる部分を知識欲で活かしつつ、感性が鋭い部分をいかにロジカルな面だけで切り取らずいかにハート(信頼)でいくかなのかもしれません。

完璧主義な側面も、自分に対して強く責め立てたり、他人に対して強く押し付けすぎず、ちょうどいい塩梅を模索することがテーマになるでしょう。

まとめ:オリオン星人はこんな人・・?

少し長くなったのでまとめていきましょう!

オリオン星人の特徴まとめ
  1. 探求心や知識欲が爆発!
  2. 理性的・ロジカル面強し
  3. 感情面・感性が弱し
  4. 幼少期からサイキックな側面も・・
  5. 自分のパワーをどれだけ感じて信頼するかがカギ!
  6. 議論好き(正しい人になりがち?)
  7. 批判的な側面が強くできることも?
  8. ザ・完璧主義者
  9. 個としての自分、プライバシーが大事
  10. フィジカル面強し
  11. 理性と感性のバランスがテーマ!
  12. etc
https://i2.wp.com/donkey-earth.com/wp-content/uploads/2018/03/5-e1543973501539.png?w=880&ssl=1
たっかぶり

感覚も理性も両方大事やね。知らんけど!

オリオン星人はなぜ地球に?歴史とつながり

アジア人はオリオンにゆかりがあるらしいですよ。

①二つのグループがセドナと中国に?

地球に来たオリオン星人は主に2つのグループです。

1つは、現在のアリゾナ州セドナ、もう1つは、今の中国地域に来たそうです。

②地球人とオリオン星人は仲良し?

土地の開拓やリサーチに力を入れていたオリオン星人は、地球人とも親しくフレンドリーな関係を築いていました。

はじめはちょっとびっくりした地球人もすぐにオリオン星人は「違う人種」なだけであって、彼らの技術やパワーを習う方向になったらしいです。

中国エリアに居を構えたオリオン星人グループは、地球人に農業や開墾の方法を教えたそうです。当初は、地球人の生活を理解、リサーチする目的だったオリオン星人たちは、地球人社会に深く関わるようになりました。

③エネルギーボルテックスの開発?

セドナに居を構えたオリオン星人のグループは、主に、地球とオリオンを行き来できるような移動装置としてエネルギーボルテックスやポータルの開発に勤しみました。

パラレルリアリティ、次元間移動の発展に寄与したと言われています。セドナがエネルギーボルテックスの中心にあるとか、次元移動のポータルに使われるとか言われている由縁はこれかもしれません。

④DNAの研究?

オリオン星人グループの一部は、DNAの開発・研究にも精を出しました。具体的には地球の動植物などにオリオンのDNAを組み合わせてみたりです。

地球人と親しくなったオリオン星人は、やがて地球人との家族をもったり、その社会などを通じることで、オリオンからもってきた能力とか性質を忘れがちになったそうです。地球人に寄っていったってことですね。

オリオンのDNAをもつ動物

オリオンのDNAをもつ動物
  1. アリクイ
  2. ラクダ
  3. ナマズ
  4. カニ
  5. アヒル
  6. 魚(小さめの)
  7. ノミ
  8. キリン
  9. てんとう虫
  10. ウサギ
  11. etc

小さいやつとかのんびりしたやつとか、バリエーションがありますね。これ以外にもまだまだいるらしいです。

オリオンのDNAを持つ植物

オリオンのDNAをもつ動物
  1. アーモンド
  2. アプリコット
  3. オールスパイス
  4. キア
  5. シナモン
  6. ジュニパー
  7. チェリー
  8. ワサビ
  9. ゴマ
  10. イチョウ
  11. etc..

アジアにルーツのある感じとスパイスマニアはたまらないラインナップですね。

オリオンのDNAをもつパワーストーン

オリオンのDNAをもつ石
  1. アマゾナイト
  2. 琥珀(アンバー)
  3. エメラルド
  4. イエロージャスパー
  5. レオパードスキンジャスパー
  6. マラカイト
  7. ペリドット
  8. タイガーアイ(ブルー・イエロー)
  9. ユナカイト
  10. etc

ジャスパーやタイガーアイっていうのがなんともオリオンっぽい感じですかね。(てきとう)

オリオンにルーツのある有名人

アジア系なので今回は初の日本人もいます!

オリオンの有名人
  1. 喜多郎(プレアデスも)
  2. ブルース・リー
  3. ジョン・レノン(アンドロメダも)
  4. ジェフベック
  5. 二コラ・テスラ
  6. ドナルド・トランプ
  7. クリントイーストウッド
  8. スティーブン・タイラー
  9. モーツァルト
  10. ミック・ジャガー
  11. ヒラリー・クリントン
  12. マーチン・ルーサー・キングJr
  13. etc

有名人は、ぼくがけっこう好きなジョンレノンとか、人生のパイセンとしているブルース・リーとか友達になりたい二コラ・テスラとか。個人的にはツボです。

まとめ:あなたの中にオリオン星人はいますか?

オリオン星人編もおもしろいですね~。

個人的には、どの世代にも散りばめられていそうなオリオンですが、サイキックに興味あるけど頭でっかちになっちゃう性質と相反するというのがわりとツボです。

サイキックに偏ったスピリチュアルっぽいことって、まっすぐピュアにそこを信じちゃうってことがスタートラインになったりするんですよね。

そこになぜ?とかどのように?とかいわゆる共通項っぽい正解をくくりつけると一気に世界が縮小してみえてしまったりするのかもしれません。

もし、あなたがオリオンに所縁があると感じたら、自分のうちにしっかりと刻み込まれている感情、感性を育んでいく契機が散りばめられていることに気付いていくのが最初の一歩になっていくでしょう。

おもしろいですね。

ご質問や意見がありましたら、コメント欄やSNSまで。いつも読んでくださって本当にありがとうございます。

翻訳・編集:まめたろう 

参考:“Where Are You Really From?” copyright 1996 Jo Amidon with The Teachers of The Universal Mind.

2 COMMENTS

クボ

夫の事っぽいなーと読んでいたら『セドナ』が出てきてびっくりしました。
つい最近、夫が夢に出てきて『セドナに行けば俺に会えるよ』と言ったから。
今、毎日、日本で会ってるんですけどね笑

返信する
まめたろう

クボさん、コメントありがとうございます!
オリオン星人いますよね~

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください