ヒーリングセッションやっています

ハイヤーセルフとは?ハイヤーセルフと繋がる方法は1つかもしれない件

https://donkey-earth.com/wp-content/uploads/2018/03/cfa8b3e1fa50b36f2dba85e72feba21e.png
まめたろう

今回のテーマは「ハイヤーセルフ」です。

https://donkey-earth.com/wp-content/uploads/2018/03/f59b9ded557b0a6dd58d9ca06900dc08.png
たっかぶり

すべてにいる自分やで。

※この記事は、ぼくがイメージするハイヤーセルフを共有しつつ、繋がることで何ができるか、メッセージをどう活かせるのかをちょっぴりイメージしていただくための前向きな内容になります。

みなさんにとってハイヤーセルフってなんですか?

ハイヤーセルフに繋がると覚醒する。ハイヤーセルフのメッセージを受け取ると人生が豊かになる。ハイヤーセルフは神様。

色々な人がいろいろなことばでこのハイヤーセルフについて説明してくれています。

当然のことではありますが、どれもぼくは正解だと思っています。また、繋がる方法もタロット、瞑想、ダウジング、水晶玉、いろいろあります。

こちらについても間違ったやり方、正しいやり方、危険な方法なんていうのは存在せず、100人が100通りの繋がり方をすると思います。

結論から言っちゃえば、瞑想とかそれっぽい感じだけが繋がるではないと思います。

今回はそんなハイヤーセルフについて、みなさんとイメージを共有していきたいと思います。

今回お伝えしたいこと
  • ハイヤーセルフとは?
  • ハイヤーセルフにつながるとは?
  • ハイヤーセルフからのメッセージの意味や本質
  • ハイヤーセルフに繋がる方法
  • まとめ

ハイヤーセルフとはなにか?

みなさんはハイヤーセルフをどう定義していますか?高次の意識、自己神様、全てなるモノ、色々なイメージがあると思います。

ハイヤーセルフの起源

ハイヤーセルフという言葉は誰がつくったかご存知ですか?

ぼくが知るところだと、1つは心理学の分野です。1960年代にトランスパーソナル心理学という分野がハイヤーセルフの概念に近いです。

アサジョーリ、シャピロというイタリアの心理学者が研究した分野です。

自己を超越した自己からヒントをもらうイメージですかね。

それ以前でいえば、ヘレナ・P・ブラヴァツキー、近代神智学の祖で、レムリアにも言及したシークレット・ドクトリンが有名です。

彼女が著書「The Key to Theosophy」の中で、アートマン(Atma)といって神に近い自分のなかにいる深い自分をハイヤーセルフといっています。

ハイヤーセルフの語源に近いもの
  1. トランスパーソナル(超心理学)
  2. アートマン(神智学)

まあ、スピリチュアルな用語ってほぼ全部同じ歴史をたどっているような気がします。

神智学で登場→ニューエイジで流行る→やんやあって、現在で縮小&拡大解釈

みたいな流れです。人間って回転木馬みたいにぐるぐるグルグル同じところを廻るのが好きなようです。

ハイヤーセルフの定義

ハイヤーセルフを直訳すると「高次の自分」となります。

ただ、高次が文字通り、この物理次元より低くて、高次の存在は「高い」みたいなイメージはほぼないです。

つまり、高次の自分=物理次元の自分よりも、神聖で、神で、立派で偉くて、「高い」存在。という認識はゼロです。

対等というイメージもなくて、結局どこにいようが自分なので、ただ、次元が違う自分って感じでしょうか。

そこに、ぼくらお得意の物差し感覚で良いとか悪いとか、ハイヤーセルフは立派だ。なんて妄想と拡大解釈を付着させると、ぼくはなんとなく窮屈に感じてしまい、そんなハイヤーセルフならいらんやん。

ハイヤーなのに純度低そう~って思っちゃうからです(笑)

そもそも、次元もぼくのイメージでは誰かがわかりやすく、3次元、4次元、5次元・・・と区別しただけで、3次元よりも5次元の方が高尚ですごい!

なんてことは全くもってないかと思います。それぞれ異なる個性が集まっているだけです。

ただ、そういう状態って感覚です。

高尚で光ってて偉い!みたいなイメージこそがぼくら地球っぽいところではありますが。

ハイヤーセルフの定義
  1. 内側にいる自分
  2. 別次元の自分
  3. ただイマココの自分と比べ上下という感覚はほぼゼロ
5次元世界と次元上昇とは?5次元へのアセンションは完了している?

ハイヤーセルフに「繋がる」とは?サインなど

ここからは、この繋がるを整理してみましょう。

自分と繋がる?

ハイヤーセルフと「繋がる」となると、それっぽいメッセージやビジョンをみるような感覚で狭いイメージを持つ人もいるとぼくは感じています。

もちろん、それも立派な繋がるにはなるとは思いますが、ここでは敢えてラフに置き換えてみましょう。

ぼくは必ずしもイマジネーションやビジョンで見えなくてもいいし、 めちゃくちゃ自由であっていいと思います。

「繋がっている」サインまとめ
  1. ビジョンをみる
  2. 言葉・メッセージを受けとる
  3. 五感・五感以上で受け取る感覚
  4. 言葉に形容しがたい安心感
  5. アハ体験
  6. 気づき・学び
  7. 俯瞰を感じる
  8. 目の輝きがいい
  9. etc..

ビジョンやメッセージでみたり受け取らなければハイヤーセルフではない。と限定すると、ぼくは窮屈な気がしちゃいます。

なので、案外、みなさん感じている感覚とか、日常の中でふとした起こる気づきなんかも「繋がる」とぼくは言えちゃうと感じます。

自分の素の部分や、深層心理って案外沸き起こる経験ってないでしょうか?

スピリチュアルにおける学びと気づきとは?意味や違いについて。

ハイヤーセルフのメッセージの意味や本質は?

ハイヤーセルフがいると思って、信じて、ハイヤーセルフに繋がると色々なメッセージを受け取ることになるかと思います。

メッセージについてぼくの思うところを共有してみます。

ハイヤーセルフからのメッセージの意味

みなさんはハイヤーセルフからのメッセージやアドバイスをどんなときにもらっていますか?あるいはもし繋がれるのであれば、もらおうと思っていますか?

おそらく、ハイヤーセルフ=神みたいな美意識高めのイメージであれば、生きる上で、とんでもない秘密やヒントをくれるイメージが多いでしょう。

それこそ神のお告げみたいな

もちろん、そういうこともあるかもしれませんが、ハイヤーセルフ=神の場合、すべてを盲目的に信じる傾向が強くなります。

なので、そこはじゃっかん気を付けてもいいかもしれません。

まあ、好みでしょうけど笑

あくまで、自分から自分に来るモノなので、それもいいかもー。とかそうだよねー程度の確認作業的に捉えるとけっこう楽だし、たくさんメッセージをもらえそうです。

そして、ほんとうにざっくりですが、こんなメッセージがありそうです。

ハイヤーセルフのメッセージ例
  1. イエス・ノーに対する答え
  2. 自分の後押しをしてくれるモノ?
  3. 誉め言葉
  4. 安心感・安全
  5. 肯定・プラス
  6. 曖昧だけど確信に近いもの
  7. 根拠のない自信
  8. etc..

もちろん、いろんなバリエーションがあって、愚痴っぽい言葉があってもいいとは思います。素の自分ですからね笑

根拠のない自信が最強である説と危険である説を比較してみた

メッセージはどう解釈するか?

メッセージの解釈は本人がわかることだとぼくは思います。

気を付けておきたいのは、その場で意味やその本質がわからなくても、後々、答えが見つかることが多かったり、アハ体験的にふとした時に起こることもあるでしょう。

そして、ハイヤーセルフやメッセージはどんな風に表れるのか、ここも個性が分かれるところですね。

ただ、間違いないのは焦らなくてもしっかりとアンサーが来ているところです。

結局ハイヤーセルフって?

ここまで来ると、結局ハイヤーセルフってなんなん?ってなりますよね。

正直なところ、ぼくはハイヤーセルフに自ら繋がるようなこととか、意識的に繋がることはほぼないです。

それは全面的に信頼しているし、まあ自分の本音の部分だからかもしれません。。

この「信頼している」は、もちろんこの地球にいる自分も別次元にいるハイヤーさんももっと言うとパラレルセルフもです。

ぼくにとってハイヤーセルフはまごうことなき高次にいる自分なんですが、それは上とか下とかじゃなくて、魂の範囲がちょびっとだけ大きい自分。

自分より経験値高めの自分。俯瞰しているような自分。

つまり単なる自分です(笑)

意識的に繋がらなくても完璧に調和していて、統合していて常に一緒です。

無意識的に繋がっちゃってる人ももちろんいます。いつだってサポートしてくれています。そしてサポートしてもいます。

だから、無理してメッセージを受け取ろうとしなくても、完璧なタイミングで完璧なメッセージやヒントをくれます。

そして地球にいるぼくらもハイヤーさんに完璧なタイミングでメッセージをちゃんと送っています。直線的に一方向で終わるモノではありません。

まあ、自分ですからね。

まあ、なんでもいいんですが、ぼくのイメージするハイヤーセルフは、ブレずにまっすぐ、そして、メッセージを投げてくるときは、芯があるのでほぼ確信です。

そして、確認作業的なモノに近いです。

そういう意味でいうと、ハイヤーセルフは、直観、素の自分、潜在意識、無意識、超意識、アカシックレコードなんて言葉でとらえても間違いではないかもしれません。

まあ、全ては自分なので、なんかもっと「ふつう」な感じですよね。

ハイヤーセルフのメッセージや声については以下の関連記事でもっと詳細に書いています。興味のある方はぜひ。

ハイヤーセルフの声やメッセージが嘘か本物か見分ける方法ってある?

ハイヤーセルフに繋がる方法は?

色々なひとが色々な方法で、ハイヤーセルフに繋がろうとしたり、繋がったりしていると思います。

繋がって疲れたり迷走するようなハイヤーセルフならたぶんぐっすり寝て太陽浴びた方が繋がっている感覚は強そうですが。

ハイヤーセルフに繋がるベーシックな方法

ハイヤーセルフに繋がる。となると、

誘導瞑想だったり、ペンデュラムだったり、いろんなものがあって、なんかそれっぽいものが多いので、その一部を紹介してみましょう。

ハイヤーセルフに繋がる方法
  1. 誘導瞑想
  2. 瞑想
  3. ペンデュラム
  4. ダウンジング
  5. サードアイを使う
  6. etc..

結局、これらって、めちゃくちゃ精神世界っぽくて、そうでない側からしたら、できるているのかできていないのかわかんなかったり、

ぼくの勝手なイメージですが、ハイヤーセルフの神格化を加速させそうです。

もちろん、それっぽい形でできそうならば、いいとは思いますし、ガンガンやっていきましょう。ただ、上述したように、繋がり方は無限です。

ハイヤーセルフに繋がる⇔「いま」にフォーカス

瞑想したり、サードアイを使ったり、人それぞれが色々な方法で、ハイヤーセルフに繋がると思うんですが、 ぼくの場合、1つの案を出しておきます。

ぼくは、「いま」の自分にフォーカスすることが、一番ハイヤーセルフと統合している、そして繋がっている感覚があります。

なんやそれ、具体的には?って言われるとけっこう困るんですけど、イメージを敢えて言葉にするなら以下になります。

ハイヤーセルフに繋がる方法
  1. 今ここの自分に集中する
  2. 時間感覚が曖昧になる
  3. 思考よりな人は直観的に
  4. 自分の「奥」と会話している感覚
  5. etc..

こんなイメージでしょうか。

まあ、人それぞれなのでなんとも言えないんですが、あくまでぼくがハイヤーセルフと繋がっとるなあ、統合しとるなあ。

ってときは、例えば、よし繋がるぞ!と気合は入れないですね。

なんか、迷っていたり方向性がブレているときに、経験豊富なおっさんに相談するじゃないですか?

そんなときに頼りしてもいいような自分です。

まっすぐストレートでシンプルな答えをくれることがほとんどなので、やっぱり自分最強だな。おれって神だな。っていつも再確認しています。

逆に不安になったり、怖くなったり、自分が傷付くのであれば、今すぐそんな自分を傷つける高次の自分=ハイヤーセルフとはおさらばしちゃいます。

だってしんどいよりも楽な方がぼくは好きなので。

みなさんは、ハイヤーセルフと繋がっていますか?繋がっているとしたらどんなメッセージを受け取っているのでしょうか?

ちなみに、妻はえいこうちゃんスタイルを推しています!簡単に言えば、「寝る前にハイヤーセルフって呼んで、ぐっすり寝るだけです笑

もし気になる方は、Youtubeでわかりやすく説明しているのでご覧になってください。

おわりに:夢とかハイヤーセルフとか

ハイヤーセルフに繋がるときってどんなときですかね?

意識的でも無意識的でも、方法もアドバイスの受け取り方も正解はないと思っています。そして、すべては「正しい」方向にぼくらは成長していると思います。

ただ、ハイヤーセルフも、今にいる自分も、やっぱり自分って自分だから最強だな。

って思えることが生きていて楽しくて、ハイヤーセルフに繋がるのもそこに意味があるんじゃないかなって思っています。

ぼくらは、周りに、他人に、環境に左右されちゃう弱い生き物です。不便で、とても燃費が悪い時があります。人間だからそういうのは当たり前ですね。

そんなとき、もう1人のちょっと経験している、魂の範囲が広めな自分になにか聞くと大丈夫やで~、お前、神やで~。

こっちもビンビンやで~って言ってくれるのがハイヤーセルフなんじゃないでしょうか。

そうなってくると、ぼくらは勝手に光とか愛とかそういうのがわりと好きになって、人生がなんかよくわかってはないんだけど、上手くまわりだしちゃうんだと思います。

やっぱり自分は神ですね。

少なくともぼくのイメージするハイヤーセルフはそんなやつです。意外とシンプルかもしれません。

そして、ぼくらは睡眠を摂ることで、夢に入り浸ることで、そんな自分と勝手に繋がっちゃっています。だから、寝ることって気持ちいいんですよね。たぶん笑

という冗談はさておいて、

ぜひぜひ、みなさんのハイヤーセルフをシェアしてみてください。いつもありがとうございます!

睡眠や夢で潜在意識やハイヤーセルフ、パラレルワールドに繋がる方法 エックハルト・トールの「今」とバシャールの並行現実世界「パラレルワールド」

4 COMMENTS

R

はじめまして。10年ほど前にハイヤーセルフやチャネリングのセミナーなど受けて最近改めてハイヤーセルフの存在に意識を向けています。
どのサイトを見ても「ハイヤーセルフと繋がりたいと願う」というような内容ですが、こちらでは「今にフォーカス」とあり共感しました。私はレバナ・シェル・ブラド女史が提唱する方法を実践していますが、繋がったときは(わかりませんけど)ほんとに頭のおしゃべりがなくなり安心感と、ポジティブな結論をだしますよね。言葉ではなくて感じるというか。
繋がる方法が違っても同じ感覚が書かれてるーと思いコメントしてしまいました(^^)

返信する
まめたろう

Rさん、コメントありがとうございます!

同じ感覚嬉しいです!!ありがとうございます

返信する
エレイン

私は、2年前の正月、お風呂でぼ〜〜〜っとしている時に、ハイヤーセルフと繋がりたい!と意図してあとはまたぼ〜〜っとする、ていうのが繋がった最初の日でした。
あれ?っていう感覚があり、メッセージが。質問と答えが瞬時に出てくる感じで。名前を聞くと教えてくれました。まだ半信半疑でいたら、「鏡を見てご覧なさい」というので、見てみたら、質問のときと答えのときの目が違っていました。慈愛に満ちた表情というか…
そして、これを機にパソコンで自動書記みたいに質問と答えを繰り返し、整っていき、うつ状態から抜けました。

返信する
まめたろう

エレインさん、コメントありがとうございます!

そうなんですね!表現がいいのかわかりませんが、面白いです◎

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください