ヒーリングセッションはこちら

自分の出身星を知る方法。あなたはどの宇宙人か?どこの星から来たのか?

今回のテーマは、「出身星」になります。かなり質問が多いので記事にしますね。

まめたろう(僕)

たっかぶり(妻)

宇宙との交信!!

※この記事は、ぼくが抱く出身星のイメージについてまとめ、自分の生まれた星にちょっとだけ近づく感覚を身に付けていただくためのメッセージをお伝えします。なにかヒントになるところがあれば嬉しいです。

宇宙には無限に星があることからもわかるように、出身星はめちゃくちゃ数が多くて、よく「わたしはどこから来たのでしょうか?」と質問されますが、聞いたことのない名前の星やイメージがでてきます(笑)

また、ぼくらは「転生」を繰り返すので出身星はほとんどのひとが1つではないのではないでしょうか。

ぼくの勝手な印象では、自称○○人(シリウスとかプレアデスとか)って日本だとけっこう多いイメージです(笑)なんででしょうね。(自分を)特別視したいのかなー。かわええなあとか勝手に妄想しています。笑

あなたはどの星から来たのか? あなたの出身星を調べる方法

今回記事を書くにあたり、初めて出身星について書いてある本を読みました。知っている方も多いかもしれませんが、以下の本になります。

内容はタイトル通りどうやって出身星を知るかが書いてある本になります。完全に偏見で、こんなの読んでも意味ないやろ。と思っていましたが、買って読んでみるとめちゃくちゃ面白かったのでけっこうおススメです。

出身星がどうとかということはどちらでもよくて、覚醒とかそういうのが気になっているひとは一度読んでみると気が付くことが多いかもしれません。波動も上がるかもしれません笑

ファルスさんのフラットなスタンスがめちゃくちゃいいですね、スピリチュアル系な本やブログは、押しつけがましい印象を受けることが多いですがファルスさんはそういうエネルギーが全くなくてぼくはかなり信頼できました(笑)

今回の記事でもわかりやすいので、参考に引用させてもらいます。ありがとうございます^^

出身星とはなにか?

ファルスさんによると、出身星は以下3つの定義ができますが、ぼくらの地球ではすべて一括りにして「出身星」と呼んでいます。

  1. 自分の魂が形成された星
  2. 自分が多く転生していた星
  3. 自分の多次元が現在進行形でいる星

これについては、ぼくのイメージもぴったり合っていて、100%同意です。だから出身星を知るワークでかなりの星がでてくるひともいます。発音のできない星や聞いたことのない星(M3やで!とか(笑))もたくさん出てきます。

「いま」の自分がどのエネルギーが強いとかは、そのときの状況によっても違うかもしれません。あと、たぶんですが(ぼくはそうですね)、出身星のエネルギー的に強まる星はどんどん変わる気がします。

例えば、あなたはシリウス星で魂がつくられたけど、今度はベガ星に経由(転生)して、そこで魂磨いて色々学んでまた別の星(プレアデスとかアルクトゥールスとかオリオンとか)にいきまくって地球にきたけど、地球以外にもパラレルワールド(パラレルセルフ)のあなたは、太陽にも金星にも名前のわからない星にもいます。

って感じです(笑)

ね?意味わからないでしょ?出身星を知るワークってぼくにとってかなり難しくて、結果、自分で知る方が早いし、誰かに教えてもらうより自分でピンってきたものが「正解」にはなってしまうんです、ぼくが修行不足なだけの言い訳です(笑)

少し脱線しましたが、ぼくのイメージでファルスさんの定義に少し補足説明をさせてもらいます。

1の自分の魂が形成された星はわかりやすいのではないでしょうか。宇宙が○○星であなたの魂をポンって誕生させたよ?って感じですかね。

2の自分が多く転生していた星もイメージしやすいでしょう。ぼくらはめちゃくちゃ転生していてその数も量もひとによって様々です。1度プレアデスに転生してもう1回なんてこともあります。

3が少し想像つきにくいでしょうか。スピリチュアルでは定説ですが、あなたは「いま」のあなたと同時進行で次元のちがう「あなた」も存在しています。パラレルセルフとかパラレルワールドのあなたと表現されます。

例えば、「いま」は地球にいるあなたしか実感できていませんが、実は地球よりも次元の高い星や宇宙にいるイメージです。時間軸はないです。だからぼくは「現実」ってひとつだけだけどひとつもないって表現を良く使います。

余談ですが、先日パラレルセルフとチャネリングしてみたんですが、ぼくパラレルワールドってよく図ででてくるような垂直な線が横並びになるイメージだったんですが、実際のところ縦にも横にも斜めにも広がって歪んでいます。

まじでわけわからんくて複雑すぎますね(笑)

少し長くなってしまいましたが、なんとなく「出身星」の定義がイメージできてきたでしょうか?あなたはどこの星から来たんでしょうね?

ここからは、「有名な星」の特徴などについてお話していきます。

地球と関わりの深い星たち・・あなたはどの出身星タイプ?シリウス?プレアデス?特徴や性格

言わずもがなですが、ここに当てはまるから私は○○星や!ってことにはならないです。

ぼくらは究極的にかつ絶対的にひとつだし、そういう区分けは自称○○星人になりがちなひとが違う枠でやってくれればいいですよね(笑)

もちろん、捉え方もご自由にどうぞ^^ぼくはへー!ということがけっこうありました。

プレアデス星人の特徴や性格

  • プレアデス星系はアルシオン、メウロペ、マイヤ、タイゲタ、セレノ、エレクトラ、アトラス、ラー(太陽)の主要恒星を持っています。
  • プレアデス星系の共通した性質は、慈悲深く愛に満ちた明るいバイブレーションを放っていることです。
  • もともとはリラ(琴座)からやってきた民が、それぞれの恒星での進化のプロセスにおいて特徴が特化していきました。
  • 地球に一番多く転生しているのが、アトラス星出身のアトラン人です。アトラン人は、アトランティス文明を創り、科学と水晶を使った高度な文明を築きました。
  • マイヤはマヤ人が物理次元として帰還した星です。タイゲタ人は芸術家気質が多くあります。
  • 鳥のタカやワシもプレアデスと関係があります。
  • イルカはプレアデスから連れてきました。などなど・・ 引用:あなたはどの星から来たのか? あなたの出身星がわかる本

プレアデスは聞いたことのあるひとが多いのではないでしょうか。和名はすばるですね。

今回はあまり深くは掘り下げませんが、アルシオーネのイメージとしては、中心・根源・生命のイメージが湧いてきます。

実はぼくプレアデス星人ってヒーラーの方に言われたことがあります。ふーんって感じですかね(笑)最近では夜空に浮かぶシリウスの方がビンビン伝わるときがあるので(笑)

ぼくの中のプレアデスのイメージは、正義感が強くて地球では闇を学ぶ時期があって、光をわかりやすく説明できるやつ。って感じです。(てきとう)ファルスさんも言っていますがアーティスティックなイメージはありますね。

シリウス星人の特徴や性格

  • シリウスA人は宇宙エンジニアと情報伝達の役割を持っています。 銀河系宇宙を駆け抜ける形態形成場の達人でもあります。
  • エジプト文明
  • シリウスB人は形態形成場の純粋性を保ち、内省的で哲学的な特性をもっています。 地球の想念形成に影響を与えた哲学者や宗教者、科学者には、シリウスB出身の魂が多く転生しています。
  • 直観的で独創的な性質を持ち、転生した魂に多くみられる特徴は、静けさと調和を愛し、隠遁的な生活を好む傾向にあります。
  • 猫やライオンと関係があります。

シリウスもけっこう人気なイメージがあります。シリウスは地球からみるとめちゃくちゃ光っている星なのでたぶんみなさんがあの星めっちゃ綺麗やな!って感じた星はシリウスです。

マリのドゴン族はシリウスとコンタクトが会ったという話が有名です。まあ、アフリカのマスクとかめちゃくちゃ宇宙人だしね(笑)ぼくもマリに行ったことがありますが、かなりシリウスのエネルギーを感じます。

ファルスさんが言うように静けさと調和、隠居的な生活はめちゃくちゃわかります(笑)一見するとシリウスの魂をもったひとってわかりにくくて理解されない変りモノって印象ですが、愛に溢れていますね。独特かもしれません。(ぼくの知る限り)

ぼくのイメージですが、エネルギー的には力強く、凛として芯が強いです。綺麗なやさしさをもっています。

ちなみに、バシャールのエササニ星人の来世はシリウスなんて言われてますね。

オリオン星人の特徴や性格

  • オリオン星系の住人はリゲル人という人種で、器用で高い知性を持っています。
  • 日本人はリゲル出身の魂が多く集まっています。
  • レプティリアン種とのハイブリッドも進んでいます。
  • ペテルギウス人は、深遠な知性と高度な科学を持っています。
  • 兄弟銀河であるアンドロメダのサポートを直接受けていて、繋がりが強いです
  • 8次元などなど・・  引用:あなたはどの星から来たのか? あなたの出身星がわかる本

冬の星座の代表格になっているオリオンですね、ギリシャ神話なんかにも登場します。ウルトラマンなんかもキーワードとしてあげているひとが多い印象です。

よくオリオン星人はネガティブなところが特徴!地球を支配しに来ているぞ!なんて言われますが、オリオンも広いし、レプティリアンとハイブリッド進んでいるので一概には言えないかなという印象です。

ベガ星人の特徴や性格

  • 地球には多くのベガ出身の魂がいます。
  • 地球の霊的進化に直接関与しています。
  • リラ(琴座)に残った魂で、忍耐強く愛に満ちて慈悲深い存在です。
  • 地球人と似た外見を持っています。背は高く透明度があります。
  • 地球の娯楽映画「コンタクト」は、ベガ人からのインスピレーションを受けてつくられたものです。

ベガ星人は、何度か出身星ワークでもみたことのあるエネルギーですが、直感が鋭くて、「忍耐強く愛に満ちて慈悲深い」

このことばがかなりしっくりきます。コンタクトはけっこう有名な話ですよね。

アルクトゥルス星人の特徴や性格

  • 非常に精神性が高く、慈悲深い友好的な種族です。
  • 銀河中心の高周波と同時共鳴し、銀河の種全体の進化に関与しています。
  • 虹色に輝くスペクトルを持ち、非物質領域の意識体のほうが多いです。
  • 虹の出現には、アルクトゥールスのバイブレーションが含まれています。
  • 徹底した不干渉、非侵害の思想を持つ、銀河の聖職者集団でもあります。
  • 地球意識の進化を促す宇宙種族が多く所属する「宇宙連合」のネットワーク本部が置かれているのもこの周波数帯です。(7次元)

アルクトゥルスも、けっこう有名ですよね。ぼくの勝手なイメージだと、ユーモアたっぷり?この虹色っていうのはめちゃくちゃわかります(笑)

白いマントで白髪おじいちゃんとかおねえさま・マダムとかそういう感じを出身星ワークでみかけます(笑)誰かはまったくわかりません。

ここからは、ぼくも初めて聞いた星もあります。ざっくり紹介していきます。

アンタレス星人の特徴や性格

  • さそり座のアンタレス人は、独立独歩で好戦的な気風を持ちます。
  • 知性的でパワフルです。
  • 独自の文化体系を発達させています。

プロキオン星人の特徴や性格

  • こいぬ座のプロキオン人は、主に中南米におけるサポテカ、オルメカにおいて文明進化を手伝いました。
  • 勤勉な性質を持っています。

タウ星人の特徴や性格

  • くじら座のタウ人は、地球人種に近い風貌を持ち、剛健で度量が広く、小事にこだわらない性質を持っています。
  • スラブ系の始祖となり、ロシア人とも縁が深いです。

プーチンってイケメンですよね。宇宙人っぽいですね(笑)

アルデバラン星人の特徴や性格

  • おうし座の主星、アルデバラン人は、強くリーラの再創造を願い、銀河系宇宙の様々な星系に渡り、活動中です。
  • 地球においては、西欧での転生が比較的多いです。

太陽星系の太陽人の特徴や性格

  • 非常に高い知性を持つ明るく力強く聡明な存在です。
  • 太陽人が転生するには、あらかじめ高周波で精妙なオーラフィールドが形成されている必要があります。
  • 地球転生した太陽人は、地球において霊的覚醒を促す役を担い、それぞれの特性を生かしてミッションを遂行します。
  • ダイナミックでパワフルな性質を持っています。

ちなみに、「太陽」はプレアデス星系の8番目の星で、上にでてきたラーですね。

ファルスさんによると、

「太陽は地球で言われているようなガスの星ではなく、中には個体があり、海も陸もあります。 地球人が見ている太陽は、その周りを覆っているプラズマの被膜であり、太陽深部にあるプラズマと共振しながら、 太陽系磁場全体を保護しています。」

「太陽内部には生命種がいて、その存在達は非常に高いバイブレーションを放っています。」

「月は自然に形成されたものではありません。実は、月の内部は空洞になっていて、情報の受発信、保存とおもに共鳴増幅器としての役割を果たしています。」

だそうです。みなさんはどう思いますか?ぼくは、確かにそうだな~。って思えることもたくさんあるかなって印象です。太陽のエネルギーってめちゃくちゃ気持ちいいですもんね。

個人的な話ですが、アフリカで太陽浴びまくったら別人みたく真っ黒になり、かなり(スピリット的に)パワフルになったのでおすすめします(笑)日焼けサロンとか夏場に太陽浴びまくるのとはちょっと違いますね(笑)

太陽星系の火星人の特徴や性格

  • リラ(こと座)からの避難民が多く転生した星です。
  • 大気形成が変わり、地表の環境が過酷になったため、地下にコロニーを作って暮らしています

太陽星系のマルデク人の特徴や性格

  • かつて火星と木星の間にあった星をマルデクと呼びました。今は小惑星帯と呼んでいます。それらは宇宙戦争の際に破壊されたマルデク星の残骸です。
  • 地球にはマルデク人だった魂が多数転生しています。

ぼくはマルデク初めて聞きました。

太陽系の金星人の特徴や性格

  • レプティリアン種が多く転生し、ルシファーと呼ばれる存在もかつてはいました。今はルシエルとなり、そのパワフルな力を生かして太陽系全体の進化に寄与しています。
  • 多大なる苦労を重ね、五次元領域まで進化しました。
  • 進化にコミットしなかった魂は、地球に多く転生しました。
  • 地球に入るときの門に金星を使うことが多くあります。
  • 芸術と文化、創造性と関係があります。

天使好きな方なら聞いたことのあるルシファー&ルシエルですね。ちなみに科学的には金星人はいないとされていますが、金星人はいますよね。

金星人っぽいエネルギーを感じる人はけっこういます。

ガイア人(地球人)の特徴や性格

  • 地球由来の魂はガイア(地球人)と言われます。実は、これは人口の約13%を占めていて、比較的、有色人種の中に多く出現します。
  • DNAの活性度が低く、わずか数パーセントしか使っていません。 ガイア人のほとんどは2本のDNAのみで、物質体としての生命活動を終了する傾向にあります。
  • Rコンプレックスと呼ばれる爬虫類脳が宇宙人の遺伝子操作により活性化しています。 そのため、恐怖や不安、縄張り意識、支配と隷属、競争、嫉妬といったものが行動の基盤にあります。
  • もともとのガイア人のDNAは12本あり、知性が高く、自然と融合する農耕的で勤勉な種です。 常に大調和を意図し、活動します。
  • ガイア人の特徴は、農耕的で牧歌的な性質を持ち、おおむね戦闘を好まず平和主義であることです。

ファルスさんによると、地球にいる人間の87%が宇宙からきた魂をもっているそうです。87%って数字がどこからきているのかわかりませんが、ほぼぼくら全員宇宙人ですね(笑)

ファルスさんのいうところの「もともとのガイア人(地球由来の魂)」は、アマゾンの原住民族とか、モンゴルの遊牧民とかそんな感じですかね?自然と融合するってところがキーワードっぽいですね(笑)

人によっては聞いたこともあるかもしれませんが、アガルタ人、地底都市「シャンバラ」なんてことばにピンってくるひとは調べてみても面白いですよ。

他の星々

  • 現在地球にはたくさんの宇宙存在が応援、あるいは見学に来ています。 そのなかには地球進化の旅に積極的に関わっているものもたくさんいます。 その宇宙魂を持つ人もたくさんいます。
  • クラリオン星人、ユミット人、(バシャールで有名な)エササニ人、ウンモ星人他。 彼らは主に転生した魂に働きかけ、情報提供をすると共に、種々のサポートをしています。

ファルスさんも言っていますが、本当に数えきれないほどの星があります。そして、その星々の魂をもってサポートに地球に来ているひともたくさんいます。おもしろいですよね。

今回、ファルスさんの本から引用させてもらいご紹介した星々はかなり「有名」な類に入るでしょう。地球とつながりがあるとも言えます。

ぼくもヒーリングセッションで出身星ワークをやらせてもらうことがありますが、ここに登場するような星は出てこないことがほとんどです。え?なに?って聞き返すことが多いです。笑

発音の難しい星とか、イメージでバン!って出されることもあります。そんなときは、経由星(転生星)を聞くと「有名」な星が出てくることが多いですね。

ファルスさんの本は出身星だけでなくて、面白情報満載なので、まだ手に取ったことのない方はおすすめなのでぜひご覧になってみてください。

自分の出身星を知る方法&調べる方法

あなたの出身星を知る方法は無限にあります。そして正解はひとつではありません。もちろん、信頼できるヒーラーさんやスピリチュアルカウンセラーに聞くのもひとつの手段としてはありですよね。

ただ、ぼくの感覚だと、スピリチュアルカウンセラーに聞いた出身星は、盲信的に盲目的になってしまいがちなのでちょっと気を付けてみてもいいかもしれません。

そしてこれはぼくの勝手な意見ですが、10万円近いお金を払って出身星をみつけても猪突猛進になりがちかなという印象があります(笑)まあ、満足できればいいんですけどね。

出身星の定義も曖昧で、めちゃくちゃ存在するがけっこう一番近い回答になると思いますが、「いま」の自分と繋がりの深い出身星はあるし、そして、それを思い出すことでスピリット的にあなたにヒントをくれることは確かです。

これはぼくの経験から間違いなくいえます。なので、ぼくなりに思いつくみなさんが自分の出身星を自分で知るヒントを投げておきます。

出身星を知る方法①直感だけが頼り

1つ目は直感をビンビンにしてください。そして、これが一番大切だとぼくは思います。高次のモノと繋がったり、出身星を知るには直感が第一の便りです。上に上がっている星々から自分が「なんとなく」気になるモノ。まったく聞いたことないけど、「なんとなく」気になる星やワード。

ここが第一歩になります。ぼくはヒーラーの方に「プレアデスやねー!」と言われましたが、その時に、なんとなく初めて聞いた言葉ではないし、馴染みを感じました。それをいうと、他の星々も聞いたことはないけど馴染みがあるんですがね(笑)

直感をつくるには、自分の心も身体もスッキリさせておいた方がいいし、そして、ここで思考や感情はなるべく横に置いておきましょう。考える必要もなく出身星はあなたに語り掛けてきます。

出身星を知る方法②夢がヒントになる

睡眠状態のあなたは純粋無垢で思考がすっぽり抜けていて、感覚おばけになっています。なので、夢でみた風景や登場したモノやことばはかなりヒントになっていることが多いです。

宇宙の夢をみたら、その匂い、音、感覚、触感、すべてを思い起こすことは出身星を知る方法をサポートしてくれます。

ぼくもヒーラーの方に「プレアデス」と言われる前に、宇宙のことをよく夢で見ていました。プレアデスと名称は出てこなくても、直感でここはぼくの故郷ということがわかりました。

ぼくの感覚だと、○○星人!などの固有名詞とか○○星人の特徴!とかはそこまで重要ではなくて、そこにいる感覚、そこで教わること、そこから感じ取るモノの方がめちゃくちゃ大切で、「いま」にヒントをくれます。

そしてその感覚を覚えておけば名前を知らなくとも、そこに自由にぼくらは行けますよね。

良くも悪くも何事においても「縛られる」ことは必要ないのかもしれません。

出身星を知る方法③意図する

このブログでも何度もお話していますが、すべては波動で、エネルギーです。もしあなたが本当に出身星を知りたくて、出身星と繋がりたければ、意図することはとても大切になります。

「私はどこから来たか思い出したでー!ありがとうー!」ってメッセージを投げかけてみてください。宇宙があなたのメッセージをキャッチして、あなたに発信してきます。これは必ずです。

ぼくらは鈍感なので見落としてしまいがちですが、あらゆるところにヒントが転がっています。ふと見上げる夜空で気になる星、なんとなく遮ったことばや感覚、物質中心主義の地球において、アンテナを鈍らせないこと、そして赤ちゃんの心がヒントになっています。

出身星を知る方法④タイミングがある

ぼくの感覚では、出身星を知るときは、あなたが必要なときにあなたがベストなタイミングで設定してきたスイッチみたいなモノがあります。ファルスさんはチップと表現しています。

この記事を読むことでスイッチが押されるかもしれないし、ファルスさんの本で気が付くひともいるし、まったく文脈がわからないタイミングでスイッチが連打されることもあります。

ぼくら宇宙由来の魂をもった地球人は、とても優秀なので、そのスイッチをちゃんと設定しています。そしてそれは、あなた自身が自分で「大丈夫!ここやでー!」というベストなタイミングをちゃんと決めています

これはぼくが断言して、意図します。

そのタイミングにほぼ直感的に気が付くようになってはいますが、自分の魂に反するような行動や言動、人生を歩んでいたり、ネガティブな感情に包まれていたり、ホログラムの自分で自分を騙しまくっているときには気が付けないときもあります。

なので、やっぱり一番大切なのは、直感で生きることに繋がるのでしょうね(笑)

出身星を知る方法⑤想念をクリアにする

①の直感と似ている部分ですが、これも一番大切です。一番大切が2つありますね(笑)

想念をクリアにしておくこともめちゃくちゃ大事です。ここでぼくが想念をクリアにするという意味は、ファルスさんのことばがわかりやすいので、お借りします。

  1. 否定しない
  2. 信じる限界を広げる努力をする
  3. 信じたモノをむやみに信じすぎない

この3つになります。ぼくら宇宙由来の魂をもった地球人は、1と2はほとんどひとが無意識にやっているでしょう。ぼくが念を押しておきたいと感じるのは、③です。

信じたものをむやみに信じすぎない。

これは出身星を知る上でかなり役に立つでしょう。そして出身星がわかったあとももちろんです。

盲目的に自分は○○星人だ。と決めつけている自称宇宙人がとても多いのはここを忘れているのではないでしょうか(笑)

有名なヒーラーに言われたから自分は○○から来た。高いお金を払ってセッションを受けたんだから、○○星人に違いない。著名な方が言っているのだから間違いない。

思い込むこと自分を信じることはまったく異なります。思い込んだ段階で頭は凝り固まり、思考は停止され、感覚も一定方向しかむけなくなってしまいます。ぼくらはめちゃくちゃ不便です(笑)

ですので、常に柔軟性をもって、星のことはもちろんですが、物事を捉えておくように心がけておくといいかもしれませんね。

ぼくから投げかけられるヒントはいまのところここまでです。ぜひ自分の星に想いを巡らせて、素敵な宇宙人の目覚めを体験してみてください。あなただけがあなたの本当の出身星を知るヒントをもっていますよ^^

出身星を知る方法⑥星に聞く

これ、最近ぼくが発見した方法で、星がめっちゃみえるところじゃないと無理なんですが、みえなくても感じられる人はOKなんですが、星にねえ、関係ある星とか生まれた星教えて~!っていうと光る星がでてきます。光るだけでなくて反応は色々なんですけど(笑)

キモイんですけど、そして目に見えない星や次元の違う星でもエネルギー的に反応があります。こればかりは感覚なので自分で実験してみることをおすすめしておきます。

ただ、周りに人がいないことを確認してからの方がいいかもしれませんね、やばいやつに思われること100%なんで(笑)

出身星を知る方法⑦プロに聞く

ぼくが以前、レビュー記事を書いた電話占いカリスさんでは、宇宙人や出身(前世も含む)を聴けます。電話占いってめっちゃ怪しいですが(笑)ぼくは実際体験した結果からいうと、わりとおすすめです。

登録は無料で初回は2400円分(最大10分)のお試し鑑定できますので、登録だけでもアリかもしれません。ちなみに、出身星でのおすすめは菊理先生・聖先生です。

初回無料特典付き!電話占いカリスはこちら

最後に:出身星がわかると何が変わるか?

こちらも質問をいただくので最後に、メッセージして残しておきます。

出身星がわかるとぼくらは、その星に意識的にかつ無意識的に繋がることができます。あるひとはサイキック能力に目覚めたり、あるひとは、自分の「過去」とパラレルワールドにいる「いま」を思い出します。

本当にやりたかったことに気が付くひともいるかもしれません。その人その人で起こる変化は違うでしょう。

ぼくらはそれを楽しむためにいまここに在るのかもしれませんね(笑)捉え方は本当に自由でしょう。

ぼく自身の経験からいえば、上にあたるすべてをちょっとずつ毎日毎日、発見している状態です。なので、今日の自分と明日の自分はまったく違うと確信できます。もっといえば、「いま」の自分と0.00000000000001秒後の自分も全く違います。

ぼくがずっと発信している、直感のこと、覚醒のこと、宇宙人のこと(笑)、今回お伝えした出身星のことも言っていることはすべて同じです。ぜひ意識やエネルギーでやんわりとつながっていきましょう。

自分の出身星を知りたい方はぼくはヒーリングセッションでヒントをお伝えすることはできます。(例えば、○○星に近いエネルギーを感じます。M21!とかわけのわからない星も登場します(笑))

ただ、本質的に気が付くのはあくまであなたです。というぼくの言い訳染みたセッションを受けたい方がいればぜひ(笑)

この記事はまだまだ未完成だと感じています、みなさんの経験や感覚が他の誰かの出身星を知るヒントになり、それが作用していけば、ジョンレノンもびっくりするようなピースフルな地球になります。たぶんね(笑)

ぼくも追記できるメッセージを受け取ったらどんどん記載していきますね。

Twitterやコメントで、気が付いた点ヒントになる点があればどんどんシェアしてください。いつもありがとうございます^^

13 COMMENTS

ゆうこりん

こんにちは。
シリウスについて調べてるうちにこちらに辿り着きました。
なるほどと思いました。
思い込む事は危険と感じているので、
ゆるゆると感じたいと思います。

シリウスが気になりますが、出身星という感覚はありません。
見守ってもらってるような感じがしています。

また、沢山転生してきてることを考えたら、ゆかりのある星は山ほどあって当然ですよね。

勉強になりました。
ありがとうございました。

返信する
まめたろう

ゆうこりんさん、

コメントありがとうございます!
お返事遅くなりました。

そうですね、そもそもそんなに気にしなくてもいいこととぼくも感じています。
必要なことは必要なタイミングで降りてくるようになっているので^^

こちらこそありがとうございます^^

返信する
田中

面白い!
私も太陽大好きです笑
中高の部活してる時に、太陽出てると笑いが止まらないわ絶対負けないわで最強だったんで自分は光合成してると思ってたんですがあながち間違いでもないですね!

返信する
まめたろう

田中さん
コメントありがとうございます!

太陽いいですよね~!
太陽出てると笑い止まらないはもうそこにルーツがあるとしか思えません(笑)
光合成しているんじゃなくて、太陽なんだと思います(笑)

返信する
田中

それは否定できない!笑

ちょっと太陽で思い出したんで脱線します。
なおきマンさんのユーチューブ見てると思うんですけど、この前土星の話をユーチューブで話してました。
内容覚えてないですけど
昔太陽みたいな役割してたんじゃない?みたいな、都市伝説でした。まめたろうさんはなにかエネルギー感じたりしますか?

返信する
まめたろう

田中さん、コメントありがとうございます!

ナオキマンさん、わかりやすくておもしろいです。土星の話は知りませんでした><
んー、今のところよくわかりませんが、また何かわかれば記事にしたりコメントさせてもらいます^^

返信する
びわ

スターピープルは結婚したり子供を持つことは少ないと他の記事でありました。
もし、スターピープルのハイブリッドが進んでいて、スターピープルの要素はあるけど、結婚や子供を望む場合もあったりするのでしょうか?

返信する
まめたろう

びわさん、コメントありがとうございます!

>スターピープルは結婚したり子供を持つことは少ないと他の記事でありました。
そうなんですね、初耳です。

ぼくの印象ですと、全員少なからずスターピープル感があるので、結婚うんぬん、子供うんぬんとはまったく関係ない気がしています(笑)

返信する
びわ

まめたろうさん、コメントありがとうございます。
上のコメントを書いたときは何故かわからないですが、「スターピープル」がとても気になって、「私がスターピープルであることを証明したい!」なんて時期でした。
昨日辺りから突然肩の力が抜けて、
「スターピープルは『こうだ』って言い切ることは誰にもできないし、魂レベルで混血も結婚もありじゃない?」って思えてきました。後でよく考えてみると、『こうだ』と述べてるブログを書いた人たちも、みんな共通の一冊の本を読んでいるだけかもしれないなと(笑)
まめたろうさんの「『こうだ』と言い切れない」という考え方、私も同じになってきました。その方がなんだか楽しいです♪

返信する
びわ

追伸・まめたろうさんに返信を書いた時は「プレデアスは少し入ってるかな」なんて思っていたら、今日メキシコのピラミッドというヒントっぽいメッセージをもらいました。これがプレデアス以外だったら、そこの星のも混じってるかもしれませんね。
私もファルスさんの黄色い本を買ったので、後でよく読んでみます。

返信する
マハロ

こんにちは^^
ここ最近、エドガーケイシーのイエスのリーディングを読んでいたところに、自分には全く関係ないと思っていたアルクトゥルスからのサインがきて驚き、調べるとイエスの星だと知り腑に落ちたのですが、ずっと昔に映画コンタクトに引かれ、神との対話、シリウスからのサインからのクジラ等、海王星、マイケル・ジャクソンまで登場し。。。シャーマンやら青い鳥のブルーエビアンかと思うと今度は七色の羽ばかり描き始める自分に『私は誰?』と俯瞰でみながら問いかけ続け、自分の星が限定できないと分かり、沢山の星を経由して”今”はアルクトゥルスなんだと検索してこちらにたどり着き、限定しようとしていた自分に人間ぽい過ぎる。。。と気づいてコメントさせてもらってます^^ 地球にいても、異星にいても、とにかく体験、経験かぁ~とシンプルに捉えられました^^ こちらの記事に深く染々感謝です。。。ありがとうございました^^

返信する
まめたろう

マハロさん、
コメントありがとうございます!
おー、面白いですね~
こちらこそ、長い記事を読んでくださってありがとうございます!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください