ヒーリングセッションやっています

スターシードとは?診断方法、見た目や特徴、覚醒などを徹底解説

https://donkey-earth.com/wp-content/uploads/2018/03/cfa8b3e1fa50b36f2dba85e72feba21e.png
まめたろう

今回のテーマは「スターシード」です。

https://donkey-earth.com/wp-content/uploads/2018/03/f59b9ded557b0a6dd58d9ca06900dc08.png
たっかぶり

魂が宇宙人とかよくわからんよね!

※この記事は、あなたが宇宙から来た魂をもつか、スターシードなのかどうかを判断するために、ぼくなりの感覚で宇宙人か否かを見分ける方法を伝授したいそんな気持ちでいっぱいな記事になります。

スターシードは、その解釈にいろんな要素があります。代表例で言えば、アセンション(地球の次元上昇)をサポートするヒーロー主義的な見方。

幼少期から地球になじめない性質など。です。

ただ、「スターシード」そのものの考えは魂のルーツを多次元的解釈するのが好きか嫌いかというシンプルなものだとぼくは感じています。

まあ、宇宙人の生まれ変わりと言われたらかっこいいんですけどね。

今回のお話の流れ

  1. スターシードとは?その定義
  2. スターシードの特徴(特徴や見た目)
  3. スターシードの覚醒や目覚め
  4. スターシードの使命やお仕事について
  5. スターシード診断方法
  6. 子供がスターシードかも?
  7. スターシードへメッセージ
  8. まとめ

スターシードとは?その定義

まずは、スターシードの概念や定義をみてみます。

スターシード=宇宙から来た魂をもつ人?

スターシードの定義は本当に多種多様ですが、大雑把に言ってしまえば、こんな感じです。

スターシードの定義

  • 星の種
  • 魂のルーツが地球以外
  • 魂のルーツが多次元宇宙的

人間は生まれ変わりを体験する。かつ、その生まれ変わりは、人間や地球だけでなく、他のところにもルーツがある。そんなイメージです。

スターシードの言葉自体が誕生したのは1960-70年代ですが、今は少し解釈にアップデートが起きています。

20世紀的スターシード

20世紀までは、時間概念を過去、現在、未来とみるのがスピリチュアル界隈でもポピュラーだっため、スターシードもその軸で解釈されます。

20世紀Ver.スターシード
  1. 宇宙人の生まれ変わり
  2. 地球のアセンションをサポート
  3. スターシードは苦労する
  4. 特別で人口の○○割!
  5. etc..

こういった文脈がポピュラーになります。

イメージとしては、40年前は水星人で、40年後の現在は地球人。未来は金星人。そんな感じです。

21世紀的スターシード

21世紀になると、時間概念は、過去や未来はなく今ここにすべてがある。という考えがポピュラーになります。

なので、スターシードも解釈が少しだけあやふやなものになります。

21世紀Ver.スターシード
  1. 今この時点でのエネルギー
  2. 全員スターシード色があるかも
  3. アセンションとかはどちらでもない
  4. 役割や仕事などではなく個性の違い
  5. etc..

イメージとしては、今ここのエネルギーなので、現時点で、水星人要素50パーセント、地球人20パーセント、地底人30パーセントみたいな感じです。

ぼくはこちらの考えの方が好きです。

20世紀スピリチュアルと21世紀スピリチュアルにおける特徴の違い

スターシードについて「正しい」定義はないかも?

結局、生まれ変わりがあることもないことも、宇宙由来の魂が真実かウソかも現時点で、証明することは不可能です。

なので、正しい定義。絶対的な概念はスターシードにおいてもありません。

ぼくはシンプルに、魂のルーツが地球だけでなく、銀河やパラレルワールド、多次元宇宙的なところにある人もいるという考えはとてもロマンがあって好きです。

どちらでもいい。っていうのが本音ではあります。死んだら終了というコンセプトが好きか、死んでも生まれ変わって色々トリップする考えが好きか。

シンプルおにぎりが好きか、複雑ラーメンが好きかくらいの違いですね。

スターシードの特徴、性格や見た目は?

前置きが長くなりましたが、ぼくなりの感覚で、スターシード・宇宙人っぽいなーって見分ける特徴をみていきましょう。

ちなみにこれはぼくのめちゃくちゃ主観ですので、ここに当てはまらないスターシードもたくさんいるとぼくは感じています。

(そもそも性格や見た目だけで、宇宙っぽい要素が確定するとも思っていないので。)

スターシードの特徴(性格や見た目など)

  1. 小さなころから孤独感を抱くことが多い
  2. なんとなく周りと違っている(人から言われたり、自分でそう思う)
  3. 感覚が優れている(大事な時に第六感が働いたり・・etc)
  4. 共感覚をもっている(結果として、他人から嫌われることが多かったり・・)
  5. 目が澄んでいる
  6. 社会に適合できない(人多め)
  7. 感受性が強い
  8. 飽きやすく熱中しやすい
  9. 何考えているのかわからない・ミステリアス
  10. 自分の使命とかに悩むことがある
  11. 平和主義
  12. お金に無頓着
  13. 自閉症気質
  14. とりあえず変態
  15. 自分が思ったことをすぐに行動にうつしがち
  16. 食事に敏感でアレルギーをもっている(調味料とか化学物質とか・・)
  17. 波動やエネルギーに敏感・霊能力がある
  18. 星が好き
  19. 宇宙人に会ったことがあるorUFOに乗ったことがある
  20. オーラがみえる
  21. 妄想力と想像力高め
  22. 星をみると寂しくなる
  23. 自然が好き
  24. 過去世を覚えている
  25. 生き方や思考がアーティスティック
  26. 耳鳴りがする
  27. etc..

繰り返しますが、すべて当てはまるから私はスターシード!ちょっとしか当てはまらないからスターシードじゃないということは無意味ですので。

全員例外なく多次元宇宙的な魂のルーツをもっているという解釈も可能です。そこに時間は「今」だけなので、そこに気づくか気づかないか(好きか嫌いか)の差とも言えます。

とにもかくにも周りからお前って変だよ?って言われまくっているひとはもしかしたら宇宙から来た魂をもつひとなのかもしれませんね。

ぼくは、ジョンレノン大好きなんですが、彼もまたスターシードのひとりで、ヨーコ・オノとツインソウルあるいはソウルメイトな感じがするから素敵です。

自分の魂のルーツはどこから来たのか?出身星やスターシードが気になる人へ

スターシードが覚醒するとは?目覚めの意味

スターシード認定を誰かからされたり、自分でしたりすると、次に気になるのがおそらく覚醒というキーワードになってくるかもしれません。

スターシードの覚醒は本当に色々解釈が分かれて面白いところですが、ぼくのイメージや感覚をお伝えします。

スターシードの覚醒における解釈論①

覚醒や目覚めについて、20世紀までよく言われたのは以下のような感じです。

20世紀Ver.スターシード覚醒
  1. 魂のルーツがわかる
  2. 使命ややるべきことを思い出す
  3. ライトワーカーとして目覚める
  4. 地球の目覚めをサポートする
  5. サイキックな能力が覚醒
  6. 高次元の存在とコンタクト
  7. etc..

人間なので、自分が特別だ。苦労した経験を活かして誰かを救おう!みたいなコンセプトはめちゃくちゃかっこよく感じます。

何を隠そうぼくがそうだったんですけどね。(スターシードの肩書や特別感ありがちなコンセプトは意外に厄介に働く可能性があることについては後述します。)

確かに、そういうスターシードもいていいと思います。ただ、ぼくはそうでないスターシードもたくさんいると思います。

理由は明確で、英雄主義的な魂ばかりでは、宇宙人も案外単一的でつまらないからです。

人生の目的や意味とは?スピリチュアルや宇宙視点での生きる意味

スターシードの目覚めの解釈論②

よもや時代は21世紀なので、スピリチュアル界隈も情報はアップデートされていきます。(ぼくの個人的な意見をかなり含んでいます。)

21世紀Ver.スターシードの目覚め
  1. 自分の素のままでいる
  2. 今にあること
  3. やりたいことにイエス
  4. やりたくないことにノー
  5. 気づきのバリエーションが増える
  6. etc..

魂の覚醒や目覚めってどれが答えでどれが間違いってことは本当にないです。

ただ、ぼくはサイキックな側面だったり、高次元のなんちゃらだったりは、あくまでスターシード覚醒のおまけ的な要素で捉えています。

理由は、サイキックな能力できる地球由来の魂があったほうが面白いからです。(クリリンみたいな?てきとうですが。)

要するにバリエーションがあって本当の答えというのはなく価値観の好みの違いです。

スターシードの目覚め・覚醒による変化を美化しすぎていませんか? スピリチュアルにおける覚醒と目覚めについて大切な3つのことはたぶん1つ。

スターシードの使命や向いている仕事ってなに?

こちらもスターシードとして目覚めると使命ができる。ってよく言われるんだと思います。なのでここもちょっとぼくなりの感覚を共有してみます。

実際、ぼくも昔、プレアデスだね~。と言われて、使命は拠点で癒す人とか言われてめっちゃ?マークでました。

スターシードの使命ある派

スターシードの使命はある。とする意見もまあまあ人気です。例えばですが、

スターシードの使命ある派
  1. 地球のアセンションをサポート
  2. ヒーラーや癒す、お仕事
  3. 人類の目覚めをサポート
  4. etc..

使命ある派の意見で多いのは、やっぱりアセンションだったり、目覚めをリードするようなニュアンスが目立つ気がしています。

スターシードの使命ない派

スターシードの使命は特にないという見方もあります。

使命ない派
  1. それぞれが個性や波長の違い
  2. 「本当の自分」に戻るプロセス
  3. 「1つ」を思い出す実験&リサーチ
  4. etc..

ぼくはスターシードであれ、ただの人間であれ、こちら側のコンセプトの方が好きです。

向いている仕事や使命は人それぞれ

スターシードだから、こういう仕事や使命があります。っていうのはあってないようなものだと感じます。

言い方や表現の違いですが、スターシードは地球を救う!というよりは、

自分の気質や視野の広がりに気づいて、自分のピュアな部分を素直に表現する。(表現とは外に出すだけという意味ではもちろんありません。)

という方がぼくは好きです。その過程で、寝るのが得意な人、モノを壊したり創ったりするのが好きな人、サイキック系が好きな人、お金を稼ぐのが得意とか、

コーヒーを淹れるのが好きとか、映画が好きとか、星や天体が好きとか、何かのサポートが好きとか、

そういう自然から湧き出る部分にイエスと言う人が増えれば自然発生的にもっとみんな生きやすくなっていくんだとぼくは感じています。

スターシードの役割

なので、スターシードの役割も一緒です。

そんなに肩の力を張らずに、自分の素の部分に触れつつ、自分の願望や方向にピュアでいれば、いわゆるアセンション的な感じになっていくと思います。

周りがどうこうとか、スターシードだから○○しなければという義務は特にないとぼくは感じていて、自分の面白さや個性、バリエーションをいかに発見していくかだけだと思います。

そもそも、単一化して、スターシードだからこういう運命にあるとしたら、こんなにバリエーション豊かな魂は必要ない気がぼくはしちゃいます。

アセンションとは何か?アセンションの嘘と真実。症状や二極化まとめ

スターシード診断方法とその肩書の弊害

ここからはスターシードか否かを自分で診断していく方法に触れつつ、その肩書が邪魔になりそうなときも一応言及してみます。

自分でスターシードだと思うか好きか

スターシードか否かについては、極論ですが、多次元宇宙的な魂のルーツの解釈が好きとか、自分でなんとなくスターシードかも!と思えばそうです。

理由は、そもそも、生まれ変わりとか宇宙人とか興味でない人も多い中で、そんなところに関心がわいちゃうわけなので。

スターシード診断される、するというよりは、宇宙人要素が増えていく自分に気が付いたりそれに賛同できるかっていう方がぼくは適切な気がしています。

スピリチュアルエゴの弊害

「スターシード」の肩書は良いところと厄介ところがあるとぼくは感じています。

例えばですが、

ココがGood!
  • 自分の性質の1つがわかる
  • 理解できない部分を共有してもらえる
  • なんだんかんだかっこいい
ココがBad!
  • 優劣意識が助長されがち
  • 選民思想になりがち
  • 視野が狭くなりがち

「スターシード」、自分の魂のルーツが多次元宇宙みたいなコンセプトは無駄にかっこいいんですよね。

そして、説明が不可能だった自分の性質を理解することができた、理解してもらえなかったけど同じ気持ちを分かち合える仲間がいたなど、

救われた人は多いでしょう。

ただ、スターシードだと意識しすぎると、自分は宇宙人だから仕方ない、みんなとは違うとか優劣意識や選民思想が強く出てしまう可能性が高いです。

そうなると、視野が極端に狭くなって選択のバリエーションが減るというかなり厄介な側面をもっています。

なので、自分の取り扱い説明書のワンフレーズくらいに捉えておくくらいがちょうどいいと昔の狭い自分からのメッセージをお伝えしておきます。

スピリチュアルが苦手な人はスピリチュアルエゴを理解するといいかも

スターシードの方へちょっとしたメッセージ

ここからは、スターシードというコンセプトを初めて知った!みたいな人に伝わるものがあればと共有してみます。

スターシードで悩んでいる方へ

スターシードは地球に順応するのが苦手です。厳密に言えば、苦手な人が多いのかもしれません。

なので、大人になった今でも、変わった目で見られる人もいるかもしれません。

周りが大学に進学して、あるいは就職して、立派な「社会人」やっている中、スターシードの中にはなかなか適合できずに悩む人もいるかもしれません。

幼少期に、覚えのないことでやっかまれてイジメにあった経験をもつひともいるかもしれません。

「お医者様」から、自閉症や精神病と診断された方もいるでしょう。

こんな地球なら早く還りたい。と打ちひしがれることも多々あったでしょう。

それでも、ぼくらはその一つ一つの経験から、地球からめちゃくちゃに学びます。すべては愛とか光とかそういう部分を根本で、見えないどこかで感じているからです。

まあ、世の中みんな狂っているんで気にしなくてもたぶん大丈夫です。

子どもがスターシードの親たちへ

そんなこんなで、幼少期や小さい頃、宇宙から来た魂を持つ子はけっこう大変な人もいます。親も親で理解ができないことも多いし、子も子で理解できないことも多いかもしれません。

距離間とか周りと比べてしまう弱い人間なので、うちの子は・・・困ったな・・・なんてことを抱く親御さんも少なくないかもしれません。

否定や非難はたくさんできます。でも褒めることに抵抗感がなぜか生まれてしまいます。

子どもにしつけとして、子どもなんだからこうしなさい!とか、○○くんはちゃんとしているよ。とか、上から押さえつけないであげてください。

個性は光輝ていて、めちゃくちゃ光るエネルギーです。

子ども大人もNGはひとつもありません。

少しだけ視点を変えてみて、子どもを光と愛で包んであげてみてください。

地球に来たスターシードへメッセージ

ぼくら宇宙由来の魂をもったスターシードは、自分の意志であるいは立候補して地球にきています。

それぞれやりたいことは別ですが、方向性はおんなじです。地球からたくさん学びます。悲しいことも嬉しいこともすべて糧になります。

早く本当の家に帰りたいという孤独感に打ちひしがれて、萎えちゃうときもあります。ただ、ぼくらは一緒です。愛と光をちゃんと知っていますね。

この地球でもった魂と人生にはかなり意味があります。そして、まだ開花しきれていない部分はいずれ大きく開花するときが来ます。

ぼくもそれを今まだ待っている段階のことも多々ありますが。

それでも、日々進むだけです。

闇をたくさん知って、光とマッチングさせてみてください。

まだ目覚めや覚醒がピンっと来ていない人はグラウンディングをしてみてください。

ハートチャクラとクラウンチャクラをビンビンにさせておいてください。メッセージは毎瞬やってきているし、あなた自身も飛ばしています。

言語だけでなく非言語にも目を向けてみてください。想念も軽く綺麗に整えておきましょう。

自分が好きなことだけをやって、なるべくたくさんの願望を実現していきましょう。

目で見える現実だけでなく目でみえない感覚も大切にしてください。

ぼくら1人1人は個性があります。それはぼくらが没頭することでわかるかもしれません。そもそも個性や使命なんて厳かなイメージをもつものではないかもしれません。

ぼくら同志は、たぶんですが世界中にめちゃくちゃいます。日本だけで、世界を完結させるのはもったいないです。

あなたのソウルメイトが、モンゴルにいるかもしれません。

あなたのツインソウルが、アイスランドであなたが来るのを待っているかもしれません。

苦しい・辛い・イヤだ。的なネガティブ感情はあなたを苦しめるモノではありません。ぼくらはピースフルで綺麗な星に生まれてきちゃったらしいです。

ぜひ、楽しみましょう。

自分の出身星を知る方法。あなたはどの宇宙人か?どこの星から来たのか?

まとめ:スターシードも色々解釈があります

スターシードの肩書は、厄介に働くときもあると言いながら、それっぽいメッセージを書いてみました。

ぼくらは自分探しをしている途中で、スピリチュアルな旅路は人それぞれ、個性の違いや好み、価値観の違いで彩りがあります。

スターシードも自分を理解する側面の1つとして、そこにとどまらず、視野や視点を広くもつと、自由な自分がこんにちはしてくるかもしれません。

ぜひぜひ、みんなそれぞれ楽しんでいきましょう。

ぼく自身、初めてスターシードを知ったときはかっこいいとかいろんなイメージがあったんですが、今はまあ、けっこうどうでもいいと感じています。

もちろん投げやりな意味合いではなく、本当に多様でバリエーション豊かな魂がいっぱいあってとても素敵に暇つぶしができるところに今ぼくらはいる気がしています。

みなさんはどう感じるでしょうか?

質問や意見があればコメントにてお待ちしております。いつも読んでくださって本当にありがとうございます。

16 COMMENTS

こっぺ

もう今更なんですけど
私誰にでも言ってるんで気にしないで欲しいんですけど
まめたろうさんほんとありがとう
大好きだ

返信する
まめたろう

こっぺさん

コメントありがとうございます。

(笑)
一応、照れさせてもらいます^^

返信する
宮永咲

かっるいなー笑 何回か転生済みなんですかね?
初めてだと多分相当キツいと思うんです笑
初めてだと親が相当制限したりする人だったりするはずなんですよ
それを学んでないとなんも出来ませんから笑

返信する
びわ

私、プレアデスっぽいです。
そこから先はわかりませんがf(^ー^;

とりあえず、楽しいと感じることがむちゃくちゃ多い人生であってほしいです。

返信する
まめたろう

びわさん、

コメントありがとうございます!
そうなんですね~!

けっこうぼくらは楽しめる生き物っぽいですよ~

返信する
おつゆん

まめたろうさん はじめまして。
数日前にこちらのブログを見つけました。宇宙人の一人です。

特徴項目にあります17と20以外は
当てはまっており
物心ついた時から親に「おまえは相当変わっている」と言われ続けてもきました。
「自閉症」は、私のDNAをもろ受け継いだ息子が診断されています。
星を見ると寂しくなる…
よくわかります。
それから、
本当の家に帰りたい…
同じ感覚を持つ人がここにいた~!と
感動しています。
笑えるんだけど切実でもあるんですよね。

私と出会ってくださり
ありがとうございました。

先程、たっかぶりさんにリーディングを申込みました。
これからも「ろばのせかい」
楽しませていただきます。

返信する
Yuta

はじめまして!!
大学を辞めて2年、やったーー!と思って辞めたはずなのに悶々と悩んでいるうちにスピリチュアルの世界を知っている最中の21歳男です。
星とか全然わからんなりに、太陽から生まれた事(たぶん)、どこかの星を見守ってたとかを最近知って、
いや、めちゃおもろい世界やんと思ってます。
まめ太郎さんのスピリチュアルなこと知ってきた過程をぜひ知りたいです^^

お金に無頓着で、生きるのしんどくて、今は引きこもってしまって罪悪感が、、っていう波動低め生活(笑)してますが、没頭できるものってなんや〜って悩みまくっているなか
愛のもらえるブログをありがとうございます、、
ほんとに最近こういう人たちとのリアルでも出会いが多くて、でも友達に話すと怖いって言われて、
あ、人によってこういうのって信じれる範囲ですらなかったんか
っていう最近の驚きです。
これも次元はちょこっと違うってことなんですかね?

買いだしたら止まらなくて、長文失礼しますうう

返信する
まめたろう

Yutaさん
コメントありがとうございます!
(Twitterもフォローしてくれましたよね?感謝です><)
おもろい世界ですよね~。ぼくは知ってきた過程というか身近にいつもあった感じ?ですかね。
語れることが少ないので装飾しちゃいます(笑)

人それぞれ好みがありますからね^^
またいつでもコメントしてください◎

返信する
こみち

まめたろうさん

この年末から年始にかけて、かなり大きな壁を乗り越えました。
そうしたら、自分はもしかしたらスターシードなんじゃないか。と思い始めました。
社会になかなか適合出来ないのも、そのせいだったんですね。お金にも執着ないし、争いごとも嫌いです。
ただ、そういう自分の本性?に気づいたのはつい最近です。
ずいぶん「ふつう」に染まろうと、自分に無理をかけてたみたいです。
分かったから「何かをしなきゃ」というよりは、「だから皆と違ってたのか~、生きづらかったのか~」という感じです。
今は自分のこの先の人生がどうなっていくのか、楽しみで仕方ないです。
長文、ありがとうございました。

返信する
まめたろう

こみちさん、今年もよろしくお願いします♪

楽しみましょう☺

パーシモンシード

はじめまして。
自分もここ半年くらいからスピリチュアル関連のサイトを読み漁るようになりました。
自分もスターシードじゃないかと思うことが多々あります。
そして苦労が絶えなく、いつも極限状態を生きてきた感じでした。
でも辛くとも自殺したいとは思わなかったです。
小さい頃からスターシードは宇宙人や心霊現象に興味を持つってよく聞きますよね。
自分もそうでした。
というか自分はそういうものに興味をもつよう守護霊のような存在に仕向けられたんだと今は感じてます。
変態とのことですが、実は自分自身も結構あたってます。
なんか知らないですけど子供の頃から先天的に全身タイツフェチなんですね。(笑)
それでスパイダーマンとか幼い頃始めてみた時「自分もあれを着たい」と悶々としてたのを覚えてます。
あと自分の好きなアリス・イン・チェインズのギタリストがジェリー・カントレルっていうんですけど、
彼ももしかしたらスターシードじゃないかなと思っています。

返信する
まめたろう

コメントありがとうございます!
おー、そうなんですね!
変態というのはそういう意味もあるのか、ウケました(笑)
引き続きよろしくお願いします^^

返信する
みづほ

ありがとう。
本当に解り合える人に出会えたの初めてです。知識ある人にライトワーカーなんだよって教えても貰って、今は地球人頑張ってて、必死で宇宙人かくしてました。
なぜか子供の頃から両親を仮の家族と思ってました。中3の時から10年間、還たい病でした。還たいって病気みたいに言ってて本気の自殺で今も体に後遺症あります。
この記事に出会えてやっと腑に落ちました。
号泣しました。だって帰りたいってずっと思ってた正体が宇宙だって自分しかわからないと思ってたから。
やっと解り合える人いたんだって思えました。
リアリストな美容師を20年やってますが人の気持ちに共感できる今だから、自分の中の宇宙人を密かに発揮して占い師になる事を決めました。
とは言っても孤独感というか地球人のフリにはやっぱり慣れませんけどね、いっぱい勇気もらいました!

返信する
まめたろう

みづほさん、コメントありがとうございます!
嬉しいです^^
還りたい病ありますよね~笑
わりと、ぼっちではなくぼくらはけっこう繋がっているっぽいので肩で風切っていきましょう~

返信する
別れの夜のミルキーウェイ

私も、あなたと同じプレアデスのようです!
たしかに、なーんか過ごしづらいなーって思うことがよくあったんですよ。どーりでw

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください