ヒーリングセッションやっています

不平・不満、嫉妬・妬みなどネガティブな感情をぶつけられたときの大人の処世術

人間は、悩む葦です。相手に対してネガティブになりますよね。

まめたろう(僕)

たっかぶり(妻)

よく念を飛ばされるよね。

※この記事は、ネガティブな感情を飛ばされたとき(サイキックアタックを含む)にどう対処していけば、良いか。スピリチュアル視点も交えながらお伝えし、あなたの人間関係に活かすためのハウツー大人の処世術となります。

ネガティブな感情を飛ばしてくる人の特徴とタイプ

人は、他人と比べる生き物なのでどうしても、相手を妬んだり、怒ったりします。藁人形を打たないまでも、無意識的に念を飛ばされる。スピリチュアルな言葉でいうとサイキックアタックされるひともいるでしょう。

そんなネガティブな感情を飛ばしてくるオトナな処世術をみていきましょう。

比べることが大好き比較マニア

この手のタイプは多いですね。自分より、「優れた」職業についている。「かっこいい・可愛い」パートナーがいる。交友関係が煌びやかだ。などです。集約すると、身分や地位、名声、外見ですね。

比較とまとめ世界選手権があったら、ぶっちぎりで1位をとれるのが日本ですので、ご安心ください。みんな比較しています。ネガティブな感情をもつ原因のほとんどがこれですね。比較、比べる。世界に一つだけの花がめっちゃ売れたのもうなずけます。ほぼ9割がこのタイプではないでしょうか。

共感力高め系なひと

共感力が強い人も、無意識的にネガティブな感情を発信しているケースがあります。共感力は、スピリチュアルな言葉で言うところのエンパス能力とかいいますね。

暴力的な映画や、ニュースに流されて、自分や相手を傷つけてしまうひとがいたら、このタイプです。

被害妄想癖の強い人

「相手がわたしのことブサイクと思っている。チックショーォォ!」こんなタイプのひとですね。別に自分がなんとも思っていないのに勝手に被害者ぶるタイプのひとはサイキックアタック飛ばしますよね。

怖いので、Twitterのブロック機能を使ってブロックしましょう。

@○○○○をブロックしますか?

ブロック

他人を貶すことで優越感に浸れる人

こちらもあるあるですね。大人になっても未だにスクールカーストの上の方にいると思い込んでいるそこのあなたはそうですよね。他人を見下すことで得も言われぬエクスタシーを感じるのであった。まさに(良くない意味での)変態ですね。

権力意識がマジで高い人

上でのつながり、上下関係を意識する人は、他人を貶すタイプにも似ていますが、上には弱く、下には強い。スネ夫くんみたいなタイプですね。相手が自分より「下である」とみなしたら、スネ夫くんみたいに、陰険なオーラを飛ばしそうです(笑)

かまってちゃんタイプ

かまってちゃんなあなたも、エネルギーやオーラが転じて、あいてにネガティブな感情を植え付けているかもしれないので注意が必要です。やっかいなのは無意識なところですね。勝手に飛ばすなよ。とLINEしておきましょう。

並べると無限に出てきそうなので、この辺にしておきましょう。とにもかくにも、負のオーラ、ネガティブな感情を相手にぶつけるひとはまだまだ多いのが現状です。

ネガティブな感情に対するオトナの処世術3つ

実際に、ネガティブな感情を相手にぶつけられたとき、大人なあなただったらどうするか。一緒に考えながらみてみてください。

とりあえず、結界貼る

ぼくは、絶対こうするのですが、とりあえず、ブロックします。Twitterのブロックボタンと一緒です。めっちゃ結界貼ってブロックします。ネガティブな感情が嫉妬だった場合は特にブロックしますね。

「あ、あいつから飛ばされたな。」とわかるときもあるのですが、その人のオーラ読み取ってブロックします。めちゃめちゃ紳士な対応ですね。

コツは、その人の意識とつながることです。でも、それが何かしらのメッセージのときもあるので、そこは見極めが必要ですね。もし、メッセージであれば相手にLINEや電話してあげて、コミュニケーションを図るとすぐに解決しますね。

反射させる

これも良く使います。妬み、嫉妬、怒りなどアクティブなネガティブ感情に有効という感覚があります。全部跳ね返して、そのひとにちゃんと返します。(笑)

倍にして返す必要はありませんね、来た分をそのまま相手の器に置いてみてください。そうしたらちゃんとネガティブな感情は跳ね返って相手のもとに返っていきます。結界と同時に鏡を貼るイメージですね。

すべては波動なので、ネガティブな感情も全部跳ね返ります。

地球か宇宙に流す

サイキックアタックでは、この方法がぼくの中ではポピュラーです。最近は上にあげるほうが多いかな。地球や宇宙、もっと上の次元はかなり寛大なので、ネガティブな感情やエネルギーをちゃんと拾ってくれます。地球温暖化の原因は、これかもしれませんね(笑)

方法がわからないと断言するあなたも無意識にやっていますよ?感情や感覚のコントロールの1つに睡眠が挙げられるのはそれが理由です。

睡眠でリセットします。たいていのことは、3日たてば忘れる。なんて高尚な言葉も睡眠があるから生まれたのかもしれません。

引き寄せの法則とネガティブな感情は関係ない(さいごに)

スピリチュアルなせかいで、ネガティブな感情は引き寄せの法則と交えて語られることがあります。

ぼくの感覚では無関係に近いです。ネガティブな感情取り除いて、キラキラな人生を送ろう。とかドヤ顔で言っているカウンセラーには、砂糖を口いっぱい詰めてあげましょう。

人間はネガティブな感情も持ち合わせる

ネガティブな感情をもつのが人間だし、それを相手に飛ばしたくなるのも人間です。それを無理やりに引き寄せの法則で、波動が下がるから。とか、悪いものを引き寄せてしまうから。と無理矢理手放すようなことはしなくていいですよ。

あと、無理矢理、ポジティブな感情や怒っている相手に対してありがとう。なんてかなり無理がありますよね。ブッダやキリストじゃあるまいし(笑)

除霊や占い師には頼らない

ネガティブな感情やサイキックアタックされると、有名で高尚な除霊師さんや占い師さんに没頭するスピリチュアルジプシーなそこのあなた。やめておきましょう。あと、パワースポットに行ったり、高い水晶にお金をかけるのももったいないです。

まあ、ぼく、ヒーリングやっているんですけどね(笑)

僕の感覚では、ネガティブな感情や事柄には必ず「学び」があります。もしかしたら、あなたの前世に関わりのあることかもしれないし、カルマの解消のヒントになるかもしれません。何が「学び」なのかゆっくりよみとってみてください。

ネガティブな感情から学べること

それでも、ネガティブな感情をもし相手に飛ばされたら、自分を振り返るいい機会にはなりますよ。無理やりそこに、感謝をする必要はありません。よーく観察することがポイントです。

なんであの人は、わたしに嫉妬しているんだろう?

嫉妬されたけど、このエネルギーは良いもの?あまり好ましくないもの?

嫉妬している彼・彼女は何に悩んでいて、わたしはできることはないかな?

などですね。そこにおける結果だけにフォーカスしては、人生があまり味気なくなってしまいます。人生は遊び場ですので、ネガティブな感情を飛ばされたら、それは覚醒のヒントになることもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください