ヒーリングセッションやっています

魂レベルが上がるとお金や人間関係の悩みはなくなるの?

まめたろう
まめたろう

今回のテーマは「魂レベル×お悩み」です。

たっかぶり
たっかぶり

波動をあげればなんとかなるらしい。

※この記事は、魂レベルが高くなり、レベルが上がると起こることとしてよくいわれる、お金や理想の人が自然と引き寄せられて人生がスムーズにいくという説についてぼくなりの考えをシェアする内容になります。

この手の話は、スピリチュアル界隈には本当に多いですよね。

例えば、波動が高くなると人間関係が好転する、魂レベルや人生のステージが上がると、自分の望むものが自然に引き寄せられる。だからスピリチュアルや自己啓発の道を学んでみようって人も多いんだと思います。

目的(人間関係を良好にするなど)に対する手段がスピリチュアルがクリティカルヒットするかは本当に人それぞれなのですが、

今回は、魂レベルの高さや魂レベルが上がるとお金や人間関係がスムーズになるという謎理論についてぼくなりの考えをシェアしてみます。

この記事は以下のような人におすすめ
  • 魂レベルについて知りたい人
  • 魂レベルと実生活の関係性を知りたい人
  • とにもかくにも魂レベルが高くなりたい人

魂レベルと魂レベルの高い人

まずは魂レベルの高い、魂レベルが上がるについて言われていることをみていきます。

魂レベルってなによ?

魂レベルとは、魂の年齢や、霊格、エネルギーを指す言葉です。そのコンセプトは輪廻転生をし、人間的な困難や課題を乗り越えることで、ぼくらは魂のレベルを上げて成長しているというものから来ています。

生まれ変わることで、心や精神、霊魂をアップデートさせているのではないか。という考え方です。簡単に言えば、転生で魂の経験値を積んでいるってことです。

このあたりのコンセプトは正しいも間違いもないんですが、ぼくは20世紀的なスピリチュアルの話だと感じています。

というのも、21世紀のスピリチュアルは輪廻転生≒魂のレベルが上がる。とか、物欲なくすと悟ります。みたいな話はポピュラーではないからです。言い換えれば、非常に人間的な価値観なんですよ。

20世紀スピリチュアルと21世紀スピリチュアルにおける特徴の違い

魂レベルが高い人の特徴

魂レベルの高い人の特徴
  1. 前向きでポジティブな言動や思考
  2. 物質的な執着が薄い
  3. 軽い(心やエネルギーが)
  4. 自分の心に従っている
  5. 感覚的
  6. ジャッジメントが苦手
  7. etc

こちらはよく言われる魂レベルの高い人の特徴なのですが、まあ要するにマインドフルネス(今ここ)が実践できるような人のことだと思います。

魂レベルが上がると・・

魂レベルが高い、低い、魂レベルが上がるうんぬんの話はあくまでぼくらが「それっぽく」仕立てたフィクションかなという感想しか浮かばないのがぼくです。

というのも、輪廻転生しているから、人間としての人生経験が多いから、あるいは人徳を積んでいるから、世のためにいいことをしているから魂レベルが上がるというのは、誰が決めたんだよとシンプルに思うからです。

だからといって、魂レベルうんぬん話が嘘だ。とか言いたいわけではなくて、

そのコンセプトが好きならぼくはそれを自分にとっての真実としたほうがいいし、別にそのコンセプト自体を受け入れたくなければ受け入れればいい程度に思っています。

要するにどっちでもいいし、自由なんですよ。この辺りは以下の記事にも詳しく思うところを書いているのでぜひ。

魂レベルの高い人と低い人の違いは?特徴や実年齢とのギャップ

魂レベルが上がると人間関係やお金の悩みはなくなるのか?

今回はツッコミ的な記事なので、ぼくはこれにはNOだと思っている、というか厳密に言えばそういう人もいるかもね。程度にしか思っていないのですが、これが真実になる場合とそうでない場合にわけて考えてみましょう。

イエスの場合

ぼくはよくある理由と悩みがなくなるという結果が違うと思っています。

一般的に魂レベルが高くなると、ポジティブな発言が増えてきたり、他人のために動いたり、困難から逃げなくなって成長する(理由)から人間関係やお金の悩みはなくなる(結果)という説を説く人は多いです。

ただ、ぼくはもし魂レベルがあったとして、高くなると悩みなくなる説についてイエスの場合は、ちょっと違う見解を持っていて、

確かにポジティブな言動が増えたりする側面もあるかもしれませんが、シンプルに言ってしまえば、今ここを生きるようになる(理由)から悩みが減る(結果)んだと思います。

スピリチュアルな言葉を借りれば、今ある完璧さに気が付き、すべては神聖なタイミングで起きるってやつです。

だから、人間関係とか、お金とかはすべて完璧だとわかっているからポジティブな意味でどうでもいいやあ。となるようなイメージです。

あるいは、魂レベルが上がるとに多い意見として物欲や欲がなくなる説もありますね。欲がなくなれば確かに悩みはなくなりそうですが、それが魂として高尚というのはいかにも尼さんや僧侶っぽい考え方です。

成功者が語る引き寄せの法則を加速させる10のヒント

ノーの場合

悩みはなくならないよ!という場合は、

  1. 魂レベルなんてものはないでしょ。
  2. 魂レベルの高さと実生活の豊かさは相関関係がない

という前提条件が考えられると思います。ぼくはどちらかというとこっちの立場にいます。

というのも、いわゆる人間関係が素晴らしい!という状態とか、お金がじゃんじゃん入ってくる!みたいな魂だけがレベルが高かったら非常につまらないからです。

物理次元で(権威性を持つという意味において)「成功」していれば、魂は成長するんか。ってことですよね。

今ここを生きてみるようにした結果、起こることなんて人それぞれなんですよ。というかそうじゃないと面白くないんですよ、みんな一緒だったらね。

魂レベルが上がるとむしろ人間関係やお金の悩みって増えるんじゃない?

実は今回はこっちの方がメインでして、魂レベルが上がる=エネルギー体、意識体に近づくだとぼくはおもっているのですが、それって物理次元の人生が難しくなることの方が多いよって思います。

スターシード、インディゴ、オールドソウル(日本語だと魂レベルが高い人)はスピリチュアル界隈では人生がけっこうむずくなりがちって言われているんですよ。

スターシードやライトワーカーあるある?辛い人生をポジティブにするヒント

理由をあげてみます。

①前世での経験があるから

スピリチュアルな世界では、人間として生まれる理由のひとつに、今世でクリアする課題があるから。というものがあります。これは輪廻転生的な考え方も同じだと思います。

前世でのトラウマ(カルマ)をクリアするってやつです。

カルマにはいろいろな種類があるとは思うのですが、一般的に進化した魂=何度も人間やっているような魂(人間じゃなくても)は権威とか物理主義みたいなのを本能的に嫌う傾向もあります。

なぜなら力を持つことで失敗したとか、裏切ったや裏切られたのパワーゲームが3次元的な世界観では起こりやすいからです。

なので、お金とか地位みたいなのを持つこと=悪いことってなる魂の方がぼくは多い気がしています。必ずしもそれは悪いことではないことに今回の人生で気が付くために生まれる人も多いんじゃないかなと。

②地に足がつかないから

一般的に、エネルギー的な世界観が浸透してくると、地に足のついた生活や人間的な生活に意味を見出せなくなるなります。そりゃあ肉体なんて借り物だもの。ってやつです。

だから物質的な豊かさとは無関係というか、むしろ自分には必要ないものだと無意識に決めつけている傾向の方が、生まれ変わりをたくさんしている魂は多いんじゃないかと個人的には思っています。

ただ、この無意識や信念は本当にそう思うならたぶん人生はスムーズになっているはずなのですが、なんかイライラしたり、ついつい嫉妬してしまうという人がいたら、魂が未成熟だからというわけではまったく、

そこに今回の人生の課題があって、物理的な生活頑張れよ。と前回の自分からバトンを渡されたと思って疑ってみるのが良いと思います。

人生がつまらないと感じるのはスピリチュアルな目覚めのサイン?!

③幸せは個人的なものだから

地球に生まれて人間をやっていると、目に見えるものやお金が幸せの絶対基準であり相対基準となりがちです。

魂レベルが高いからお金や目に見えるモノはその人にとって幸せの尺度にならない。という話ではもちろんなく、めちゃくちゃ当たり前なんですが、幸せはその人当人にしかわかりません。

今の人生において、自分にとっての幸せや豊かさっていうものの定義をまず決める必要があるんですよ。

それが「目覚め」を体験しつつあってもお金で世俗的でももちろんいいし、そうじゃなくて、自由でも形のないものでもいいんですよ。そこの尺度を他人に明け渡すんじゃなくて自分で決める必要があります。

【数秘術×魂の願望】ソウルナンバー(ハート)でわかる人生の目的

④ファミリーカルマを解消するために生まれてくるから

親子間で代々受け継いできた習慣やクセのことをスピリチュアルな世界では家族のカルマ、ファミリーカルマと呼んでいます。

この習慣やクセというのは、例えばお金をもつことはダメなこと。女性は男性をたてるべきみたいなよくわからないルールみたいなものです。

進化した魂のなかには、こういうよくわからん世俗的なルールや価値観を解消するのを課題として引っ提げて生まれてくる魂もあります。

生まれつきの経済状況だとか、家庭環境だとか、そういうもののネガティブさをスピリチュアルな世界で説明することもできるんですが、その渦中にいるときはめちゃくちゃしんどいのでぼくはあんまりおすすめしていません。

ただ、大きな視点でいうと、ただのレッスン&興味で選んできています。

ファミリーカルマとは?家系・先祖のカルマを解消する役割をもつ人へ

魂レベルが上がるや魂レベルが高いをどうとらえる?

スピリチュアルな世界には、正解や唯一無二の真実というものはないと思います。

だから、魂レベルが上がると、いわゆる物理次元での成功を手にできるぞ。よし、魂レベルを上げよう!という人がいても良いと思うし、

人生がスムーズになるヒントを魂の視点や生まれ変わりの視点からみつけてみようと試してみてもいいんだと思います。

ぼくから言えるのは、もし、その考えや、魂レベル依存症みたいになって、自分の考え方や価値観が狭まったり、私はいいけどあなたはダメみたいな方向にスピリチュアルを使うなら非常にもったいない気がします。

目的が自分の人生がスムーズになるぞ。だとして、その手段がスピリチュアルでなくてはならないなんてルールどこにもないんですよ。

一方で、魂レベルと話はズレますが、ちょっと地球苦手だ。。と言う人の中には、生まれ変わりや人間としての多次元的な宇宙を体験している人はわりと比率的には多いんじゃないかと個人的には思います。

上にあげた4つの理由に関しては、スターシードやオールドソウルのテンプレ的なブロックなんですよ。

必要以上に地球的な何かを毛嫌いしたり、私は宇宙的な魂だということに固執するのも悪くはないんですが、それでしっくり来ていなかったらもう一度なんで人間を選んだのかを自分自身に問う時間をつくってみましょう。

そうすることで、自分オリジナルの素晴らしい人生を追求して、また来世に人間として生まれるかどうかは謎ですが、エネルギー的な宝物を贈ることができますよ。

輪廻転生から抜け出し人間沼を脱出する3つの方法

魂レベルって一体全体なんでしょうね

「魂レベル 高い」とか「魂レベルが上がると起こること」で調べると、魂レベルが上がるとお金や人間関係の悩みがなくなります!だから成長しましょう!という記事が多い一方で、

スターシードやライトワーカーの人生はハード。とか、魂レベルが高いと人生は困難だ。とかなり相反する説もめちゃくちゃあります。なので、いつもながら矛盾するスピリチュアルに頭がぐるぐるしたため今回は自分の考えを整理するためにも書いてみました。

正直この手の話は全部スピリチュアルエゴに繋がるのでぼくは、自分が好きなら取り入れればいいし、そうでないならふーんくらいにとどめておくのが健全かなと感じています。

とりわけ目に見えない世界はいろんな話が飛び交うので、自分にとっての幸福や豊かさを見つめなおすとともにアップデートできたら面白いですよね。

みなさんは魂レベルについて上がると、人生は楽になると思いますか?それとも苦しくなると思いますか?

いつも読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください