ヒーリングセッションはこちら(初回半額)

スピリットアニマル(守護動物)診断と調べ方。繋がる4つの方法

まめたろう
まめたろう

今回のテーマは「スピリットアニマル」です。

たっかぶり
たっかぶり

自分のガイド的な動物だよ。

※この記事は、スピリットアニマル(守護動物)についてそれがいったいなんのか、そしてそれらを自分で調べ診断する方法をお伝えしつつ、そのつながりを確かめるような内容になります。

動物との不思議なシンクロニシティ(夢でみたり)を体感したり、なにか親密さを抱いたり、そんな経験はないでしょうか?

シャーマニズムの世界観では、動物は精霊と同じに考えられ、先祖代々受け継いだり、自分の人生を豊かにあるいは魂の目的にまっすぐ進むためのガイドとなるような存在だと伝えられています。

スピリットアニマルとは簡単に言えば、守護している存在の動物バージョンのことで、トーテムアニマル、パワーアニマル、日本語だと守護動物と言われています。

海外セレブのインタビューなんかでは、私のスピリットアニマルはネコよ。みたいなフレーズがわりと登場します。親和性の高い動物やキャラクターを例えているんですよ。

今回はそんなスピリットアニマルについて、自分とつながりのある動物を診断したり繋がったりするヒントになるようなコンテンツをお届けします。

この記事は以下のような人におすすめ
  • スピリチュアル×自然や動物が好きな人
  • シャーマニズムが浸透している人
  • 自分のスピリットアニマルを知りたい人
  • ガイド的な動物とコミュニケーションをとってみたい人

目次

スピリットアニマル(守護動物)とは?その意味

まずはスピリットアニマルについてさらっとみてみましょう。

スピリットアニマルとは、「人生のある領域や分野で、学びや気付きを授け、サポートしてくれる先生、メッセンジャー、ガイド」です。

シャーマニズムの文化においては、生涯にわたって先祖から受け継いだり、あるいはある時期に突然つながりをもったりする精霊としています。

ちなみに、心理学分野だと、魂的なつながりうんぬんというより、パーソナリティ的な部分で、自分の心や性格を例え得るものの1つとしています。

どんな考えに共鳴するかは人それぞれですが、セルフ(フィジックスの世界)とハイヤーセルフ(メタフィジックスの世界)を繋ぐ架け橋的な役割を担っているのがスピリットアニマルです。

ぼくはどちらかと言うと、シャーマニズム的な考えに賛同します、理由はシンプルにロマンだからです。

スピリットアニマル、トーテムアニマル、パワーアニマルなどの違い

違いシリーズです。いろいろ用語があるので。

①スピリットアニマル

こちらは既出でガイドです。自分とみえない自分を繋ぐために人生で気付きを与えたり、サポートをしてくれる存在です。

自分がスピリットアニマルを選ぶのではなく、スピリットアニマルがあなたを選ぶといわれています。なんだかハリーポッター的世界観です。

②トーテムアニマル

スピリットアニマルと役割ややってくれることは一緒ですが、こちらは先祖、部族などから受け継がれる精霊です。

こちらも、自分が選ぶのではなくアニマルに選ばれるのが一般的です。

③パワーアニマル

こちらは、役割的には似ていますが、とにかくパワーをくれる存在です。

スピリットアニマルやトーテムアニマルと違って、自分が選ぶことも、動物に選ばれることも両方あります。

そもそもの起源

スピリットアニマルと言う概念は、トーテミズムとアニミズムから来ているといわれています。

トーテムは、ネイティブアメリカンやオーストラリア先住民などのによって実践されている信念体系であり、人間は別の物理的存在(植物や動物など)と精神的なつながりがあるという哲学を持ちます。

例えば、西アフリカのリベリアとギニアの先住民であるクペレ族は、人々を導き保護する動物、植物、自然現象(風、雨など)のトーテムを持っており、それらは、自分の分身または第二の自己の一形態であるとされます。

一方、アニミズムは、 多くの仏教徒や神道などでお馴染みの世界観であり、すべての植物、動物、および物体には精神(スピリット)があるという哲学をもちます。

アニミストの世界観では、私たちは自然よりも優れているとか、あるいは自然から分離しているのではなく、自然の一部 だと考えます。そのため、ごく自然にスピリットアニマルをみます。

スピリットアニマル(守護動物)の典型例とその象徴

スピリットアニマルは、すべての動物がなり得るのでそれこそ無数に存在しますが、ここではわりと典型的なスピリットアニマルはこれだよね。というやつを一部紹介してみます。

ガイドしてくれるスピリットアニマルたち

スピリットアニマルたち
  • 熊(強さ、自信)
  • 蝶(変容、進化)
  • 猫(好奇心、自立)
  • コヨーテ(遊び心、適応能力)
  • カラス(知性、視覚)
  • 鹿(無垢、やさしさ)
  • 犬(忠誠、愛)
  • トンボ (変身、適応性)
  • キツネ (敏捷性、意識)
  • カエル (再生、アップデート)
  • 鷹 (フォーカス、リーダーシップ)
  • 馬 (自由、情熱)
  • ハチドリ (積極性、遊び心)
  • ライオン (強さ、勇気)
  • フクロウ (知恵、直感)
  • ウサギ (豊富さ、脆弱性)
  • 羊 (弱さを認める、無実)
  • ヘビ (癒し、変身)
  • 蜘蛛 (創造性、受容性)
  • 虎 (意志力、アグレッシブ)
  • カメ (決定、持続性)
  • オオカミ (知性、自由)

このほかにも本当にたくさんありますが、今回はポピュラーなやつだけをピックアップしてみました。ちなみにトーテムアニマルの世界観はわりと面白くていろいろとあるので、時間をみつけていろんな動物を紹介してみます。

スピリットアニマル診断①誕生日で守護動物を調べる

スピリットアニマルの診断は色々ありますが、まずはもっとも簡単な誕生日毎に守護動物がわかるものを紹介します。

【12月22日~1月19日】:大地が生まれ変わる月

守護動物は「スノー・グース」です。ハクガンと呼ばれる白の渡り鳥。

自然エネルギー、大きなエネルギーを受け取り、周りにシェアします。

【1月20日~2月18日】:安息と浄化の月

守護動物は「カワウソ」です。キュートなやつですね。

楽しいことが大好き、無邪気な感じで、夢見がちなロマンチスト。

【2月19日~3月20日】:大風の月

守護動物は「ピューマ(英名:クーガー)」です。

スピリチュアルの探求、ヒーリング能力をつかさどる。

【3月21日~4月19日】:木が芽吹く月

守護動物は「レッド・ホーク」和名は、アカオノスリといいかっこいい鷹です。

エネルギッシュで積極的。自分に正直なエネルギーをもつ。

【4月20日~5月20日】:蛙が戻る月

守護動物は「ビーバー」です。

器用で忍耐強い努力家。誠実だけど、頑固な一面も。

【5月21日~6月20日】:とうもろこしを植える月

守護動物は「鹿」です。感受性が豊かで愛と美の才能を持つ、反面自己表現な苦手なところも。

【6月21日~7月22日】:強い太陽の月

守護動物は「フリッカー」です。キツツキの一種。家庭的で深い愛情をもつ。

【7月23日~8月22日】:木の実が熟す月

守護動物は「チョウザメ」です。

強い肉体と精神をもつリーダー的な存在。強すぎるエネルギーをコントロールしたり、出し入れを器用に行うのが課題。

【8月23日~9月22日】:獲り入れの月

守護動物は「ブラウン・ベア」です。いわゆるヒグマですね。

冷静で合理的な現実主義者。正義感が強い。

【9月23日~10月23日】:鴨が渡る月

守護動物は「ワタリガラス」です。

知的でやさしい平和主義者。集団の中にいると安心感をもたらす。

【10月24日~11月21日】:凍りつく月

守護動物は「スネーク」です。へびちゃーんですね。

好奇心と探究心が旺盛な神秘的な人。秘密主義で、誤解を与えやすいところもある。

【11月22日~12月21日】:長い雪の月

守護動物は「エルク」です。ヘラジカですね。

洞察力にすぐれ、自信とプライドを醸し出す。人に教えることが得意。

ちょっと古いけど・・

スピリットアニマルは性格診断とは少し違うイメージをぼくはもっていて、あくまで、物理次元とメタフィジックスの次元とをつなげる役割を持つので、上記の性質を出すことによって、より、エネルギー的な自分と3次元での自分をコネクトしやすく、人生がスムーズになるようなイメージを持ちます。

あと、こちらは以下の本からの抜粋で、20年以上前かつ、英語圏主体の動物が多いのでピンとこない人ももしかしたら、いるかもです。

あと、この本は植物とか鉱物とか、いわゆるモノと親和性もわかるのでおもしろいっちゃあおもしろいです。ちなみにぼくは11月生まれで、スネークでした。

スピリットアニマル診断②7つの質問で守護動物を調べる

こちらは自力で自分と親和性の高い守護動物を調べる方法になります。わりとシンプルなのでわかりやすいかも。

①昔から気になっている動物は?

なんか気になる動物だったり、愛着がわく動物はスピリットアニマルに選ばれやすいといわれています。そりゃあ自分が好きなエネルギーですから。

ちなみに、動物とは、哺乳類や昆虫類も含む全生物です。

ぼくは昔は断然猫だったのですが、今はフクロウとか、息子の影響でクワガタ好きです。基本動物ならなんでも好きですけどね。

②動物園に行ったら、いちばんに見たい動物は?

動物園に行ったら必ずこれみるぞ!って子供時に夢中になった記憶はないでしょうか?

ぼくは、ライオンよりもリスザルのキュートさを目当てに動物園に行くのが楽しみでした。ろばもいいよね。

③屋外でよく見かけたり、自然の中で会ったことのある動物は?

都会的なところだと中々生物と出会うみたいなことがレア体験になるかもしれませんが、蟻とかには会うはず。

ぼくは今、ほぼ山に住んでいるので、蝶、クワガタ、トンボなどの昆虫、季節によっては、鹿、猪、サルあたりは近所のおばさんくらいよく会います。特に猿ね。

④いちばん興味のある動物は?

①と似ていますが、なんか惹かれるぞ!という動物は基本的にスピリットアニマルがあなたをピックアップする可能性があります。一時的であれですね。

ワンちゃん大好きと言う人は、犬がシンプルにスピリットアニマルのこともありますが、犬系のオオカミなどもあるはず。

⑤自分にとって、いちばん怖い動物は?

一番、恐怖を感じる動物も実はスピリットアニマルになりやすいといわれます。なぜならこの恐れを克服するとそれが自分のパワーになるからです。

ぼくは怖い動物とかはいないんですが、シンプルに山でクマに会ったらめっちゃ怖いんだろうなと思います。怖さでいうなら人間の方がずば抜けていると思いますが。

⑥動物に噛まれたり、襲われたりした経験はありますか?

犬にかまれてから犬がトラウマとか、蜂に襲われてから蜂が怖いとかそんな体験です。

昔のシャーマニズムの世界観では、攻撃されそれに耐えて生還できたら、その動物がトーテムアニマルになると考えれらていたそうです。恐れの克服と似ていますね。

ぼくは襲われた体験はないんですが、猫アレルギーなのに猫を飼いたくて猫を飼い始めたら治ったという経験があります。たぶんトーテムアニマルになったんだと思います。

⑦動物の夢を見たり、今でも鮮明に覚えているような動物が出てきた夢はありますか?

夢は潜在意識、いわゆる精神世界を象徴するといわれていますから、

よく夢に出てくる動物(ペット以外のほうが可能性が高い)は、トーテムアニマルになりやすいです。

ぼくはやっぱりこれもフクロウですね。あとクジラも登場します。昔、シェアハウスで友達と住んでいた時にクジラの世界大会にぼくは出場しているみたいな寝言を言っていたそうです。クジラの世界大会ってなにするんだろう?笑

スピリットアニマル診断③クイズに答えて守護動物を調べる

spirit animal quizとか調べると本当にめちゃくちゃ出てくるんですが、今回はわかりやすく日本語のスピリットアニマルテストをみつけたのでリンクを貼っておきます。

隙と時間をみつけてこういうのも今後は作っていけたらと思います。

スピリットアニマル診断

スピリットアニマル(守護動物)とつながりメッセージを受け取る4つの方法

さて、自分のスピリットアニマルがなにかわかったら、今度はそこからメッセージを受け取ってみましょう。もちろん、スピリットアニマルが1つと言う人もいれば、複数いるよと言う人も多いと思います。

①意味を調べてみる

上記に紹介した本や、サイトから自分が気になる動物たちの意味を調べてみると面白い発見があります。

ちなみに、ぼくが縁を感じることもあるフクロウは、こんなことを象徴するといわれています。直感、透視、知恵、死の伝達者、変化、真実を見抜く力、欺瞞。

メッセージ的には、古くなった真実を手放して、新しい変化を受け入れましょ。的なイメージでしょうか。

②実践する

世の中に意味のないことは起こらないのが真実だとしたら、今回スピリットアニマルについて知ったのも偶然ではないでしょう。

なので、もし、ピンとくるようなスピリットアニマルがいて、そのメッセージを受け取ったらそれを人生に取り入れてみるといいです。具体的に何かせよ。ってことだけでなく、なるほど!とそのメッセージを読むだけでも良いんだと思います。

③ビジュアル化を心がける

シャーマニズムの世界観では、すべてをビジュアル化することです。アニマルなので、擬人化しようとせず、自分のスピリットアニマルの画像とかをみたり、実物をみたりして、

感じたことをイメージしてみると重要なメッセージだったりを受け取ることが多くなると思いますよ。

④寝る前にスピリットアニマルに話しかける

スピリットガイドとつながるのも一緒の要領でできることもあるんですが、寝る前に、「スピリットアニマルさん、今の私の〇〇について一番必要なメッセージを送ってください。」と、

心の中で語りかけながら眠ると夢で表してくれることはあるあるです。それを日記につけちゃったりなんかするともはやスピリットアニマルマスターになれる予感です。

スピリットアニマル(守護動物)を調べて人生に活かしてみよう

ぼくの個人的な感覚だとスピリットアニマルは5次元領域にいるエネルギー体がほとんどかなと思っています。なので、3次元領域で肉体をもつぼくらとはわりと親和性があるんですよ。

それこそ、龍とか、仏様系に尋ねるよりももっと効率がいいようなメッセージがあることも多いと思います。

いろんな活かし方があると思いますが、一番はやっぱり自分の性質を知ってそれを素直に実践することで人生がスムーズに抵抗なく流れていくようなフロウをつくることだと思います。

前世がシャーマンでした。みたいな人はおそらく先祖や過去の自分から受け継いでいるようなトーテムアニマルを持つ人も中にはいるはずなので、ぜひ暇つぶしがてら遊んでみてください。

いつも読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください