ヒーリングセッションやっています

闇雲

宙ぶらりんの生存欲求

風に揺られて靡いてる

ひび割れた鏡を持て余し

ファムファタールのご登場希う

涼しい顔で崖の縁を戯けてみせましょう

嘆息もらす尊い命、風に委ねる運否天賦

トラブルを傍観しつつ

それが首を絞めてくれると期待し待つ

恋人の条件は憐れみの目ただ一つ

半身は暗い過去にがっぷり四つ

いつも不満で一杯なのだけど

慎み深い口は開かない

世の中には優秀な人しかいない様

数々の救いの手を払い除け

頭の中で人の悪意と善意が混線したまま

暫定フィクション未知の肯定感に夢見ます

幸せへの許しを自ら出せません

誰に許しを請えばいいのでしょう?

アルコールに添加物、紫煙はあるだけ下さいな

明日が怖いし、目を開け続けよう

どうせ瞼は軽いのだから

慣れ親しんだ今日にしがみつき

意識を失う瞬間は

この悪夢が醒める事を願って

全てが終わっている事を願って

ペドロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください