ヒーリングセッションやっています

波動を味方にする睡眠方法!枕元に置くもので睡眠の質を上げるコツ

まめたろう
まめたろう

今回のテーマは「睡眠×枕元のお供」です。

ソニア
ソニア

夢見はコントロールできるのかもしれません。

※この記事は、「睡眠」をテーマに枕元に置くもので心地いい眠りを手に入れる方法や夢見の違いなどをお伝えする内容になります。

みなさんは、眠るときに何を枕元に置いていますか?

人は、眠っているときにもエネルギーの吸収・交流・放出をしています。

不要なエネルギーをすべて放出しきれるかどうかは謎ですが、しっかり浄化・チャージして朝の目覚めがいいとその日は最高のスタートを切れますよね。

今回は、枕元に置く物が睡眠中のエネルギー循環や夢見にどんな影響を及ぼす可能性があるのか、体験談を交えてご紹介します。

今回のお話の流れ!

  • 枕元に置くには取り扱い注意なモノ
  • 夢見をコントロールできそうなモノ
  • 意識でも睡眠の質は上がるかも

波動を味方にする睡眠方法!枕元に置くには注意が必要なモノ

モノ別に睡眠にどんな効果が現れるか一意見を紹介してみます。

まずは、ちょっと注意必要かも。というモノたちをみてみましょう。

スマホなどの電子機器

スマホをアラーム代わりに枕元に置いている方は多いと思いますが、そのスマホが出す電磁波が脳に与える影響は危ないと警鐘を鳴らす記事や書籍を多く見かけます。

たとえば『寝るときにスマホをベッドに置いてはいけない』という本では、人が仰向けになって頭の左右どちらかにスマホを置くと、

脳も髄膜もまるでスマホを避けるようにしてスマホの置いてある側と反対側に湾曲する、と書かれてあります。

私は電磁波についてはあまり気にしていなかったので、コンセントのある枕元の右側に置いておくことが多かったのですが、これは怖いなと思い、スマホを置かないで寝てみました。

すると、朝起きたときに、いつも何となくあった頭や顔の左側のだるさや重さがなくなりました。

エネルギー的に、電磁波から多大な影響を受ける人もいれば、さほど影響を受けない人もいますが、睡眠中の長時間ずっと頭の近くに置いておくとやはりエネルギー的な影響は避けられないかもしれません。

スマホを枕元に置いて寝ていて朝起きるといつも身体のどこかがだるい、痛いなどの不調がある方は、スマホを出来るだけ遠ざけて寝てみるなど試してみても良さそうです。

ぬいぐるみ

風水では、ぬいぐるみを枕元に置くと、本来自分がチャージしたいエネルギーがぬいぐるみに吸い取られて、運気がダウンすると言われています。

ぬいぐるみが人のエネルギーを横取りするなんて、それは霊が憑いているとしか考えられないと個人的には思います。

たとえば自分が放出した不要なエネルギーがぬいぐるみに蓄積された状態なら、質のよい睡眠が妨げられる可能性は大です。

その場合はぬいぐるみに限らず、枕やシーツと同様で、洗って日に干してということをしていないなどが考えられます。

いつも一緒に寝ているぬいぐるみがあって、よく眠れないときや夢見が悪いと感じるとき、寝室とは別の場所に置いて比べてみてください。

いつもよりぐっすり眠れてしまったら、そのぬいぐるみをリフレッシュさせてあげることが必要なのかもしれません。

また、ぬいぐるみに対して持っている気持ちも夢見に影響すると考えられます。私は子供の頃、枕元に限らず部屋にぬいぐるみを置かれるのがとても苦手でした。

ぬいぐるみには何かの魂が入り込むと信じ、枕元に置かれると必ずといっていいほど怖い夢をみたことを今でも覚えています。

これは「ぬいぐるみは怖いもの」という思い込みがあったからかもしれません。

夜中に喉が渇くからと、枕元やベッドサイドテーブルに水などの飲み物が入ったグラスなどを置いている方もいらっしゃるかもしれません。

水は「情報を記憶する特性」を持っているため、眠っている間に放出したエネルギーもその水に含まれている可能性があります。

夜中に少し飲むくらいなら大丈夫ですが、朝それを飲み干すのはやめておいた方が良いでしょう。

せっかく放出した不要なエネルギーをまた取り込んでしまうことになります。私が飼っている犬は、一晩置いてあった水には口をつけようとしません。

一晩に限らず日中でも、ボウルに入れてから数時間立つと飲みたがらないので、新鮮な水=新鮮なエネルギー、なのかなと感じます。

波動を味方にする睡眠方法!睡眠の質を上げるコツと枕元に置くモノ

次に、睡眠の質を上げる。という観点で、エネルギー的に相性の良さそうなモノを選ぶという方法をご紹介します。

パワーストーンで夢見をよくする

頭頂部から放出されるエネルギーの流れを妨げないために、眠りが浅い人は特に、頭の周辺には何も置かない方がいいとされています。

私は、ネガティブなエネルギーを吸収してくれる天然石ならいいかもしれないと、ストレスや不安を軽減し心を落ち着かせて睡眠の質を向上する効果のあるアメジストを置いています。

しかしこのアメジスト、物質性・精神性・霊性の三位一体のエネルギーのバランスを回復させるだけではなく、脳のエネルギーバランスを整え、変容を促します。

つまり、潜在意識にアクセスしてメッセージを受け取りやすくなるため、枕元に置くと、眠っている間も忙しいなと感じるときがあります。

眠る前に考えがまとまらない状態でも、朝起きると何をどうするべきかすっとわかるときがあるのは、アメジストのおかげかもと思いますが、

体外離脱や明晰夢が起こりやすくなることもあるため、夢でメッセージを受け取りたい、夢日記をつけたい方に向いているかもしれません。

質のよい睡眠を助けてくれる天然石は他にもあります。

例えばですが、

セレナイト

イライラしたり落ち込んだりと気持ちが落ち着かない

セレスタイト

思考が混沌として、ごちゃごちゃしている

ヘマタイト

自己評価が低い、自信がない

ローズクォーツ

愛する、愛される

レピドライト

ストレスや心配事で考えすぎてしまう

スモーキークォーツ

悪夢の予防に

ブラックトルマリン

電磁波の影響を吸収、快眠促進

これらを使い分けしてみても面白そうです。

また、霊感が強い方は、天然石のブレスレットを着けて眠るのもオススメです。

私は以前、夜中にふと気配を感じて目が覚めては、黒い波のように漂っている人の思念を見たり、凄まじい音や声で驚くというようなことが毎晩のように続いた時期があったのですが、

怖れを和らげる効果のあるアクアマリンのブレスレットをして寝ると、朝まで快眠できました。

注意点は、よかれと思って石をあれこれ傍らに置いてしまうと、一晩中眠れなくなってしまうほど頭が冴えてしまうこともあります。

石は増幅作用がありそれぞれ独自の波動があるため、天然石の特徴を踏まえて置いてみて、自分のエネルギーを落ち着かせるのか活性化するのか実験してみてください。

枕元や枕の下だとエネルギーが強すぎると感じる場合は、ベッドサイドテーブルや窓際など、少しずつ離していってみるといいでしょう。

本で異世界への扉をたたく

睡眠中は自分の身体の感覚が薄れて意識が拡大しているので、誰もが現実とは違う世界へトリップしています。

それを覚えているかいないか、それだけの違いなのでしょう。

睡眠中に行きたい世界をコントロールできたら、ちょっとした現実逃避や気分転換になります。

意図するだけでもOKですが、わかりやすい方法として本を枕元に置いてみるのも面白いかもしれません。

本にももちろんエネルギーがあるので、枕元に置く本によって夢見が変わります。

10代の頃の私は、試験前夜に勉強すると、いかに何も習得できていないかを痛感してパニックになるからと、よく枕の下に教科書を置いて眠り、夢の中で勉強したつもりになっていました。ずぼらもいいトコですね(笑)。

でも不思議とその内容が頭の中に入っている感覚があり、翌日の試験中にデジャヴ感を覚えることもありました。「これで大丈夫!」という根拠のない自信がいい方に作用しただけかもしれません。

こんなことをしていたんだなぁ、と今になって思い出しましたが、大人になってからもやっておけば知識人になれたかも・・・と、途端に後悔し始めました。

うっかり昔話をして脱線してしまいましたが、本の中身ではなくて本のエネルギーがどう夢見に影響するかというお話ですね。

まめたろうさんが絶賛オススメされていたエックハルト・トールの『ニュー・アース』。

この本のエネルギーが凄いと仰っていたので、どんなものか枕元に置いて寝てみました。すると、確かにエネルギーが強く、私の場合は夢でいくつもパラレルワールドに行きまくり、朝起きたら疲労感があるほどでした。

平行世界に行く夢が続くときは転機のサインであることが多いらしいのですが、さすがに連日続くともっとゆっくり眠りたくなり、本棚に戻しました。

今考えてみると、確かにそのとき転機だったので、本のエネルギーが私のエネルギーのシフトを助長してくれたのかなという気もします。

次に試したのはジャック・アンジェロの『ヒーリング・パワーを目覚めさせるスピリチュアル・レッスン』。

この本を庭で読んでいたとき、沢山の小さな球体が日差しを浴びて虹色にキラキラ輝きながらクルクル回っていて、ずっと見ていたくなるようなとても幸せな気分でした。

こんなふうに視覚的に見えるほどエネルギーが強かったので、これは!と思い、枕元に置いて眠ってみると、やはり穏やかで心地よく、癒されるような夢をみました。

動物のヒーリングと波動療法についての本を枕元に置いて眠ったときは、自分にそんなことができたらいいなと思っていたからなのでしょう、自分が休む間もなく動物のヒーリングをしてあちこち飛び回っている夢をみました。

当然ですが、本自体が持っているエネルギーが作用する部分と、自分の状態や願望が合わさって作用する部分があります。

その本に自分が期待していること、その本から自分が得たいと思っている知識や感覚などが影響し、夢に現われることもあります。

自分が好きな世界観を持つ作家さんの本や憧れの地の写真集など、お気に入りの本はあなたに素敵な夢を見させてくれるかもしれません。

気軽にできるかもしれない睡眠の質を上げるコツ

まめたろう
まめたろう

非常に面白いです。夢見のコントロール!

ソニアさんが、枕元に置くもので睡眠の質を変える実験をしてくれているので、モノを扱うのが苦手選手権第3回日本代表的な僕は何も置かずに質を高めるコツ

を紹介してみようと思います。

①綺麗なコップ一杯の水を飲む

ソニアさんもおっしゃってましたが、水は情報(エネルギー)を記憶する特性を持っています。

なので、寝る少し前に、水にポジティブな気持ちを込めて、それが身体や細胞の隅々までいきわたるイメージをして眠ると良い感じに睡眠が癒しの時間に変わることがあります。

逆を言えば、一作業的に水を飲んでもあまり変化はないですし、不安や焦りなどネガティブ感情を反映させて飲んでも逆効果な場合があるので注意です。

②チャクラを整えてから眠る

睡眠をスピリチュアル的に切り取れば、僕らがスピリット的な存在に還ることとイコールになります。

平行世界にいったり、潜在意識にアクセスしたりですね。

なので、肉体や顕在意識レベルでチャクラを整えてから睡眠をとるのもおすすめです。

チャクラを整える方法はいろいろありますが、ぼくはイメージングをよく使います。

漠然と整えるよりも、夢でどんな旅行したいかによっても、チャクラの調整場所を変えても面白いでしょう。

例えば、夢でサイキック能力を高める場合は、第六チャクラ(第三の目)を中心に、感情的な浄化を促すなら第四(ハート)チャクラを中心に。

人とのつながりを改善させるためのベストなアドバイスを受けたいなら第一や第二を中心に。みたいなイメージです。

【覚醒】チャクラとは何か?7つのチャクラを活性化させるシンプルな方法

③意図してみる

スピリットの世界は、身体、時間、空間などあらゆる制約を越えられるので、潜在意識とつながる練習のもっとも簡単な方法の1つは夢をみることだと僕は思います。

また、眠っても夢を覚えていないパターンであっても、多次元的な世界観では潜在意識に夢の記録は残るとされます。

なので、寝る前に目的別に「今日は○○を意図した眠りにします。」みたいな感じでイメージでも瞑想でもなんでもいいので心と魂に浸透させてから眠るのもありです。

例えば、ヒーリング力を上げる、宇宙人と仲良くなる、今の人生にヒントをもらえるようアドバイスをもらう、ハイヤーセルフと繋がるなんて感じでしょうか。

こういう意図にソニアさんが書いてくださった本とかパワーストーンみたいなのを重ねたら良い感じの夢トリップができそうです。

夢をみるスピリチュアル的な意味や原因、メッセージをまとめてみた

まとめ:睡眠に変化を与えることで波動が味方になるかも

今回はなかなか面白い視点から記事を書いていただきました。

僕は基本、モノを置かない派ですが、スマホなどの電子機器は最近電源を落とすようにしています。なんか感覚が鈍る気がします。

自分の周波数をコントロールするコツのひとつは、細部までにわりとエネルギー的観測を取り入れて生活を送ることだと思っています。

受動的睡眠よりも、なんで眠くなって、眠ることでどうしたいかをちょっとでも考えていくとエネルギーも仲良く肉体や意識に反応してくれるかもしれません。

ぜひ、自分なりの夢&睡眠実験を重ねてみてください。

良かったら、ソニアさんの運営している「アニミセント」ものぞいてみてください。

いつも読んでくださって本当にありがとうございます。

【波動の法則】あなたの波動が万物に与える影響力とは?

1 COMMENT

サリバン

ありがとうございました。今非常にタイムリーに必要な情報でした。やってはいけないことをやっていました。パワーストーン枕元におこうと思いました。恐縮ですありがとうございました❗

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください