ヒーリングセッションやっています

地球に来たライトワーカーに役割や使命はある?特徴や本質について解説!

みんな気になるライトワーカーについてです!

まめたろう(僕)

たっかぶり(妻)

つまるところ、全員「ライトワーカー」なんだよね。

※この記事は、「ライトワーカー」について特徴や役割などについてまとめつつ、使命や本質を解説していく内容になります。ぼくがイメージする「ライトワーカー」は巷で蔓延るライトワーカーと少し違うかもしれないところが今回のミソになります。

スピリチュアルな専門用語?的なモノってなんでこんなカッコいいイメージがつくような言葉が多いんですかね?笑
ライトワーカーとか、めちゃくちゃ綺麗な言葉じゃないですか、イケメンすぎます。

それゆえに、良くも悪くも解釈にバラつきがでて、いかにもすげええみたいなイメージが纏わりつきそうですね。今日のメッセージの本質はそこかもしれません。

ライトワーカーとは?

ライトワーカーは、日本語に直訳すると「光の仕事人」というそうです。無駄にカッコ良すぎますね。

良く耳にする定義は、「地球のアセンションを愛と光のワークでサポートする」とか、「癒す存在で地球に使命をもってやってきたひと」とかでしょうか。ぼくスピリチュアル系の本をあまりたくさん読まないのでおそらくそういう存在です(笑)

地球に生まれてきた人たちの不安や恐怖を光に変えて癒してサポートしていく。そんなイメージかもしれません。

地球(の波動)を軽くしてあげるやつらと乱暴にいってしまうといえるかもしれませんね(笑)

上のように定義されている「ライトワーカー」ももちろんそうだと感じることも多いですが、ぼくのライトワーカーのイメージは2つあります。

スピリチュアルな文脈のライトワーカー

1つは、スピリチュアルなせかいでできた言葉を用いて説明します。

ライトワーカーは、たくさんの転生を重ねて、(地球での)カルマをほぼほぼ終えて自分を完結させようとしているひとたちのことです。次の人生はもう宇宙に還るひとたち、オールドソウルなんてことばでも表現されるひとたちのことです。

やることなくなったから、厳密に言えば(地球での)使命がほぼほぼ終わったから次は宇宙に還っておくか!的なひとたちですね。個人の意味でも集団の意味でも、ライトワーカーなのかな。

今回の人生で、とりあえずのところ、広義の意味でも狭義の意味でも地球のアセンションサポート完了しました!みたいなイメージを抱きます。

結局、地球人全員ライトワーカー

もう1つは、もっと広く捉えるライトワーカーです。

ぼくらは、個々で言うと自分の魂を成長させるために自ら地球を選んで生まれてきてもいます。ぼくのイメージだとほぼ例外なく全員ですね。

この魂の成長は波動を上げたり、想念を軽くしたりという意味合いでもいえます。それは、ゆくゆく地球の波動を軽くすることに繋がります。

ですので、本質的にいうとぼくら全員はライトワーカーですかね。そこを意識する・意識しないはまったく問題ではなくて、きっとそういう側面もあるでしょう。

そこに宇宙由来の魂をもつスターシードだから。とか、覚醒していないからとか取るに足らない感覚は必要ないでしょう。魂が学ぶために生き続けているので、ぼくら全員が例外なく「ライトワーカー」です。

なんとなくイメージがつかめてきたでしょうか。細かい話は抜きにして、ぼくらは全員「ライトワーカー」ということが今回ぼくが一番伝えたいところでもあります。

ライトワーカーの特徴ってあるの?

ぼくのイメージでは、全員ライトワーカーなんで、ライトワーカーに特徴もなにもないのですが、調べてみるといくつか発見しましたのでご紹介します。

言わずもがな、これに当てはまればライトワーカー!当てはまらなければライトワーカーではない!という次元の話ではありません。だって、この特徴ってそもそも誰が決めたかわからないし、ライトワーカーだからといって別に特別な存在でもないですしね。(笑)

ライトワーカーの特徴

  • 闇を知っている
  • ポジティブな思考をもっている
  • 問題・課題解決意思が強い
  • 周囲を明るく笑顔にする
  • 幼少期に孤独を感じる
  • 感情移入・エンパス気質
  • 人混みが苦手
  • 独りが好き
  • 自然や動物が好き
  • ボランティアなどの奉仕活動に従事している
  • ロマンや理想論主義
  • 魂と実年齢にギャップがある(子どもなのに大人びているという意味合いで)
  • 平和主義
  • 癒すことが好き
  • 人から変とかいわれる
  • インスピレーションがビンビン
  • 愛ややさしさの本質を知っている
  • 使命とか宇宙とかについて興味がある
  • スピリチュアルなことに興味がある

などなどが色々な記事を読んだ結果でていました。面白いですね。

ぼくはこの記事を書くにあたって初めてライトワーカーについて読んだので発見があって面白かったです。みなさんはライトワーカーにどんなイメージや特徴を抱きますか?

たぶん、ライトワーカーってなに?って興味持って色々調べた時点でもうライトワーカー決定です。(笑)たぶん、そんな言葉ふだんは気にならないはずなので。

ライトワーカーの役割とその使命

次にライトワーカーの役割とその使命についてみていきましょう。

簡単に言うと、波動を上げるのひとことに尽きてしまうのですが、細分化できそうなので、ぼくのイメージするライトワーカーの使命をお伝えします。

ここでも、大切なのは正解はないってことを念頭に置いておくことかもしれません(笑)基本的には、大きく分けると4つ役割や使命があるかなと感じています。

自分が覚醒する・目覚めること

まず1つは、自分が覚醒して目覚めることでしょう。ここでいう覚醒は、サイキック能力に目覚めなさい、宇宙のメッセージをききなさい。過去世を思い出しなさい。とかそういう次元の話ではもちろんございません。

本来の自分に気が付くこと、地球で楽しむこと今の人生を楽しむこと、そんなライトな感覚になります。ライトワーカーだけにですね(笑)

覚醒については、以下関連記事を興味がある方は読んでみてください。

自分が地球で楽しむ方法を学ぶ

2つ目は、覚醒と似ているといえば似ているのですが、少し違う観点で、自分を幸福感で満たしたり、楽しむことを学びましょう。

常にワクワク、光や愛の存在にならなきゃ!とかそういう意味ではもちろんありません。自分のネガティブな部分、他人から受けたトラウマまでそういう闇の部分も自分の一部って認めてあげられる魂の範囲広めなところを目指したりするとおもしろいかもしれません。

想念をクリアにしたり、波動を軽くしたりいることがふつうで正常の状態になるともいえます。ぼくらは全員ライトワーカーで繋がっています。

すべては波動やエネルギーでできているのでぼくら個人個人も無意識の部分で深く繋がっています。

自分が楽しむことが地球に伝播していき、それが宇宙の隅々まで行き渡る、そんなイメージをつかんでみてください。ワンネスとかってことばでも説明できますかね。

自分以外のライトワーカーをお手伝い

3つ目は、自分以外のライトワーカーと繋がって、互いにサポートし合うことにあるでしょう。

ソウルメイトやツインフレームなどの文脈で繋がるかもしれないし、そういう次元とはべつで繋がっていく可能性もあります。「誰」ということはそこまで大切ではなく、簡単に言うと、互いに波動をあげられる存在です。

その手段も自由でいいでしょう。あるひとは、ヒーリングセッションをするかもしれないし、あるひとは、音楽や芸術で気づきや目覚めを与えるかもしれません。また、あるひとはサラリーマンや専業主婦で。なんてこともあるかもしれません。

自分が好きなこと・得意分野を発揮していくことで互いにサポートができます

地球を癒す

最後に、地球を癒すことです。これは、上の3つを行えば自然にそうなるので、結果ともいえるでしょう。

地球癒したろ!私は地球の波動を軽くしに来たライトワーカーだ!とかそこまで肩の力をいれる必要のないことでもありますね。(笑)自然とそうなるイメージにぼくは近いです。

使命や役割で語られることの多いライトワーカーですが、○○しなければ!的な義務感はぼくの中ではそんなに必要のないことで、むしろ邪魔にさえなることもありうるので、

やはり自分が楽しんで軽くなることが地球が癒える一番の方法かなということに気付いて、行動していくことが大切になっていくでしょう。

まあ、捉え方は自由だし、もっといえばたくさんたくさん使命はあるのでしょうが(笑)

ライトワーカーの使命と役割について

  • 自分が覚醒する
  • 自分が地球を楽しむ方法を学んで結果幸せでいる
  • 自分以外のライトワーカーと繋がって互いにサポートしていく
  • 地球を癒していく=(個々でも地球でも)波動をあげるお手伝い

ライトワーカーの覚醒、症状や覚醒方法は?

ライトワーカーが覚醒・目覚める方法や症状に「絶対的」なことはぼくはないように感じていますが、少しだけ、シェアしてみます。

ライトワーカーの覚醒方法

上でも少しだけ、言及しましたが、本来の自分に気が付く。これがアウェイクニングですね。

この気が付くにアプローチする仕方については、決まった方法はないです。前世を知ることがきっかけになるかもしれないし、自分の心の声に従うことがスタートになる人もいるでしょう。

また、Aで目覚めるきっかけになって、後々、BやCやDみたいに、クリアリングできる内容が後出しじゃんけんみたいにでてくるってパターンもありそうです。

基本的には、自分で発見していくのがベストだとぼくは感じていますが、ピンと来たらその道の人にセカンドオピニオン的に聞くのもありだとは思いますよ。

ライトワーカーの覚醒症状は?

覚醒症状もほぼ一緒で、これがアウェイクニング症状です。っていうのはないです。ぼくはわりと原因不明の体調不良などが多いですが、一気に症状が出て、一回出ればもうOKみたいな人もいれば、そうではない人もたくさんいるのではないでしょうか。

スピリチュアルっぽい覚醒時に起こるデトックスは以下の関連記事で詳細に記載していますので、興味のある方は読んでみてください。

ライトワーカーの本質とは?まとめに・・

なんとなくライトワーカーについてイメージが湧きましたか?繰り返しますが、例外なくぼくら地球に生まれた全員が「ライトワーカー」だと確信しています。

そこに気が付くか気が付かないで人生がちょっぴり変わるかもしれません。

男性でのライトワーカーとか女性でのライトワーカーとか小さい枠で捉える必要もないでしょう。もちろんそうであると自分が思うならそれがライトワーカーの形ですね。

ぼくらは本来、みんな光の存在だし、意識だし、それらを共有する存在です。やっぱりぼくが一番大切だとおもうことは、ライトワーカーの覚醒もそうかもしれませんが、何より自分が楽しむ状態をふつうに、正常にしていくことですね。

ぜひぜひ、繋がっていきましょう。いつも読んでくださってありがとうございます!

 

2 COMMENTS

あきべ

癒される、元気になる、前向きになる言葉をいつもありがとうございます。
先月、子宮頸がん検診でひっかかってしまい、自力治癒に取り組んでいる最中です。
たぶん生まれて初めて自分に優しい自分になっています。
そんな時に出会ったブログ。。必然ですね。
まめたろうさん、奥様お子様はじめ、つながる皆様にご多幸をお祈り致します。

返信する
まめたろう

あきべさん、
コメントありがとうございます!

そうなんですね、自分に甘くいきましょう~

ゆるくつながっていますね。ありがとうございます^^

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください