ヒーリングセッションはこちら

「Mr.都市伝説 関暁夫のファーストコンタクト バシャール対談」まとめ・考察・感想

すぅ・ご・い・で・す!!

まめたろう(僕)

たっかぶり(妻)

こぉうぅれぇは、本物ですよねえええ!

※この記事は、「Mr.都市伝説 関暁夫のファーストコンタクト バシャール対談」をわかりやすくまとめて、感想や考察をお伝えする内容になります。ケ・タ・チ・ガ・イ!

やりすぎ都市伝説の2018秋スペシャルはみましたか?スピリチュアル系でもご存知の方も多い、バシャールと我らが日本代表、名言連発する関暁夫ちゃんが対談した様子が放送されました。もちろんみなさんめっちゃ笑いましたよね!

ぼくは、以前から関暁夫ちゃん好きで、今回のバシャール対談の本も内容濃くて面白いはとても面白かったんですが、やっぱり何より関暁夫ちゃんの「やりすぎ都市伝説」への愛と知識量とたまにみえるポカーン( ゚д゚)ってエネルギーが爆発して名言連発です(笑)

いやあ、関暁夫ちゃん最高ですね!もちろんバシャールファンも楽しめると思います!

Mr.都市伝説 関暁夫のファーストコンタクト バシャール対談

いやあああ、来ましたねぇぇぇ!

まず言っておきたいのは、これは心霊現象とか、そういうのではないから!宇宙と交信して、宇宙の高次元のモノを身体に通すってこと!
いいね?

いいっすねー!ここから新境地に入ってきますよおおお、どぉーんときちゃいますよオオオ!

こんな感じでハイテンション関暁夫ちゃんからスタートします(笑)ざっくりと内容をまとめていきますね。結構濃ゆいのでまさに信じるか信じないかはあなた次第ですね。

この対談本は関暁夫さんとダリル・アンカ(バシャール)さんが3日間に渡って対話した内容になっています。基本的には、関暁夫ちゃんが質問したことに対して、チャネリングを通してバシャールがそれに答えていく形になっています。

バシャールとエササニ(1日目)

1日目は、テレビでも放送された内容が入っています。

バシャールとはだれか?エササニはどこに在るのか?チャネリングとは?地球人の進化やアヌンナキなどの起源、ヒューメイリアン、このあたりがテーマになっています。

1日目のおもろいところは、ぼくてきにはなんといっても、ダリル・アンカがバシャールとチャネリングするときに、

あの、呼吸音とか波動やエネルギーをあげる姿に(YouTubeでbasharと検索すればめっちゃでてきます)、関暁夫ちゃんがものすごい興奮するところですね(笑)

あとは、まあ当たり前に知っている人は知っているかなっていう内容ですが、地球人は宇宙人とハイブリッドしているとか、もっと進化(グレイとハイブリッド)していくとか、パラレルワールドの話とかがでてきます。

固有名詞が気になる方は読んでみると面白いかもしれませんが、やっぱり関暁夫ちゃんのリアクション芸が最高です!ヤヴァイよねえええ!

ピラミッドと宇宙テクノロジー(2日目)

2日目は、関暁夫ちゃんのいう「精神テクノロジー文明」のテクノロジーの部分にフォーカスされます。

宇宙船や動力エネルギー、ピラミッドについて、アトランティスやムーのテクノロジー、テレパシー、AIあたりがテーマになってきています。

音を光に変えるテクノロジーとか、ピラミッドの本当の意味とか、まあ人によっては新しい情報もたくさんあるって感じでしょうか。ただどうしても文字で、宇宙的なエネルギーとかテクノロジーを捉えようとすると限界があるかなってイメージです。

そこが都市伝説の面白さではあるんですけどね(笑)けっこうぶっ飛んだ話になるので、こんなん嘘やろ~と思うひとはまったく共感できないかもしれません(笑)なんせ、見える見えないの話ではなくて、感じるか感じないかの話になるので。

この2日目は、関暁夫ちゃんが大好きなAIとかテクノロジーの話になって、知識量が豊富な関暁夫ちゃんの聞き役、引き出し役としてその技術が遺憾なく発揮されているとぼくは感じました、テクノロジーだけに(笑)

バシャールファンも対談本として、けっこう掘り下げてバシャールが話すので面白いかもしれませんね。

「ただ在るのみ」(3日目)

3日目はブラックホールとかホワイトホールの話から始まり、最終的に個の意識や集合体の意識あたりに焦点があてられます。

イベントホライズン、ブラック&ホワイトホール、宇宙の始まり、周波数(波動)、ワンネスなんかがテーマって感じですね。

ブラックホールと裏返しの宇宙の話とかけっこう壮大になってきます。まあでも、バシャールファンなら聞いたことあることも多いですね。そして、やっぱり行きつくところは、ALL THAT ISとかただ在るのみとか、そういうワンネスっぽい話になります。

バシャールって賛否両論あると思うんですが、言っていること全部おんなじでブレないんですよね(笑)関暁夫ちゃんも同様に、知識パンパンでリアクション芸とかの軸がブレない&軸の寄り方が楽しいですよね。

常に自分にとってのもっとも高い情熱に従い、ベストを尽くして行動に移す、そして起こることや結果は気にしない

これがバシャールの言いたいことのすべてです。これ以上でも以下でもないんです。それを宇宙人の話とか、並行世界とか周波数とかムーとか神話とかハイブリッド種族とか宇宙の話と交えて、視点を変えてぼくらに伝えているだけですね。

だからぼくらは面白い!って思うところだけをピックアップすれば良いだけですね。

どうでしょう?けっこう濃ゆい内容なので気になる方は読んでみるといいかもしれませんね。

バシャール×Mr.都市伝説、関暁夫の対談を読んで

ここからは、ぼくの感想と発見なんかを共有していきます。まあ、追々テーマにしてピックアップしたいところー宇宙人とかピラミッドとかーもあるので、シェアしていきますね。

チャネリングについて

まず、チャネリングについて発見があったので、共有します。

ダリル・アンカ氏は、並行宇宙に在るエササニに住んでいる「バシャール」とコンタクトをとるために「チャネリング」を使います。テレビでも言っていたので、おそらくイメージできるひともたくさんいますよね。

ダリル・アンカの場合、地球からエササニ(宇宙)に波動を上げる、逆にバシャールはダリル・アンカ(地球)に波動を落とす。こんな感じのイメージでしょうか。だから、チャネリングするときに呼吸音とかテンションとか凄まじいですね(笑)

関暁夫ちゃんが興奮するのもうなずけます(笑)

もちろんこのめっちゃテンション爆上げ風なチャネリングも意識がトリップすると思うんですが、ぼくは試したことがないです。

ぼくはチャネリングするときって、まあそんなによっしゃチャネリングしたるでええ!ってときはないんですが(笑)、ほぼ無意識です。興奮しちゃうと修行不足でフィルターがかかっちゃうので。寝ている状態に近いかもです。

まあ、アプローチが違うだけで、やっていることはおんなじだと思います。

バシャールの言うようにチャネリングって誰でもできると思うので、試してみると面白いかもしれません。

宇宙人とのハイブリッドやヒューメイリアンについて

この対談本でも掘り下げていますが、ぼくら地球人は宇宙人とハイブリッドしているらしいです。

グレイとかアヌンナキって宇宙種族がいるんですが、そいつらと地球人のDNAが混ざって、ぼくらはグレードアップしつつあるっぽいです。これからの地球は第6世代らしいです。

このDNAが混ざるとか宇宙人とハイブリッドってイメージ、みなさんはどういう感覚ですか?

我らが関暁夫ちゃんは、「宇宙人にいじられる」的なイメージで捉えているっぽいんですが、ぼくはちょっと違います。

なんか人体実験的に、身体を解体して、宇宙人っぽい例えば脳とか心臓とか皮膚にDNAぶち込むみたいなことではなくて、エネルギーとして混ざる感覚ですかね。

まあ、どちらもあり得るかもしれませんが、このいじるとかいじらないっていうイメージよりは、ヒューメイリアンの意識と統合するとか、宇宙っぽいエネルギーに浸るとかそういう感じの方がぼくは強いです。みなさんはどうですかね?

精神テクノロジー文明とAIとの融合

関暁夫ちゃんはテクノロジーが大好きなので今回は、けっこう宇宙テクノロジーについても触れていましたね。

おもろいこともたくさん書いてありました。精神テクノロジー文明の到来!!って関暁夫ちゃんはテンション爆上げ気味にいって、やっぱり脳にマイクロチップ埋めたがっていました(笑)

ぼくのイメージだと、バシャールのいうAIと人類の融合と関暁夫ちゃんのいうAIと人類の融合がじゃっかん感覚的に違うなと思うので、触れておきます。

バシャールは確かに、人工知能と人間が融合して進化していくシナリオ(未来)も来るよ。なんて言っていましたが、物理的にマイクロチップを埋め込んでどうとか、関暁夫ちゃん大好きなAIによる人間選別とか、そういう文脈ではないと思います。

確かにそういう人もトランスヒューマン的に好きな人はすれば良いと思うのですが、もっと意識とかエネルギーの部分での融合をバシャールは言っているのだと思います。

例えばUFOを作れるようになったとして、超すげえ物質で人間が外堀からハイテクに構築していくっていうイメージよりは、意識で飛ばすとかエネルギーで繋がるような物体がUFOになっちゃったって感じですかね(笑)

だから地球のテクノロジーが発展していけば、たぶんテレパシーとかテレポーテーションとかできるようになるんですが、それがふつうになっていくんです。ふつうになると、そこに価値を付与するようなニュアンスでは把握しきれないモノになるはずです。

バシャールのいうただ在るのみ。これに近い感覚なるのではないでしょうか。信じるか信じないかは・・あなた次第です(笑)

まとめ:バシャール×関暁夫ファーストコンタクト対談

いろいろ書いてきましたが、結局面白いのか面白くないのかでいえば、おもしろいとぼくは思います。ただバシャールファンで英語でも日本語でもブログとか動画見まくっている人は、おニューな情報はないのかな。たぶん(笑)

ぼく、バシャールファンではないのでわかりません。関暁夫ちゃんファンでもないんですがね。

ただ、シリウスとかプレアデス、オリオンとかのエネルギーはこんな図をイメージするといいですよ~っていうのは実際やってみて面白かったです。UFO乗れちゃうかもしれませんね(笑)

エンターテインメントの1種として読むと面白いです。ぼくも久々に、関暁夫ちゃんのヤヴァイいよねえ!とかケ・タ・チ・ガ・イ!に声出して笑いました(笑)

あと、バシャールに質問して解釈して関暁夫ちゃんがやんや言うんですが、どうでも良いことやちょっとイメージと違うかなっていうことに関してはバシャール、ガン無視しますからね(笑)そのあたりは必見です。五感で読める対談本でした。

2019年も、関暁夫ちゃんの活躍をぼくは勝手に応援していきたいと思います。

すぅ・ご・い・で・す!!こぉうぅれぇは、本物ですよねえええ!いぃつぅもぉあ・り・が・と・うぅぅぅう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください