ヒーリングセッションやっています

貪食

空腹が隣人ではなく敵となったのはいつだろう

もちろん、それは有り難く喜ばしい

飽食から飽食へ

重い胃袋は維持される

やっぱりそれは有り難く喜ばしい

飲食物が火に成らない幸は何を招いた

常にエネルギーがこぼれてる状態

ハミ出たエネルギーの行く末とは

使われずに腐った食材のようなもの

やり過ぎたり、余計な事をしてしまう

悩みが強化されたり攻撃的になったり

簡単な返事で済むのに嫌味を足すとか

普段なら許せることが許せなくなる

些細なことから大きなことまで

きっと争いの一因にだってなりうる

果たして大袈裟だろうか

完全燃焼というリセット

歌う走る踊る泣く笑う

余力残さずもう無理ってとこまで

ベタつく汗と一緒に外なる気を使い果たせば

元なる氣が湧いてきて満ちる

不恰好なエネルギーは追い出せた

澄み渡る力がみなぎれば

世の中おかしなことにはなりっこない

だって飯がめちゃくちゃ美味いんだもの

ペドロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください