ヒーリングセッションやっています

人生に疲れたのなら一旦あなたの物語の本を閉じ、荷を下ろそう。

荷とは役割のこと。役割とは役柄のこと。

あなたは母親であるかもしれないが、あなたが、母親ではない。

男であるのをやめてもいいし、姉であるのをやめてもいい。

会社員?父親?誰かの恋人?作家?医者?政治家?

全て一度下ろしてしまおう。

私がそれではなかったと気づくだけだよ。

物語に没頭し過ぎると下ろしにくくなるから気をつけて。

中には下ろせることに驚く人もいると思うんだ。

そうしたら内に、本質に向かおう。

静謐という名の老人は足腰が悪い。

だからこちらから歩み寄らなくちゃ。

だけど、くれぐれも音を立てないように。

音には慣れていないからね。

ペドロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください