ヒーリングセッションやっています

堕ちる

神の使いである天使達は今日も優雅に使命を果たしていた。

ベストなタイミングでベストなインスピレーションを授ける。

ベストなタイミングで人と人を会わせる。

ベストなタイミングでメッセージが視界に入るよう仕向ける。

これらの多くは天使達の使命に含まれる。

その天使達が尊敬してやまない天使達がいる。

その天使達の使命は優雅さとはかけ離れていた。

彷徨える魂、死霊、悪霊の類いの魂を回収、救済することであった。

天使達と死霊達の次元乖離が凄まじいため、接触するだけでも天使達は著しく波動下げねばならなかった。

そして波動を元に戻すのも同様の苦労が強いられた。

そのまま上がって来られない者もおり、未帰還者と呼ばれた。

死霊達からは波動を下げる行為を『堕ちる』と揶揄され、堕天使と影で罵られていた。

その天使達は自分の使命に誇りを持ち、命をかけるのを厭わない。

堕天使と呼ばれた天使達は今日も使命を果たす。

優雅さとは無縁の使命を。

ペドロ

3 COMMENTS

めぐみ

今日はセッションありがとうございました!
本当に素晴らしい体験でした!

このお話、
めちゃくちゃ納得しました。
ありがとうございます!
ルシファーはもう戻ってきてますよね?
ルシファーは堕天使と呼ばれてるけど、別に悪事を働いた訳では無い!ということは
根拠レスですが感じていました。
でも、そこには自信がありました、なぜか。

でも、
なんで堕ちたのかまではわかりませんでした。
この記事のおかげで
めちゃくちゃ納得出来ました。

ここ数ヶ月で本当に有り得ない数の4のゾロ目。
それをまた見て、
「ほんとにさ、なんのメッセージなの?」
と心の中で聞きながら
無意識に開いたらこの記事。

こうやって知らせてくれるみんなが
本当に愛おしくて仕方ないです。

返信する
まめたろう

めぐみさん
コメントありがとうございます!
こちらこそ、とても楽しい時間でした~!ありがとうございます^^

この記事は、ぼくが書いたわけではないんですが、タイミングよくて良かったです!
これからもよろしくお願いします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください