ヒーリングセッションはこちら

orbit

太陽の黒点は惑星をとらえる。

水星を、金星をとらえた。

地球を、火星をとらえた。

木星と土星、それらをとらえても一度としてどこかの星に恋い焦がれることはない。

どの景色もいずれ過ぎ去ることを知っていた。

いずれ過ぎ去る。

太陽の人よ!あなたも太陽のようになるがいい。

恐怖も疲れもいずれ過ぎ去る。それは天王星のように。

そして幸福や喜びも過ぎ去る。それは海王星のように。

どこかの星に恋い焦がれ、ずっと見ていたいと思ったのなら、単にあなたは苦しみという星を見ているにすぎない。

人は恐怖という星は手放せる。しかし幸福という星は手放せないことが多い。

太陽の人よ!あなたは完璧にやるだろう。だが、やり過ぎるのも確かだ。

だからここはクールにいこう。

青の炎のように。

しかしそれは決して温度は低くないのも知っているだろう。

ペドロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください