ヒーリングセッションもありますよ

引き寄せの法則?思ったことが現実になる、超能力って本当にあるの?

いまさら感のある「思考の現実化」をテーマに!

まめたろう(僕)

たっかぶり(妻)

つまり誰が神かってことだね。

※思考の現実化、引き寄せの法則、アファメーション、この世が仮想現実だ。量子力学の科学っぽい分野でも、自己啓発やスピリチュアルな分野でも、よく言われることですね。みなさんはどんなイメージがありますか?

みなさんにとって現実世界はどうでしょう?なかなかうまくいかないこともあれば、調子が良い時もある。もし思ったことが現実になるのであれば、そんな世界は最高じゃないか。こんな感じですかね。

思ったことが現実になるっていうのはおそらくその程度や感覚の大きさの違いはあれどみなさんが経験していることだと思います。今回はぼくら全員が持つ不思議な「超能力」のお話です。

思考が現実になるのは様々な解釈はあれど、ぼくはそうだと確信しています。まあ、このブログのPVもこの2カ月くらいで5倍になっているし、まあ、現実というかぼくの世界と宇宙ではぼくが神なのであたりまえっちゃああたりまえです(笑)

この世界は仮想現実なのか?

この世界が仮想現実か否かということに関しては、当ブログでも記事にしています。

この世界に実体はなくて、ぼくらが見たであろうモノが現実として、物質としてどうやら成り立っているらしいってことが各分野から研究された結果ほぼ100%証明されています。

シミュレーション仮説、二重スリット実験、コペンハーゲン解釈、遅延選択実験、量子もつれなどそれっぽい説や実験がまあまあの数あります。詳しくは関連記事で述べているので興味がある方は読んでみてください。

みなさんにはどんなイメージがありますか?いくら量子力学で科学っぽいところで証明されているからといって、一向に自分のいる現実世界は自分の思い通りにならん!ちっくしょーーって感じですかね(笑)

現実なんか作れるわけないと思っているひとも、思っていることが現実になっている人も、イメージを壮大にしていますが、たぶんおそらく、誰もが、あ!これって思考の現実化やん!ってたぶん一回は経験しているので、少しずつみていきましょう。

本当に思考は現実化する?

思考の現実化は、例えばあなたが望むモノを望むままに手に入れて、この世界の神みたいになるというロマンチックなイメージを持つ人もいるようですが、そんなに大きくなくてもぼくらは今までの人生でけっこう体験しているかもしれません。

ひらめきと第六感

ひらめきとか直感、第六感ってけっこう当たって、そのままになっていませんか?

例えば、じゃんけんで、あ、これ勝つな。とかくじ引きで当たるな。とか、虫の知らせ。あ、なんかこの人から連絡来そうだな。とか、Spotifyでシャッフル再生される次の曲がわかるとか。(笑)

未来予測的な、超能力かも!みたいな経験ってありませんか?こうなるなって思ってすぐそうなるってこれ思考の現実化だったりしませんかね。みなさんはどう思いますか?

思考の現実化とスピード

思考の現実化っていうと複雑な感覚だったりしますか?ぼくのイメージだと、もっと軽くてラフでシンプルだったりします。

魔法使いみたく、例えばケーキ出して!って瞬間にケーキが現れるかどうかは別にして、時間にギャップさえあれたぶんケーキは手に入ります(笑)

このスピードに関しては、スピリチュアルな言葉を使えば波動の軽さやエネルギーの質なんかにも関係はしているんですが、もっとわかりやすくいえば、自分が自分やその時間に没頭しているかどうかだと思います。

例えば、お金持ちになる自分を現実化させようとします。

お金持ちを目指すためにハウツーを学んだり、行動したり、色々すると思うんです。もちろん宝くじやラッキーパンチをひたすら狙い続けるひともいるでしょう。詐欺でも犯罪でも思いつくのは、各々自由です。その方法にたぶんですが、間違いはありません。

詐欺しろとか犯罪しろとかそういう意味ではもちろんありません(笑)

ただそれを楽しめるかどうか。時間を忘れちゃうくらいそこに集中するかどうかがこの思考の現実化のスピードに関わってくるでしょう。

だから、結局、お金が欲しいっていうより、今の自分はこの瞬間に何をしたいのかを突き詰めた方が結果的には早かったりしています、むずい!(笑)でもシンプルですよね。

子どもが虫取りや泥遊びしているような感覚でぼくら大人ももうちょい遊んだら勝手に思考も現実化していきますよ、たぶんね(笑)

現実を思考しているかも?

もっというと、レールみたいな轍みたいなモノがただそこにふわふわと浮いていて、ぼくらは結局、現実だって思うことでその道を知らず知らずのうちに踏んでいるだけかもしれません。

ぼくは、「思ったことが現実になる」って言葉よりも、現実も思ったこともほぼ同時多発的に起きていて、自然にその方向にシフトしているような感覚です。

シンプルにいえば、物理的なカラダや心の行きつく先がたまたま現実だった。なんて感じでしょうか。

もともとを辿ると思考の現実化は超能力っていうより、ただそうなだけ、そういう状態がふつうって感覚の方がぼくはしっくりはきています。

ぼくはどうせなら楽をしたいので、現実に起きることはすべて想像通りばっちり設計図に描いた通りになっていっちゃうから、やりたいことをやって時間を忘れちゃっているのかもしれません。ゆとりなので(笑)

ただ、ぼくらは脆くて弱い存在なので、それを誰かに引っ張られたとか、何かが原因だったと思い込むので、現実がクソゲー、この世は仮想現実なわけがないって思考回路をするのもまた「現実」かもしれないのがおもろいところではあります(笑)

エンパスとチャネリング感覚と思考の現実化

チャネリングの感覚と思考の現実化はぼくはけっこう近しい部分があるイメージがあります。そういう意味合いではエンパスのひともけっこう思考の現実化に近いことをやっているかもしれません。

ちょっと掘り下げてみましょう。

チャネリングと思考の現実化

チャネリングって、例えば人にしても、自然にしても、そこにチャンネルを合わせる感覚ですよね。自然に合わせるぞォォ!って気合い入れるんじゃなくて、心地よくなりたくて浮かんできたモノがたまたま自然だったり。

これがぼくが思うチャネリングにはなるんですが。思考の現実化もこれに似ています。

あ、こうなるかな?こうなったらおもろいな?って「現実」(未来や今)に意識を自然ともっていきます。そのときにパッと浮かんだモノを忘れる前にやっちゃうとたぶん現実と思考が混ざり合ってそのまま「いま」になります。

わかりやすくいえば、直感で思い浮かんだ方向に進んだら現実化しちゃう感じでしょうか。

例えばそれが、ケーキや大金や異性との関係、規模の大きい小さいはぼくらの基準で作り出すモノであんまり関係は無かったりするイメージがあります。

自然と、思いつくままに、直感的に、力いれずに、ふわりと、ひらりと。キーワードは、なんでも良いんですが、ぼくの経験上、必要なのは思いの強さだとか、努力の大きさだとか、肩の力を入れるようなことではありません。

まあ、やりたいことだったら、本当に欲しいモノだったら、本当に作りたい現実だったらたぶんそこにスポ根的な「頑張り」をいれるまでもなく、そうなっちゃってるんでしょうね。だって没頭しているので(笑)

エンパスと思考の現実化

エンパスは、簡単に言えば、共感覚能力のことです。

人の想いがわかるとか、相手の考えが読めるとか、色々定義はあるんですが、要するに、共通した感覚を持てるという感じです。この対象を、現実や自分の思う方向に合わせてみてください。なんか思考の現実化っぽくならないですかね?(笑)

思考の現実化って物理的にモノをゲットするようなことだけではなくて、感情や感覚の部分でもけっこう作用してくると思っています。

よくプロのアスリートとかは、「イメトレ」しますよね。優勝している感覚とか感情をリアルに濃く深くイメージするひとは多いみたいです。

思考の現実化もエンパスもぼくのイメージではけっこう重なっていて、エンパスな人は自分の望むような現実に共感覚能力をもっていけば、けっこうなんでもできちゃうかもしれません。こうなってくると、思考の現実化って意識遊びみたいなもんですね(笑)

引き寄せの法則と思考の現実化

思ったことが現実になる。思ったことしか現実にならない。思ったことが現実だ。すべてはイコールですね。引き寄せの法則もたぶん言い方はそれぞれで、ワクワクする人生をとかキラキラとか。全部一緒です。

ただ、ぼくらがそこに良いとか悪いとか、お金とかモノとかそういう付加価値をつけたがります。ただそういうモノって捉えるともっと身近に感じるかもしれません。

過去記事の繰り返しにはなりますが、もう一度わかりやすく思ったことを現実にしてみる実践方法をお伝えしておきます。今回はぼくのブログPVを試しに例としてあげてみましょう。

①イメージする

自分が望む現実をイメージしてみてください。こちらもご存知の方も多いですが、アファメーション、断言系にすると自分がシュッてなり気持ちいいのでおススメしておきます。

ぼくのブログであれば、月間PVが○○万になりました。とか5倍になります。とかそんな感じです。

ここで大事なのは、イメージに表現力やアクセントをつけてあげると楽しくなるかもしれません。○○を手に入れる、○○な現実になることで、自分はもっとおもろくなるかもなあ。とかそんな感じです。まあ、妄想も想像も自由なので(笑)

ぼくの場合、わかりやすく言えば、PVが10倍になって、収益爆上げええ。とか、交流が増えるとか、企業案件もらう。とかそんなイメージですかね。

自分が楽しくなれる妄想であればじゃんじゃんしてみましょう。

②行動する

イメージできたらもうやるだけです。すごくシンプルな話になるんですが、ぼくらはここで一回つまずいちゃう人もいるみたいです。

ああなったらどうしよう。こうしたらどうしよう。として手足とカラダがストップします。ぼくのおすすめは、決めたらやっちゃう。それだけです。

ぼくのブログを例に挙げると、PVを5倍にするって決めたので、あとは書くだけですね。何を書こうとか、これはどうなるんだろう?ってめちゃくちゃ余計なことを考えたら手も頭も身体もストップしちゃうので、書く。それだけです。(笑)

ぼくらは行動することで現実にしやすい生き物です。というか行動しているうちに自然に望んだ現実が不思議と、よくわからんけど近づいてきちゃうんです。

地球は行動の星と言われているので、めちゃくちゃ行動してください。ここがかなり大切です。やっていくうちにブレるならそれは実際になりたい自分ではないかもしれませんね。

③没頭する

行動したらあとは、そこに浸って没頭するだけです。マジックみたいに超能力みたいに不思議なんですけどこれまたイメージした現実が目の前に登場します。これ何故でしょうね(笑)

ぼくの場合ですが、10月と12月の月間PVを比べると、約5倍になりました。オオー、イエス!ちなみに、「ブログ PV 増やし方」とかはググっていないし、本も読んでいません。

これはぼくの好みですが、ハウツーって見つけるのが楽しいんですよね、ぜんぶ実験なので(笑)

頑張って無理して書いたという感覚もなくて、ただ書きたいことを書きたい時間に書きたいだけストレスフリーで書いていた。それだけです。全然かっこよくないですよね。汗も涙もございません(笑)

自分で経験している途中だからわかるんですが、こうなると楽しさの方が勝ってくるのでそもそもPVとかどっちでも良くなってきます(笑)(目標を掲げてそれを目指すことも大切だとは思っています。)

自分がおもろいって思うことをわかりやすく相手に伝えれば何かしらリアクションはあるっぽいので、あとそれをもっと増やすには、どうすればいいか没頭して、実験して、楽しみまくるだけです。

こういうプロセスを楽しんでいると現実とたぶんディープな親友になってきます。ね?きもいでしょ?(笑)

思考が現実化するって案外シンプルで、もっともっと時間を忘れてイマココにフォーカスすれば現実なのかイメージなのか妄想なのか、ぼくはその境目が限りなくゼロになるヤバいやつだとけっこうまじめに意図しています。(笑)

そして、この思考の現実化、引き寄せの法則は、仕事だろうとビジネスだろうと恋愛だろうと人間関係だろうと、けっこう全部一緒なイメージがあります。

まあそもそも、みんな自分の世界を生きているだけだったりはしているんですがね(笑)

みなさんはどんな現実を作っていきたいですか?今日も楽しく妄想して行動していきましょう~

いつもありがとうございます!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください