ヒーリングセッションやっています

地上の矜持

きっと神様には自分の一部を失う感覚は分からないのでしょう

口の中に広がる鉄の味も

自分の汗でスッ転ぶこともない

私達の生への執着はさぞ醜悪でしょうね

天使のような無垢さは無いし

悪魔のように楽はできない

暴風のような運命にただただ耐えて

不条理な日々に挫けそうになっても

それでも最後には立ち上がる

何度も、何度でも

私達にはそれしかできないから

私達にはそれができてしまうから

やられてもやられても

決してやり返さない

いつだって腕は下ろしておいてあげる

その腕は敗者を生まずに勝利を掴み取る為のものだから

満身創痍なのはいつものこと

みすぼらしくたっていいじゃない

お行儀良くとはいかないのよ

だからほら、かかっておいで

ペドロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください