ヒーリングセッションやっています

天地無用

誰しも栄光を手にしたい

勝利を収め、祝福の喝采を浴びたい

弛む丹田萎える一滴垂らされた

極限状態で内に現れた大物食い

報酬の番狂わせが確信打ち砕き

輝かしさの破片が足裏に刺さった

苦さを仰ぎ、安堵に嫌悪する

龍に成れぬと悟った鯉は川を下るのさ

己の川底を浚ってしまったら

その川に価値が無くなってしまうよ

金や宝石がまだあると思いたいから

実際はもう少しだけ動き走れる脚

騙されてない脚諌めたら

まだやれる自分に催眠かけて

甘だるい諦念の眠りにつこう

可能性を余力の泥で覆い隠せば

本当の自分という伝説は続くから

誰しも挫折したい

敗北を喫し、失態を演じていたい

本当の自分の為に手柄と過ち捧げます

ガチガチガチ

歯がぶつかり合う音を聞きながら

本物の恐怖感じてる

そうだ

死物狂いで蜃気楼の自分守り抜かねば

死すらぬるい無価値の烙印掻い潜れ

ペドロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください