ヒーリングセッションやっています

プリズム

深海が本拠となったのはいつからだ

記憶の疵がそうさせたのか

願望と偽の願望の乖離か

自己が他者に迎合し過ぎたからか

良心が仇となっているからか

あるのは常闇と奈落と鈍重さ

君の歪みは唯一無二の屈折を生む

常習の乱れが兆しとなろう

君だけの光が差し込む時、闇や奈落が味方となった

果てから響く、安堵を聴いた

『ある日、人生が牙を剥いて襲ってきたのだ…』

さざ波と共に懐古の情を拾うとしよう

それを便りに、水底にて異彩を放つ君を想う

ペドロ

1 COMMENT

凄く難しいです!でもなんか優しいような、救われるような気がしました

ペドロ先生ありがとうございます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください