ヒーリングセッションやっています

千の顔

たった一つは尊いから

たった一つは特別だから

なぜ尊いものに制限をかけてしまったのだろう

特別なものが沢山あってもいいのに

もし、本当の自分探しをしていたなら

もったいないかもしれない

自然な自分だけが本当ではない

攻め気味な自分

防御めいた自分

綿密だろうと、即席だろうと

人格を作ったって構わない

全て本当の自分で良いのではないか

いつもと違った自分に余所余所しくする必要なんてない

あなたを愛する人なら、どんな顔にも微笑むに違いない

色んな所へ行き、色んな世界を見て

未だ見ぬ自分の可能性を感じていこう

自分出してこう

ペドロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください