ヒーリングセッションやっています

前世・過去世が宇宙人?光?肉体をもたない過去世ってあるの?

今回のテーマは、肉体のない過去世です。

まめたろう(僕)

たっかぶり(妻)

新世代の幕開けなのです。

※この記事は、前世・過去世が宇宙人?光?人間ではない別の何か。ってあるんじゃないのというぼくの妄想と感覚を共有する内容になります。たまーにあるんですけど、前世とか過去世みても、よくわからないときあるんですよね。

今回は、前世や過去世が宇宙人だった?ただの光とか意識体だった?人ってけっこういるんでないの?って話をなるべくわかりやすくしていきます。まあ、ぼくの妄想かもしれませんけどね笑

いわゆる宇宙由来の魂、スターシードはぼくの感覚だと、いくつかのタイプに分かれる気がします。全員スターシードちゃあ、スターシードなんですが、いわゆる地球で人間の過去世をけっこうやっている人間の過去世が少なめ人間の過去世ないかも。そんな感覚です。

まあ、こんなこと気にして何になるのかって言われても正直特にはないんですけどね。エンタメ程度に捉えてもらえればいいと思います。

前世・過去世はコロコロ変わるかも?前世・過去世の位置づけ

肉体がない前世や過去世をもつ話をする前に、序章として、ぼくの感覚にある前世・過去世の位置づけみたいなものを共有します。基本的には、前世が誰かと比べて特別すごいってやつはないと思ってもらえればいいです。逆にいえば、みんなすごい前世や過去世があります。

興味がない人はすっ飛ばしてください。

前世・過去世は変わる?

前世や過去世は、信じるか信じないかは別にして、おそらく誰にでもあります。人によっては、何回も生まれ変わり、転生を経験していたりしますね

ぼくが基本的にヒーリングセッションで見る場合は、過去世・前世から引き継いだ感情や感覚、思考・クセを癒すためです。(もちろんエンタメ的にもみます)だから、今の自分(あなた)にとって、一番関わりの深い前世・過去世はその時によってけっこう変わります

イメージでいえば、Aという軸の過去世を今のあなたはもつけれど、BやCがないわけではないですよって感じです。

前世や過去世が何者だったのかは無関係?

前世や過去世というのは面白いもので、色々なバリエーションがあります。あくまで、ぼくの感覚ですが、肩書や役職、つまり何者だったかに関しては、前世診断の類は正直要らないかなと思っています。

理由は前述の通りで、今に影響している部分を癒したり、気付かない部分のアプローチとして捉えてもらっていいからです。もちろんそれだけの理由ってこともないんですが。

肉体をもたない過去世や前世の話をする前になぜこんな話をしたかというと、スピリチュアルエゴっぽい記事にはしたくなかったからです。つまり、肉体もたない宇宙人の前世だからといって別になんてことはないよって感じです。

強いて言葉にするのであれば、ただそうなだけですね。

前世が宇宙人?光の存在?肉体をもたない過去世をもつスターシード

ここからは本題の、前世が宇宙人とか光とか、ちょっと肉体ないっぽい=人間じゃないなっていう感じの話をしていきます。宇宙由来の魂をもったスターシードを過去世ベースにみていくイメージです。

まあ、単なるぼくの思い込みかもしれないですけどね。笑

結論からいうと、以下のような図に分類されるイメージがあります。

①オールドソウル

こちらはぼくの感覚ではほぼ人間としての過去世をもつスターシードですね。諸説ありですが、いわゆるオールドソウルと言われる人達は何百回って転生・生まれ変わりを経験しているらしいです。

年齢でいうと、40-60歳とかって言われています。あくまでぼくの体感だと、30後半から70歳くらいまではいるのかなという感じです。インディゴチルドレンもここに入る人もいるでしょうね。

②ザ・スターシード

名称はてきとうに付けましたが、いわゆるスターシードといわれる人達はほぼここに入るようです。転生回数は5-50回とかって言われてますがぼくはよくわかりません笑

このザ・スターシードのもつ過去世はぼくは肉体をもつ前世が大きく出る人、そして肉体をもたない、宇宙人っぽい過去世が大きく出る人の2パターンいるような気がします。前者の方が数でいうと多いんじゃないかなって感覚があります。

ここにはインディゴ・クリスタルチルドレンの両方が入る気がします。カルマのボリュームとかも関わってきそうです。

③ニュータイプ・スターシード

こちらも超絶てきとうな名前ですが、初地球です。とかほぼ地球なかったです。みたいなタイプがここに入ります。ここも上記の肉体をもつ&もたない2パターンの前世をもつスターシードですが、後者の方がマジョリティなのでしょうね。

クリスタル・レインボーチルドレンの両方が入るイメージがあります。ぼくもヒーリングセッションでたまーに、いるんですが、確かに肉体がないような、人間初めてかも?っていうスターシードはいます。

そういうときって過去世なんだった?って聞くと、よく発音できない惑星かもよくわからない名前出されたり、イメージとして、みたことない風景やエネルギーを出されたりするのでけっこう説明に困っちゃいます笑

ぼくの知り合いのヒーラーさんは、ある人のセッションをしていたら、前世が月っていわれたらしいです、おもろいですよね。

こちらはぼくの妄想ですが、昨今誕生しているベイビーはこのあたりに分類されるベイビーが多い印象です。DNAというかボディが違うんですよね笑

④ネオ・スターシード

センスない名前ですが、こちらもいると思います。完全完璧に地球初めてかつ宇宙人っぽい意識体もやっていない人もいますよね。光から来たとか、エネルギーから初めて肉体に入ったとかですね。

ぼくは残念ながら?まだ会ったことないんですけど、いるんだろうなあという妄想とよくわからない確信だけはあります。

ピュアすぎるエネルギーをもっていて、卑しいぼくと縁ができるか楽しみなところです。肉体がない前世・過去世でもいろんなバリエーションがあります。

インディゴチルドレンなどのコンセプトも面白いのでぜひ興味のある方は読んでみてください。

カルマのない過去世をもつスターチルドレンと新世代

ここからは肉体がない過去世をもつニューエイジ、人間初めてっぽい人たちに対してぼくが勝手に抱いているイメージをざっくり文章にしてみます。

自分がもしかしたら、とか我が子はもしや、とか、周りにいるあの子はもしや、、って心当たりがあるひとだけてきとうに読んでみてください。

①カルマがないの解釈

ぼくは肉体がない前世・過去世の人達を勝手にニューボディと呼んでいるのですが、ほぼカルマないらしいです。いいですねえ。

この解釈は、それこそその人次第なんですが、良くも悪くもいろんな世界があるってことだけわかればいいとは思いますよ。カルマあって可哀想とか馬鹿にだけはしないでください(笑)

②クラッシャー気質かも?

これはぼくの勝手な思い込みで、もちろんそうではないニューボディの人達もたくさんいるんですけど、アグレッシブとかネガティブな意味合いはなく、けっこう価値観や既成観念、ルールみたいなものをユニークな形で壊してくると思います。

もしそんな子供を持った場合、親御さんはびっくりする可能性ありますけど、心の余裕がある範囲で楽しんでみてください。ニューボディなんだなと思ってあげてください。

もし自分がそうだったら、おもろいなあと感じてあげてください。

③妙に大人っぽい?

ニューボディの人たちは、成長していけばいくほど、実年齢とギャップが出てくるかもしれません。そのピュアさゆえに傷付く人もいたり、逆に悪意なく傷つけることもあるかもしれません。

ニューボディならたぶんそんなに悩むことないとは思いますが、常に我が道を行っちゃっていいと思います。自由に遊ぶことをおすすめします。

まだまだありそうですが、とりあえずこの辺りで今回は留めておきます。

世代ごとにスピリチュアルっぽい観点で特徴あるよね。っていう話は以下の関連記事でしているのでぜひ読んでみてください。

まとめ:過去世や前世にも色々なタイプがあります。

今回はとりあえずエンタメ程度に捉えてもらえればと感じて、思い付きで人間初めてです。過去世や前世に人間がないですってひとたちもいるらしいで。っていうお話をしました。ぼくの妄想かもしれませんけどね。

だからどうなんだって言われたら確かにどうでもないんですけど、ぼくらはけっこうバリエーション豊かなんだなと感じてもらえればうれしいです。

言わずもがな、オールドソウルだから○○とか、肉体がない過去世をもつピュアなエネルギーをもった人間だから特別とかってことは全くないです。すべて、自分で選んできていることを忘れない方がいいときもあるかもしれません。

黒い蝶なのか、黄色い蝶なのか、くらいの差でしょうね。もっと言えば、割れやすい石なのか、割れにくい石なのかって感じですかね。常にあなたは完璧にデザインしているっぽいので、そこまで気にしなくても良いことなんだとは思いますよ。

今回はこの辺で。

いつも読んでくださってありがとうございます!

まめたろう(僕)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください