ヒーリングセッションやっています

星間面接

面接官A『それでこの経歴にある病人になった、というのは?』

志願者『はい!重い病気を患い周りの人に愛を学んでもらうためです』

面接官B『他にも犯罪者、社会での立場も嫌なやつを多く経験しているようですね』

面接官A『なるほど。悪役を進んで引き受けてきたようだな。中々優秀じゃないか』
面接官B『ですね』

面接官A『地球転生を希望する理由は?』

志願者『地球の次元上昇へ貢献するためです!』

面接官A『優秀だけど固いな』

面接官B『そういったことは大体好きな事やってれば大丈夫なようにこちらで調整してあるので心配いりません』

志願者『そういうもんですか…』

面接官A『あんまり使命感バリバリだとね、ちょっと重いんだよねエネルギー的に』

志願者『じゃあ使命や役目っていうのは…』

面接官A『基本的には無いよ。いや無くはないか』

志願者『なんですか?なんでもやります!』

面接官A『だから固…まあいいか。じゃあ3歳の時に母親の前で床に置いてあるヤカンの上に立ってくれないか?』

志願者『は?それはどういう…』

面接官B『母親の固定観念というか常識を崩すためですね。これは効きそうです』

面接官A『そう。あっ…ヤカンの上に人って立っていいんだ…ってこの一撃でお母さん悟っちゃうよ、君』

志願者『本当にそんなことでいいんですか?』

面接官B『そんなことって…どんな覚者の言葉よりも鋭いですからね。小さい子の行いは軽視してはいけませんよ』

面接官A『まあ大抵は微笑ましさや愚かしく見えただけで終わるがね』

志願者『分かりました。気を付けます。それで僕は合格でしょうか…?』

面接官A『うん。OK。丁度今良い母親を見つけたからそこのお腹へ入っていきなさい』
面接官B『では良い旅を』

志願者『はい!ありがとうございます!頑張ってヤカンの上に立ってきます!』

面接官A&B『固いよ』

ペドロ

4 COMMENTS

さゆりんご

コメントばっかしてすみませんww
飲んでたお茶吹きました(笑)
これぞ宇宙なり~(*^O^*)ありがとうございます!

返信する
ペドロ

さゆりんごさんコメントありがとうございます。僕の中ではリラックスとか肩の力を抜くってのが真実なのでこんなんできました。

返信する
なめこ

こちらを読んで、笑いと共に「あ、そーか(笑)‼︎」とストンと心に入り、今日は家族で楽しく読ませて頂きました♪
心からウロコです、ありがとうございます♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください