ヒーリングセッションやっています

お金のエネルギーを自然と引き寄せる26のおまじないリスト

まめたろう
まめたろう

今回のテーマはお金×引き寄せマインドです。

たっかぶり
たっかぶり

豊かさが勝手にくるらしい。

※この記事は、スピリチュアルマスター、ディーパックチョプラが語る豊かさ(お金)を手に入れるAからZのステップより26のおまじないリストをまとめた内容になります。

チョプラはインド生まれのアメリカ人作家、医学博士、スピリチュアルリーダーです。世界で最も裕福かつ有名な精神世界における著名人になります。チョプラマスターですね。

今回はそんなチョプラ氏の著書「富と宇宙と心の法則(Greating Affluence)」よりお金(豊かさ)を引き寄せる26のAtoZリストを紹介してみます。

チョプラ氏は代替医療の第一人者といってもまったく過言ではなく、影響を全世界、全宇宙に与えまくりだと個人的には思っていますが、

彼の引き寄せ論のベースは、「引き寄せようとする対象に焦点を当てるのではなく、どんな自分になりたいかを実現すれば自然に引き寄せるよ。」というところです。

本来の自分であれば、なんでも可能だから万事OK。みたいなイケメン理論ですね。(とはいえ、チョプラ氏はちょっぴり派手な感じなところもあり賛否両論呼びそうだなと個人的には思います。)

そんなチョプラ氏のお金引き寄せAtoZリストを参考にぜひ、豊かさマスターになってみましょう。

今回のお話の流れ
  • お金のエネルギーを引き寄せる心構えとステップ
  • お金のエネルギーを引き寄せる26のおまじない
  • お金のエネルギーと同調する
  • まとめ

目次

お金のエネルギーを引き寄せるとは?

まずは、お金のエネルギーを引き寄せる、つまり豊かさをどういう風に定義するかをみてみましょう。

豊かさの意味

チョプラ氏が語る「豊かさ」は、以下のようなものです。

欲求が簡単にかなえられ、願望がひとりでに実現する経験のこと

要するに豊かさとは願望実現しているなあ。という経験ですね。

細かくいってしまうと、豊かさの定義はそれぞれ違うんですが、お金を得ること、素晴らしい友人や家族に恵まれること、幸福であることというのは手段やプロセスということです。

お金を引き寄せる自分になるとは?

お金を引き寄せるとはなりたい自分になると冒頭ではいいましたが、スピリチュアルにおいては要するに本来の自分になるということです。

ここでいう本来の自分とは、理想の自分とか、素晴らしい自分とかではなく、チョプラ氏の言葉でいう、「統一場」≒ハイヤーセルフ、宇宙、創造主、大いなる大元、などなどです。

これは、説明が長く&あやしくなるので端折りますが、とりあえずわりといい感じの自分って思っておいてもらってOKです。

宇宙と繋がるってどんな感覚?方法や意識を説明してみた。

力む必要のないお金のエネルギー

チョプラ氏は、今からご紹介するAtoZリストは、特に意識的に訓練する必要はないといいます。

なぜなら、本来の自分になるには、いわば当然のことなので、これらのAtoZリストを知識として読めばそれだけで、思い出していくプロセスに自然となるからです。

これは超簡単ですね。

逆に意識的に培ったり、無理をするとかえって、自分とのズレが生じるみたいです。

確かに、いわゆる無理やりポジティブになろう!みたいな領域って人によってはエネルギーフロウの滞りになることが多いんですよ。ポジティブな自分も、ダメな自分も含め豊かさ(願望実現の経験)ってことです。

ポジティブ思考が危険といわれる理由とネガティブ思考を認めるメリット

お金のエネルギーを引き寄せるおまじないAtoZリスト

おまじないとしましたが要するにこれは心構え的なものです。【本来の自分】ってこうなんだあとやんわり表面上の意識に浸透させつつ潜在意識にしみこんでいくと人生が勝手に変わっていくみたいです。

本当かどうかは知らんけどお試しあれ。

①無限の可能性、絶対性、権威、豊饒さ、豊かさ

宇宙(ぼくらの全体)は無限の可能性があり、ぼくらもその場の一員であるということです。

要するに本来の自分っていうのはめちゃくちゃ豊かで無限の可能性があって、自由で、それは揺るがないものなんだよってことです。

そんなことないよ。っていうマインドがあるかもしれませんが、チョプラさんが言うならそうなのでしょう。笑

②よりよく、最高に

これは最初に最高の原理といわれるもので、最初に自分のベストを目的に掲げると自然に最高のものが寄ってくるよ。というやつです。

常にぼくらはベストらしいですよ。

ハイヤーセルフの意味とは?本来の自分に繋がる方法

③不安からの解放と慈善

あらゆるものを生み出す源(宇宙や場)は無限であるがゆえに尽きることはありません。

なので、不安から解放された経験や慈善行為なんてやりたければやっちゃってもいいってことです。

ポイントは最初に最高の原理でいったように、自分のベストを目的・目標にかがけてそのプロセスとして慈善活動的なやつが自然に出てくる(目的を得るベストな手段として)ことなのかなと勝手に思います。

④需要と供給、ダルマ

ぼくらがやってみようかな?と思うことそのすべてに、必ず需要があるとチョプラ氏は言います。

なので、本当に自分ができること、やりたいことってなんかな?と心に聞き、それを素直に実行することで、ダルマ=人生の目的を果たしている瞬間、喜びや愛情がうまれます。

⑤他人の成功を喜び、最高のことを期待する

ライバル、敵、他人の成功を大いに祝福することで、彼らがあなたのサポーターになります。

ベストなことを期待することで最高の結果が生まれちゃうのがぼくらだそうです。

まめたろう的ひとこと

これは結構誤解を与えやすいポイントだと思っていて、自然と相手を祝福したり、未来に期待するとポジティブなバイブレーションが生まれますよってことであり、祝福せねば。とか期待してもどうせ。みたいなゾーンにはおすすめできませんね。

⑥失敗には成功の種が含まれている

これはよくいわれる、実際には失敗などなく、成功へのステップというやつですね。

願望が叶わなかったというのは、願望へ至るプロセスが今の自分にとって合わないか、そもそもその願望の純度が低いってやつです。

まあ、それだけじゃないと個人的には思いますが、チョプラ氏の巨匠ぶりを信じてみる日があってもいいと思います。

⑦感謝、寛大さ、神、無心、目標

豊かさ(お金のエネルギー)には、その性質として感謝と寛大さが自然と備わっているといいます。

最初に最高の原理によれば、追及するのは最高のものなので、神(≒パーフェクトな本来の自分)をモデルにしてればOKということです。

純粋な気持ちで目標かがけておけば万事うまくいくみたいですよ。

⑧幸福と人間性

出会う人すべてと自分を幸せにするために人間をやっています。

自分の行動や意識が、自分や周囲の人々を幸せにしているかどうかを自問自答する必要があります。そこに違和感がみつかれば修正することで、人生は自然に幸せになる方向へと徐々に動きます。

「幸福」(ここでいう幸福はおそらくウェルビーイングだと思われる)を第一目標に掲げることですべてがついてくるでしょう。

⑨意志or意図

揺るぎない意志(意図)をもってみましょう。

明確な目的を放つことによって、それが勝手に実現されていく過程を体験します。

ぼくもヒーリングにおいての意図はとても大切なものだと思っていて、〇〇がよくなりますようにという意図ではなく、〇〇がベストになりました。という意図を持つようにしています。

⑩判断は必要ない

定義、レッテル貼り、説明、解釈、評価、分析、判断などをやめることで、無心の境地(思考と思考の間)に入っていけます。

心の中の騒々しい対話やエゴの声が叫び声をあげるとき、何かを判断していないかをみてみましょう。

ありのまま受け入れるマインドフルネスとジャッジする生き方を比較してみた

⑪知識には組織化する力が含まれている

知識を手に入れ、行動することで意識が変化し、新しい現実が創造できます。

個人的にはここでいう知識というのは、知性やエネルギー、あるいは経験のことだと思っていて、自分の願望実現などに必要な知識を周りからもらったり、自分にすでにある気が付くプロセスのことだと感じています。

違ったらすまんよ、チョプラ氏!

⑫愛情と贅沢

自分自身を愛すのは大前提で、周りの人、家族、世界を愛すといいよと言っています。

そして、いわゆる与えれば入ってくるというやつで、贅沢することで豊かさが流れ込んでくる隙間ができるっぽいですよ。

この贅沢に関しては、ぼくは賛成で、引き寄せマスターといいますか、波動高い系になると、欲はダメっていう人もいますが、欲なんてなかったら人間やる必要ないと思っています。

まあ、この欲が渇望か願望かを識別するのは大切なんですけどね。

成功者が語る引き寄せの法則を加速させる10のヒント

⑬他人のためにお金を儲け、他人にやる気を起こさせる

人のためにお金を稼いだり、人がお金を儲けるサポート役もやってみると、自分の願望が実現しやすくなるといいます。

それと同様に、人のモチベーションをアップさせることいいです。

これはけっこうあるあるだとぼくは思っていて、誰かのためにサポートすると、それが自分のためになるんですよね。

昔、全然スピリチュアルなことじゃなくて、他のことでお金を得ていたことがあるんですが、そのときに仲良ったパイセンは本当に知識や知恵をよく与えてくれる人でした。そして、自然とその人も豊かさを得ていましたよね。

ただ、自分を犠牲にして、自分を後回しにしてとかじゃないことがポイントだと思います。

自分も相手もおんなじくらい大事にしてあげるとエネルギーフロウが自然とよくなっちゃうんですよね。

⑭否定的な考えにノーという

シンプルですね。

否定的な考えが頭に浮かんだら、心の中で「次にいこう」とつぶやくといいみたいです。

また、自分のまわりに否定的な考えをもっているひとを置かないというのもエネルギー的には大切なようです。

ぼく個人の意見としては、否定的な意見が、自分の道を修正するうえで大事なら、それはとてもポジティブかつ建設的なアイディアだと思います。ネガティブじゃなくて、むしろめっちゃポジティブです。

頭ごなしに否定されるみたいな人たちを周りに置かない方が健全かなと感じています。

⑮人生はあらゆる対立するものが共存する

長いので端折りましたが、全文を書くと、

「人生はあらゆる対立するものが共存している。チャンスおよび誠実な意思疎通の重要性」です。

これはあらゆるものには二面性、陰と陽があるよ。っていう宇宙の法則の1つですよね。陰があるから光という概念が生まれるみたいな。

なんでこれを知っておくといいのかというと、区別(ジャッジ)する必要がなくなるからです。区別しなくなると、前述のとおり、ぼくらは創造性の扉をノックします。

勝者と敗者は対極なようにみえて、実は同じ存在らしいですよ。

後者のコミュニケーションにおいては、周りとのつながりや誠実なコミュニケーションがあなたにチャンスを与えますよ。という意味です。

つながりって大事ですよね。

⑯人生の意味、純粋な潜在性

人生の目的や意味がない人はいません。

それに気が付くことで、自分には素晴らしい潜在能力があることがわかるらしいです。

自分の目的を簡単な言葉で言えるようにするともっといいです。

チョプラ氏の目的は、「癒し、出会う人をすべてを幸せにし、世の中を平和にすること」らしいです。

さすが巨匠ですね。マスターでもこんなに曖昧なので、全然はっきりこの職業だ!この仕事だ!子育てや子供のために生きるぞ!とならなくてもいいんだと思います。

そしてこの人生の目的というのは個人的には変わると思っています。

ちなみに、今のぼくの人生の目的ってなによ?ってハイヤーセルフに聞いたら、「とにかく楽しいと思ったことを能動的にやること。自分のためと他人のためにポジティブなエネルギーを使うこと。」

らしいです。うん、なんともな目的です笑

生まれる前に選ぶ44の人生のテーマとミッションをまとめてみた

⑰疑問を呈すること

教義、イデオロギー、権威に疑問を抱きましょう。

真実だと固く信じていること、当然だと思っていることになんで?と聞いてみるのが自分の目覚めに繋がることもあるよ。だそうです。

基本的に、絶対〇〇、〇〇なんてありえないとかそういう考えはなんで?と思っておくか、それが自分に合うかどうかを吟味してみるといいと思います。

⑱受け取ることは与えることと同じくらい必要

こちらもシンプルですね。

受け取ることは与えることと同等に大切で、受け取れない人は与えるのもむずいです。

エネルギーフロウは、一方通行じゃ滞るばかりですからね。また受け取るモノに関しては、物質である必要はないみたいです。

物質である必要はないにはめちゃくちゃ賛成ですが、自分がちゃんと受け取っているぞ。感がなければそれは受け取っていることにはならないのかなと思います。

⑲支出と奉仕

チョプラ氏は、お金は血液のようなもので、サラサラに流れている状態がよきだといいます。

また、お金とは、「宇宙に捧げた奉仕の結果として与えられる生命エネルギー」といいます。

要するに気持ちよく豊かさ、お金というのは受け取ったら、気持ちよく使いたいときに豊かさ、お金を使うといいって感じですね。そうするとサラサラしているみたいです。

⑳超越、時間を超越した知覚、才能の銀行、10分の1税

これは、瞑想のときとか、何かに集中しているとき、自分(自我)を超越し、本来の自分(自己)に触れるようなあのファジーな感覚です。

シンプルに宇宙とつながるみたいな表現をする人もいるかもしれません。今を生きる、マインドフルネスといってもいいでしょう。

才能の銀行とは、いろんな性質を持った人が集まれば自分の才能もさらに磨かれるよってことらしいです。

10分の1税というのは、自分の収入の10分の1を無条件に手放すと、余白ができて、その余白に与えたものよりはるかに多くのものが引き寄せられるってやつらしいです。

よく、有名人や海外のセレブが寄付すると記事になったり、騒がれたりしますが、おそらく彼らは与えることでそれ以上も上手に受け取っているんでしょうね。

10分の1税は、ぼくは今までやったことがないので、無条件に手放すの定義がむずいんですが、何かしら取り入れてみようと思います。

㉑統一を理解する

正しくは「あらゆる多様性の背後に存在している統一を理解する」です。

チョプラは統一場っていう言葉で表現するのですが、要するに悟り、アセンション、無の状態みたいなものです。

昔、ペドロさんが書いてくれた記事でファジーな覚醒なんちゃらみたいなやつがありましたが、あれが統一意識です。

これは個人的にはなにがいいかというと、この統一意識は自分の純粋なところにタッチするので、その場ではあらゆるものがベストに動くと思います、なのでなんでもやるといいと思います。

そこでアファメーションしてもいいし、そのエネルギーを感じるだけでもいいし、願望実現のイメージをしてもOKかなと。悟りって何よって言われると未熟すぎるぼくにはよくわからないんですけどね。

ファジーなアウェイク二ングがスピリチュアルにおける覚醒かもしれない件

㉒価値

価値とは、真理、誠実さ、正直、愛、信念、献身、美のことです。

あらゆるものに価値があるというよりは、本来の自分は価値があるのがふつうで、それに気づきましょ。っていうニュアンスかなと思います。

㉓不安のない富の意識

真に豊かな人は、お金にはまったく不安を抱かないそうです。なzねなら、それはどこからやってくるのかは謎ですが、いくらでも供給されるかららしいです。

「いったい、お金はどこからやってくるのでしょう?」という質問に、

マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー(ビートルズのグル、超越瞑想のすごい人)は、

「この瞬間、どこからでも」と答えたらしいです。

うん、面白い。(個人的には、ヨーギー先輩はすごいお金のニオイがします。あんまり知らないのに好き勝手いってすみません。笑)

㉔自分を助けてくれるすべての人に、感謝の気持ちを表す

もうこれは、当然っちゃあ当然かなと思います。

自分を助けてくれるすべての人に心から感謝をしましょう。感謝しなくちゃとか、せねば、ではなくありがとうと素直に思えるひとに素直にその表現をすればOKだと思います。

なかなか感謝できないって人は落ち着いてからしたくなるのを待つのもありですよ。

㉕若々しい活力

本来の自分は、ヘルシーで、若々しく、活力あふれるエネルギーに満ちているそうです。パーフェクトってやつですね。

気を付けておきたいのは、若々しさの定義(性質)とか、活力あふれるエネルギーの性質が人それぞれ違うってところだと思っています。

㉖人生に対する情熱

これもけっこうシンプルで、今ある人生を情熱を燃やして生きてみよう。ってやつですね。

今この瞬間を生きるってやつです。

お金のエネルギーと同調する(チョプラ氏の本、富と宇宙と心の法則)

photo lavender flower field under pink sky

ここからはおそれおおいですが、ぼくの感想というかこれ合いそうだな、合わなさそうだなみたいなところをまとめてみようと思います。

お金の引き寄せテクニックを使えそうな人

チョプラ氏のこの心構えを取り入れてエネルギーフロウが良い循環を持てそうな人は、

  • チョプラ氏が好き
  • この本を楽しめる
  • 肩の力を入れず受け入れられる
  • 今も良いんだけど、ベストな状態も味わいたい
  • 気軽にできそうかもと思える
  • etc..

チョプラ氏のこの本のいいところはあくまで心構えなので、こうしろああしろという細かいところがないところが個人的には窮屈じゃなくていいかなと思います。

これが本来の自分なんだよ。→へえ。そうなんだ。とラフに取り入れていくうちに、じゃあ、実際の生活部分でこんなことしてみようかなとか、これはやめようかなとか、変化のプロセスを楽しめる本だと思います。

大きく変わらない可能性もありますけどね。

お金の引き寄せテクニックが合わなさそうな人

逆を言えば、めちゃくちゃな期待感があったり、これさえ読めば億万長者だ!!みたいな人に向いていないんだと思います。なのでこれが合わなさそうな人は、

  • チョプラ氏苦手
  • もっとHowを細かく知りたい
  • 余裕がそもそもない
  • スピリチュアル好きじゃない
  • 期待が大きすぎる
  • 変化が待てない
  • etc..

チョプラ氏が大切にしているのは、思考と思考の間(純粋な自分、神などなど)なので、

詳細に今の自分はどうしたらお金持ちになれるんだろう?じゃあ具体的に何をしろと言っているんだこいつは?とか、

引き寄せなんてうそでしょ、エネルギーwwなんじゃそりゃ。みたいな人には当然合いません。

チョプラ氏は本書において、毎日これ読むといいよと言っているので確かに毎日これ読んでいれば、何かしらの変化が訪れそうな気もしますが、期待値がでかすぎる人はこれだけだと物足りない感がでそうです。

あと、チョプラ氏いわく、疑問を呈すること。が豊かさを手に入れる心構えに入るので、別にここに書いてあるすべてを盲信する必要はないと思います。

お金のエネルギーフロウをつかむと創造性がわかるかもね

お金とか豊かさって本当に人それぞれ大事にしたいこととか目的、手段、定義が異なるとぼくは思っています。

たいていの場合、お金がなくてとか、もっとお金持ちになりたくて、こういう系の本にも手を出すんだと思いますが、

どんなプロセスをたどるにせよ、「なーんだ。豊かさってもっているじゃん。」と心から気が付くことができたら万々万歳だと思います。

あと、豊かさやお金というのは、自分を構成するエッセンスの一部なんて意識を持つのがいいのかなという経験がぼくにはあります。

昔、お金がなかったときは、「お金とかいらないでしょ。」とかが口癖だったらお金は消えていったし、「人生を楽しむための1つのエネルギー&自分の一部だから必要でしょ。」というマインドになったらお金は戻ってきました。

なので、たぶん、自分の反応(エネルギー感)でやっぱり結果をみられるこの世界っていうのは面白いんだと思いますよ。

みなさんがお金を引き寄せるために、あるいは豊かさを手に入れるために心がけていることはなんでしょうか?

いつも読んでくださって本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください