ヒーリング講座やってます

感謝は魔法!感謝で望む人生を引き寄せる方法

まめたろう
まめたろう

感謝はいいらしいよ

たっかぶり
たっかぶり

そんなもん知っとるわ!

この記事はゼロ円でお金をかけずにできる引き寄せエクササイズ、感謝について、その実践方法をまとめた内容になります。

感謝することで人生が変わった!感謝によって望む人生を引き寄せられた。一昔前も今もスピリチュアルや自己啓発の世界ではこんな声がたくさんあります。

一方で、感謝しているのに全然人生がよくならないぜ!と嘆く声があがるのもこの「感謝」です笑

人間は本当にいとおかし存在なのですが、今回はぼくもやっているというかほぼ日課している感謝エクササイズを紹介してみます。できそうなところはぜひやってみてください。

この記事は以下のような人におすすめ
  • 日々の人生に感謝したい人
  • 感謝エクササイズが好きな人
  • 人生よくないぜを変えてみたい人

スピリチュアルで感謝とは何に感謝するのか?

こんなみすぼらしい生活で、こんなひどい状態で一体全体なにに感謝することがあろうか。いやない。ジーザス。的な世界観で今を過ごしている場合、この感謝はとても難しいことのように思えますよね。

感謝する対象は他人、自分、環境、状況、モノ、無機物などなどめちゃくちゃありますし、それこそこれに感謝すれば絶対幸せになれる!というものは殊スピリチュアルな世界においてはないと思います。

ぼくは、何に感謝することを心がけているかというと、それは「今」です。なぜなら、この瞬間に感謝できれば、ぼくはあらゆるものに感謝するような気分になるからです。

このあたりは人それぞれ変わってくると思っていて、自分が心地いい対象を選ぶのがいいと勝手に思っています。それこそ正解のない世界なので。

感謝とは何か?スピリチュアル的な意味

では、感謝とはなんなのかと言われると、当たり前のことを言えばありがとうを気持ちでもったり表現することです。

もう少し深い説明をすると、「自分にとって意味があるもの、価値があるものを評価すること」とアメリカのとある精神医学の教授はいいます。

これをスピリチュアル的な言い回しにするのであれば、「今ある自分をありのままに認めること」だとぼくは思っています。

だから、本当にめちゃくちゃありがとう!!っていうよりは、素の自分、ありのままの自分にイエスを出すことなんですよ。なぜそうなるかというと、そのイエスはぼくらが創造主(の一部)であることを認めることになるからです。

感謝で人生変わる?感謝がもたらす効果

そんな感謝ごときで人生変わらんよと言う人の気持ちはめちゃくちゃわかりますが、以下のような研究が実際あるみたいです。この手の研究は結構あるんですよね。

まあ、結論だとメンタルヘルス向上の可能性ありくらいなもんですが、

感謝するとこんな効果が!
  • アグレッシブな部分が減る
  • 共感、思いやりが増える
  • 身体と心のウェルビーイング
  • 睡眠の質があがる
  • レジリエンスが上がる
  • 自尊心があがる
  • うつ病の軽減
  • 免疫システムの向上
  • 寿命伸びがち

普遍的な成果でないにせよ、感謝の科学的な実証はわりとたくさんあるのでぜひ探してみましょう。まあ、証明されたからと言ってなんなのかって個人的には思いますが。笑

感謝を実践して望む人生を引き寄せる9つの方法

そんなわけで感謝を良い感じに実践していくと、ポジティブな結果をもたらすことが科学的にも良い感じに証明されていますので、ぜひお試しください。

今回は感謝ってなにするの?って人に向けて10の方法をご紹介します。

①感謝の日記をつける

人生で大切にしている人、物、経験、機会に対する感謝の気持ちを表す最も簡単な方法の1つです。

今日一日、過去の数日間(2,3日前)とか、数週間(1,2週間)を振り返って、感謝できることを3ー5個ピックアップしてそれをメモする。これがめちゃくちゃシンプルだけど効果的な方法です。

この方法は、間隔を空けずに毎日やることがおすすめです。

感謝することなんて一個もないぞ!と言う人は、息をしているとか、コンビニやお店で買いたいものを買えたとかなんでもいいんですよ。

これは不満足や不足の視点から、満足感や充足感に自分がみている世界を変えることが可能になります。睡眠の質やウェルビーイングにももちろん効果的な側面があります。

ぼくだったら、妻が美味しい弁当を作ってくれたとか、息子がカブトムシの幼虫を公園で発見して興奮していたとか、セッションでクライアントさんが喜んでくれていたとかがすぐにでてきます。

本当になんでもOKです。

②食事の前に感謝をいう

実際に言わなくても心に描くだけでももちろんOKです。

日本人だったらわりと浸透している文化ですよね。お肉だったら、飼料とその生き物、そしてそれを育ててくれた人たち、お魚だったら海川とお魚そのものや漁師さん、野菜だったら、大地と野菜と農家さん、そしてそれらを運搬してくれた運送業者さん、そして販売してくれたおばちゃんやおじちゃん、

お皿にのっていたらお皿を作ってくれた人などなど感謝する対象は自然だけじゃなくて、動物から植物、人間まで様々です。自分がしっくりくる対象にお礼を伝えてみましょう。

家族で食事をするんだったら、今日一日に感謝した出来事をシェアしてみてもいいかもしれませんね。

③あふれ出る感謝

引き寄せの始祖ともいえる、エイブラハムさんのおすすめワークです。rampage of appreciation というやつです。

やり方としては、

身の回りの状況、環境で美しく心地よくなるものを探す

花が好きなら花とかね。1つピックアップしてみましょう。

その対象に意識を向け、美しさとかに感謝する

その対象がどれほど美しく、魅力的かをエネルギー的に感じ取りましょう

感謝やポジティブな自分に気が付く

その対象に意識を集中すればするほど、感謝の気持ちが自然に出ている自分、そしてポジティブな状態の自分に気が付くことができます。

ステップ1-3を始め、当初よりポジティブな気持ちが大きくなったら対象を変更する

十分に感謝の気持ちとポジティブなエネルギーで満たされたら、対象を変えましょう。

ステップ1-4を無限ループ

これは以下の本に載っているかどうかはわからないのですが、英語版(原書:Ask and It is given)だと載っています。

④ボランティア活動をやってみる

感謝の気持ちを表す手っ取り早い方法ですよね。

動物が好きなら保護動物活動みたいなことをしてもいいし、海辺に住んでいる人はビーチクリーンなんてこともできそうです。

そんなに大きくなくていいから自分から始められることをやるとコミュニティにも入っている感が生まれたりします。「

⑤感謝のボックスをつくる

こちらも感謝の気持ちが実践できるとても簡単な方法です。空き箱や空き瓶などを用意します。一日の終わりか初めに、今日あったことあるいは昨日あったことをメモ帳に書いて、その紙を折りたたんで空き箱や空き瓶などに入れます。

視覚化することで、めちゃくちゃ自分感謝してるじゃんと自己肯定感もあげられそうな勢いです。

⑥感謝の木をつくる

お子さんがいる場合、創作活動なんかも感謝を表現するのに楽しそうです。

やり方はそれぞれ思い付きでいいのですが、周りに落ちている葉っぱや木々で、自分の感謝とはこれよ!みたいな木をつくってあげるといいです。

庭やベランダがある人はそれを飾ってもいいですよね。

⑦感謝していることに想いを馳せる

これはぼく、毎日寝る前にやります。今日一日に感謝します。家族、友人、クライアントさん、そして自分自身にめちゃくちゃ感謝します。

そして、気持ちが良い感じの時は宇宙や地球なんかにもそして万物のエネルギーなんかにもキモイけど感謝の気持ちを伝えまくっています。

⑧誰かに感謝状を贈る

誕生日プレゼントなどを渡したりしている人は多いのでは?

なので、文章の長さや内容は関係ないのですが、誰か1人にめちゃくちゃ感謝しているよ。という文面の手紙を送るとそれはまさに感謝の表れでしかないですよ。

⑨感謝の思い出写真をとる

今の自分が感謝している人、モノ、ペット、環境や状況まで写真や動画にとって1つの作品として飾ってみましょう。

今の時代ならSNSでアップしてもいいけど、ぼくはこの手のものはアナログでやるのが好きです。

感謝を実践して望む人生を引き寄せよう

感謝は素晴らしいです。ぜひ唱えていきましょう。みたいな文言は多いですよね。

ただ、改めてHowの部分について書いてみました。

個人的に感謝を実践するのにおすすめな人は、不満足や満足してはいけないという思い込みが根深く残っている人、そして自分をないがしろにする人だと思っています。

不満足の状態では、結局のところ、自分が何を望んでいるのかがわからなくなったり、渇望のもと人生を歩んだりするからです。また、自分を後回しにして他人を優先させてしまう人は、自分自身に改めて感謝することによって、

自分の素晴らしさに気が付くことができます。自分の素晴らしさに気付く範囲が増えることは、他人や周り、世界への感謝がおのずとぼくは出てくると思っています。

スピリチュアル的に言えば、それが愛であり、ワンネスだからです。

手っ取り早く現金やパートナーを引き寄せたい人はまず、今現在の状況、自分が満ち足りていること、この瞬間に感謝をしてそれベースで人生を創造していった方がたぶん近道になりますよ。

あなたは日々どれくらい感謝していますか?いつも読んでくださって本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください