ヒーリング基礎講座予約受付中(6月10日~)

願いが叶う前兆21選!スピリチュアルサインと心がけるべきこと

まめたろう
まめたろう

今回は引き寄せがうまくいっている願いが叶うサインです。

たっかぶり
たっかぶり

いろいろと起こるらしいよ

※この記事はあなたの潜在意識レベルでの願いが叶う前に起こる前兆やサインをまとめた内容になります。

願いが叶う前兆について知っていますか?願いが叶う前のサインやサインの種類、身体や心に起こる変化など、願いが叶う前兆を見逃さないためのポイントをまとめました。

自分が願望や目的を決めてそれに見合った言動をしていると現実的にもそうなるというのがシンプルな引き寄せの法則になります。

この願いがまさにその通りになるかは神のみぞ知るという風に言われることもある引き寄せですがそれがうまくいっているんじゃない?と言われているサインがいろいろとありますのでそれをまとめてみます。

願いが叶う前兆やサインを見逃さずに受け取ることで、願いが叶う可能性を高めることができます。また、願いが叶う前兆を感じたらどのような行動を取るべきかなども解説しています。願いが叶う前兆を楽しみながら、自分の望む未来を引き寄せるヒントを見つけてみましょう。

この記事は以下のような人におすすめ
  • 自分の道が合っているか知りたい人
  • 引き寄せの前兆やサインを知りたい人
  • 目に見えないメッセージに興味がある人

願いが叶うスピリチュアルな前兆サインの種類

まずは願いが叶う前兆サインの種類を勝手に分けてみようと思います。

①身体の変化

1つの方向性としては、肉体的に訪れる変化です。

詳しくは後述しますが、睡眠のリズム、一時的な体調不良、はたまたヘルシーになるみたいな感じでポジティブなものもネガティブなものもあります。

②心の変化

次に、精神的に訪れる変化があります。

こちらも、安心感やリラックス、あるいは一時的に心が乱れてざわざわするなどプラス方向とマイナス方向があります。敏感になるとかもそうかな。

③スピリチュアルな変化

こちらはポピュラーなゾロ目をみるから、願いにおけるキーワードなどが目についたり耳に入ってきたりするあのゾーンです。夢で見たりね。

規則性のある色をみたりパターンを見たりする人も中にはいると思います。

願いが叶うスピリチュアルな前兆21選

まずは、身体に起こるあれこれをまとめてみましょう。

①眠気

これはあるあるですよね。ぐっすり眠れるのはいい傾向!とよくありますが、覚醒時は睡眠が不規則になるのが正しいと個人的には思います。

めちゃくちゃ覚醒して起きていられる日があったり、眠すぎて眠すぎてたまらない日が続いたり。

どちらかを行ったり来たりしている間、潜在意識レベルでのエネルギーが現実になじんでいる期間です。ただ1ヵ月以上続くとかはなくて、個人的には長くても2週間くらいで収まると思っています。

まあ、それ以上の人もいるとは思いますが、あまりにも長引いてたらそれは前兆ではなく、何かしらの不具合です。

②頭痛などの体調不良(好転反応)

これはいわゆる好転反応、デトックスってやつですね。

基本的には、身体の弱い部分が一時的に、大事なので2回言っておくと、「一時的に」もっと沈むみたいなゾーンがあります。

余計なものを出す期間です。僕の場合、肌が荒れやすくなります。風を引いたりする人もいるかな。本当にいろいろだと思います。

③調子が前よりも上がる

一時的なデトックス期間を終えると、身体の調子がよくなったり、前よりも丈夫になるようなヘルシーな状態が来ます。

背が伸びるとかはほぼないんでしょうけど、もし願いが身長だったらそういう感じかもです。

④五感が冴える(耳鳴りとか)

あとは、願いが叶うとは少しずれる可能性もなくはないんですが、自分がいいリズムやエネルギー感になっていくと五感が冴えて、敏感さを感じやすくなる人もいます。

これは一時的な人もいれば、変化したらそれが続くみたいな人もいると思います。

よくありがちな耳鳴りとかは一時的だと思っています。

【肉体】もうすぐ叶う前兆サイン
  • 眠気
  • 体調不良&好転反応
  • 調子が上がる、健康
  • 五感がさえる

つづいて、心や精神に起こるあれこれをまとめてみましょう。

⑤不安が増大?

ちょっと怒りっぽくなったり、一時的に気分が落ち込んだり、自分なんかが本当にかなえられるのだろうか?引き寄せなんてあるんだろうか?と疑いをかける時期があります。

これは必要プロセスだったりするので、そんなに落ち込む必要はないです。というか乱れたりするのはわりとふつうなので、そのダメな自分も認めてあげましょう。

⑥リラックスし安心する

不安感やイライラ感、気分の落ち込みを経験した後は安心しリラックスしていきます。

潜在意識レベルで願いが浸透している場合、もうそれは本当にナチュラルなことに思えてきます。根拠も理由もないんですけどね。

今まで引き寄せのワークとかで、アファメーションを唱えたり、ポジティブなイメージをもとうとしたり、頑張ったんですが、それは水のない井戸から一生懸命に水を引っ張ってくる作業だったのかもしれません。

水なんていつでもどの瞬間でも手に入るよ。状態に心がなれば安心感やリラックス感に包み込まれ、一生懸命にポジティブなイメージをもつ必要さえもないんだとわかったりします。

⑦願いに執着しなくなる

安心感の状態が続くと、自分の願いは当然来るように思えるようになります。結果、引き寄せでもうすぐ叶うぞ!などなどその願いさえも忘れることはよくある話です。

実際に僕も体験として、この執着しなくなって忘れるは本当に現実として叶います。

⑧喜びやワクワク感

こちらも安心感のフェーズと似ていますが、喜びやワクワク感を無理に感じなくても魂が喜んだり、わくわくするようなことを自ら選んで素直に実行するようなことが願いが叶う直前には抵抗なくしやすくなります。

あるいは、具体的な理由や根拠はないのになんだかいい気分に自然となれたりします。

⑨周りの幸せを喜べる

その願いがなんであれ、潜在意識レベルでの願いが顕現化しようとしているときは、ジャッジメントが薄くなります。

要するに今の自分にポジティブな意味で、不足なく満足している状態ですので、素直にうれしいことをうれしいと言えるし、周りのハッピーなことも喜ぶことができます。

逆に自分も周りも喜べないよ!ってときは、一時的に下がっているゾーンにいるか、そもそもその願いは願望ではなく渇望の可能性が高いです。

引き寄せの法則は自分だけがとか相手だけがとかじゃなくて、ウィンウィンウィンくらいになるのがこの法則のミソですから。

⑩今この瞬間の意識が多くなる

引き寄せの法則がうまく働いているときは、過去への後悔や未来への不安が限りなく薄くなるような状態です。ゼロになる人はおそらく人間じゃありません。

後悔や不安はあるんだけど、それをする必要がなく、今この瞬間に意識を集中しようと自然と思えてきます。なぜなら願いが叶うのはナチュラルなことだと信じられるからです。

【心】もうすぐ叶う前兆サイン
  • 一時的に落ちたり乱れる
  • 安心感
  • 喜びやワクワク感
  • 執着がなくなる
  • 周りの幸せも自分の幸せも喜べる
  • 今この瞬間の意識が多くなる

ここからはちょっと不思議なエネルギー的に起こることを紹介してみます。

⑪嫌なことがすぐに現実になる

願いが叶うというのは、ポジティブな意味でもネガティブな意味でも現実化が加速しているということです。要するに自分のエネルギーが大きくなって、すぐに目の前に表れているってことです。

だから、嫌だなあ。避けたいなあ。不安だなあと思うことも現実になってきたら、これは良いサインだと捉え直して自分自身の人生が本当に向かいたい方向へ行くように意識づけと行動が必要です。

⑫偶然願っているものをよく見かける

あなたの願いが物理的なモノであれば、そのモノを。状態や状況ならば、似たような状態や状況を目にするようになるとそれは潜在意識からもうすぐ叶うチャンスかもねというメッセージと言われています。

なぜそうなるというと神様からのメッセージとかそういうんじゃなくて、エネルギー的な世界観においては自分と他人の境界線が薄くなるからというのが1つと、

自分のエネルギーに似たものが惹きあうので、欲しいものが目の前にあらわれたりします。

⑬偶然情報などを耳にする

目にしたら耳にもしましょう。偶然聞いていたラジオからそんなキーワードが出てきたり、テレビの話題がもっぱら今の願いと同じだったり、まあこちらもシンクロなんですよ。

⑭偶然欲しいものを手にする

目にして耳にしたら、当然欲しいものが偶然やってきたりします。思った瞬間叶うのが引き寄せじゃあ!といいますが、もしあなたの現実がそうなっていれば本当にそうなると思いますよ。

僕はこの願いが叶いやすいゾーンにいるとき、なんかケーキ食べたいなあと思ったら、近所の人がケーキのプレゼント買ってきてくれたという体験が昔にあります。

⑮シンクロニシティが起こる

これはよくあるやつですよね、規則性のある数字でゾロ目をみたり、おなじシンボルをみたりです。

なぜ願いが叶うサインはシンクロニシティが起こりやすいよと言われるかというと、こちらも宇宙からのメッセージもあるのかもしれませんが、

主観的な世界と客観的な世界の間の意味のあるつながりを明らかにするのがシンクロニシティだからです。

⑯ゾロ目、意味のある数字の反復

シンクロニシティが起こっているということは当然、ゾロ目をみかけたり、自分にとって意味のある数字を反復することがあります。エンジェルナンバーというやつもありますよね。

⑰夢をみる

夢は、フィジックス(目に見える)世界とメタフィジックス(目には映らない世界)を繋ぐ架け橋ともいわれます。一種のパラレルワールドと捉えている人もいますよね。

夢で自分の願いが叶うところを直接みる。なんてケースもあると思いますが、比喩としてみることも多いみたいです。

⑱他人からの言及がある

こちらもシンクロの一種だとぼくは捉えています。

お気に入りの喫茶店で一息ついていたら、隣の席の人が自分の願いにかかわることについて言及する、友人知人に会ってふとそんな会話に内容がなっていくなど。

自分以外の人から願いにまつわる話題が上がったらそれは願いが叶うサインかもしれません。

⑲環境の変化がある

こちらは、一見するとネガティブに思えるようなことも含みます。

例えばですが、

  • 人間関係が崩れる
  • 仕事がなくなる、減少する
  • パートナーや仲いい友人との別れ

自分の願いや潜在意識にマッチしたものが今の現実世界に現れるとスピリチュアルな世界では考えます。

なので、もしあなたの願いが今までのあなたのエネルギー感と異なるものだったら、身の回りも変化します。

⑳インスピレーションが冴える

もちろんスピリチュアルで不思議で面白くエネルギー的な世界観なので、インスピレーションが冴えることもあると思います。

少し先の未来がパッインスピレーションとして入ってくるなんてこともあります。

㉑すべての価値に気が付く

これはぼくだけかもしれませんが、願いが叶いやすいゾーンというのは過去や未来に自分の中心があるのではなく、今にあります。

なので、あたかも瞬間瞬間を生きているような感覚になります。星を見上げていたら、気付かなかった瞬間に気付くとかね。

結果として、本当にすべての自分に価値があり、すべての人にも同様に価値があるように思えるようになっていく感覚があります。

【スピリチュアル】もうすぐ叶う前兆サイン
  • 願いについてよく見る、よく聞く
  • シンクロが起こる、ゾロ目とかね
  • 夢、デジャブ体験
  • 他人からの言及
  • 環境の変化、人間関係が変わるとか
  • 時間概念がわからなくなる

まとめ

願いが叶う前兆サインというのは、本当に様々なレベルで起こりますが、僕のイメージでは好転反応として、ちょこっとだけ不安感が大きくなり、嫌なことがちょびっとあって、

本当に一時的に下がって、あとはふわーーっとエネルギーが大きくなりああ、そうなるんだよなあと確信めいた気持ちになれることがあると思います。

でも、これもまた設定の話なので、僕は願いが簡単に叶うを潜在意識にダウンロードしています。そうすれば、好転反応的に体調不良になったり、不安や嫌なことがあったあとは良いことがある集合意識と無縁でいられるからです。

願いが叶う前兆を感じ素直に叶う人の特徴

魂レベルが高い?

願いが叶う人の特徴や、願いが叶う前兆を感じられる人の特徴によく上がるのがこの魂レベルが高いですが、僕は全く関係ないと思う派です。

魂レベルが高いとは、生まれ変わりを何度もしている人ですが、昨今のレインボーチルドレンやクリスタルチルドレンは確実に、人間としての転生回数低めですが、めちゃくちゃ願いを叶えていますからね。

そもそも、経験豊富だから叶いやすいよ!っていうのは人間が考えたことっぽいです。

素直に行動できる

魂レベルが高いというよりは、受け取ったメッセージを疑うことなく素直に行動できる人が僕は願いが叶う前兆を感じている人だと思います。

自分の直感やインスピレーションに従うといってもいいです。

潜在意識がポジティブな方向に向かうとある意味長年のルーティーンが崩れるんですよ。それもめちゃくちゃ些細なことで。

例えば、僕がよくセッションでクライアントさんにいうのは、朝起きて毎朝水を飲みたかったけど、今日の気分はお茶だなと思ったらそのお茶を飲んでください。

そうすることで、トイレに行くタイミング変わり、普段受け取るメッセージが変わり、気づいたら理想とする自分になっていることがあるからです。

変化やメッセージを受け取る

だから、素直に自分の変化やメッセージ(自分自身や周りからくる)をしっかりと受け取ることです。

僕がよくセッションでみかけるのはもうそれ叶っているといっているけどってやつです。自分の変化や心の動き、スピリチュアルな変化に耳を傾けていきましょう。

願いが叶う前兆を感じたら心がけるべきこと

ここからは、ぼくがこういったサインをみたときに気を付けたりヒントとしていることを共有します。

心と身体の整理整頓

引き寄せの法則で願いが叶う前兆やサインに、前述のとおり、ネガティブなことが起きることもあります。

これは、あなたはそんな願いを叶える価値がないよ!あなたの道が間違っているよ!というメッセージとして捉えるのではなく、ぼくは自分の心や体、潜在意識にそぐわない信念を手放したほうが楽よ。

というメッセージだと捉えています。

むしろ引き寄せの法則はこのプロセスが一番面白いんですよ。今までの価値観が崩れるときにこそ、あなたがエネルギーレベルでアップデートしますよ。

無理なポジティブをやめる

引き寄せの法則はいい気分でいればどんどん願いが叶っていくよ!という人は本当に多いです。

これが引き寄せでハマるトラップみたいなものだと思っています。つまり、

いい気分でいる→願いが叶う。ネガティブな気分でいる→願いが叶わない。この2つの思考パターンを知らず知らずのうちにインストールして、ネガティブな気分でいる自分をついつい否定したり、自暴自棄に追い込んだりします。

ネガティブになっちゃだめだ!禁止事項を埋め込むので、そりゃあまあ、エネルギーのスピード感でいうと鈍くなります。

いい気分でいるのは義務でもそうしないと願いが叶わなくなるものではなく、ただナチュラルになっていくものです。

感謝をする

前述のとおり、願いが叶っていくリズムになると自然と周りや自分への感謝が増えていきます。

なので、無理に感謝をする必要はないんですが、例えばポジティブサインを受け取ったときも変に喜ぶんじゃなくて、あざす!くらいに抑えておくのがぼくは良いと思っています。

なんでかっていうと、わあ!めっちゃありがとう!シンクロ最高!となったら願いが叶うのはけっこうハードルの高いレアイベントなんじゃ?という思考パターンを形成する可能性もあるからです。

まあ、こちらも人それぞれですので、自分の喜び方に自然なものを選ぶと良いと思います。

忘れる

引き寄せの法則では、まさにそれ!をオーダーして、それが叶うか叶わないかのゲームだと思っている人がほとんどだと思います。

ですが、ぼくはそんなに真剣に捉えてはいないです。というのも、潜在意識レベルでの願いはかなうのがわりとナチュラルだと思っているからです。

もし、願いが叶わなかったりしても、それはただただタイミングではなかった、あるいはそこに至るプロセスに過ぎません。

こんなこというとやっぱりスピリチュアルはインチキだ!という意見がわんさか出るでしょうが、エネルギーというのはそういうアンニュイな感じがあるから面白いとぼくは思っていますよ。

あと、叶う前兆のサインをみても、自分がそれに向かって何かしら打ち込んでいたらそれすら忘れるくらいがちょうどいいと思います。

願いが叶う前兆や引き寄せサインも潜在意識レベルで楽しもう

今回は、今までのぼくの体験からこれはサインっぽいなあとか、エネルギーシフトが起こるときはこんな感じかもなあと過去を振り返りながら書いてみました。

シンクロについては、最近だと普段からゾロ目みたり、シンボルみるので、あの子どもの頃のワクワク感があるというより、なんだまたか。となってしまっている部分が正直なところあるので、

もう一度フレッシュにしていきたいと思います。

あと、個人的には引き寄せの法則とか願望実現とかが、これからのテーマになっていくと思うので、まずはより願望とは何か?というところを突き詰めていくようなところにぼくはいると感じています。今までまあ、てきとうにしすぎていたところですね。

みなさんは願いが叶う前兆やサインはどういったものをみますか?

いつも読んでくださって本当にありがとうございます。

こちらもぜひ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください